2015年大山王国ニュースフラッシュ

2015年12月31日

冷たい空気に包まれた夕暮れの大山。芝生畑からの遠望です。
2015年12月28日

大社湾に次々打ち寄せる白波。北西の風の吹く時季ならではの出雲・多伎の海岸風景。
2015年12月25日

コハクチョウの飛翔シルエット。
2015年12月23日

日本海に沈む冬至の「だるま夕日」。
2015年12月21日

雪の大山北壁。望遠夕風景。
2015年12月18日

日野川河口バードサンクチュアリー。
2015年12月16日

冬羽にすっかり衣を替えた中海・米子湾のユリカモメ。
2015年12月13日

落葉の森と道。どこにつづいているのだろう。
2015年12月11日

“This is Yonago"。米子ならではの初冬の日常風景。
2015年12月09日

初冬の日本海・白兎海岸の波風景。無数の白ウサギが海岸で遊んでいるよう。
2015年12月07日

夜明け前、米子港から望む東方浄瑠璃世界。思わずシルエットに手を合わせたくなる風景。
2015年12月04日

初冬の冠雪した大山北壁と麓の緑の牧草地。電信柱や電線、カラスのシルエットもアート。
2015年12月02日

アート&アートな空間。世界で最も美しい日本庭園として知られる足立美術館。
2015年11月30日

蟹、蟹、蟹・・・。カニの水揚げが佳境を迎える。
2015年11月27日

晩秋から初冬へ。無彩色になりつつある風景の中で、オレンジ色に輝く無数の柿の実はアクセントに。
2015年11月24日

落葉したブナの森のドライブコース。無数の石柱が立っているような独特な雰囲気は、まさに聖なる空間。
2015年11月20日

世界ジオパーク・隠岐のランドマーク的存在・大満寺山の『乳房杉』
2015年11月16日

大山ウインドファーム。真白な羽根が海の青に浮かび上がる。
2015年11月13日

弓ヶ浜サイクリング。海と大地の境を行く。大山を従えて・・・。
2015年11月11日

境漁港のセリの様子。張り詰めた空気がただよう。
2015年11月09日

大山の“フォックステイルズ・フィールド” やわらかであたたかな色合いの高原風景
2015年11月06日

米子港から望む、(大山)東方浄瑠璃。
2015年11月04日

米子市街地の朝風景。大山の山麓からのモーニングショット。
2015年11月02日

若いブナの葉葉は、うぶな色合いの黄と緑。ググっと惹きつけられる紅葉風景。
2015年10月30日

孝霊山(大山の側火山:標高751.4m)の裾に沈みゆく太陽。
2015年10月29日

大山の朝焼けシルエット。北西方向(米子市皆生・日野川河口付近)からのショットです。
2015年10月26日

夕暮れの大山シルエット。東方向からのショットです。
2015年10月23日

〜千鳥城 縁輝く 夜長かな〜 光のイベント『松江水燈路』がクライマックス 
2015年10月21日

アルプスをイメージさせる大山南壁直下の三ノ沢風景。切り立ったフェイスは迫力満点。
2015年10月19日

『皆生・大山 SEA TO SUMMIT 2015』 朝日の中のシーカヤックシーン
2015年10月16日

黄色を基調にしたパッチワークのような大地が眼下に。
2015年10月13日

里山のあちこちに夥しい数の蜘蛛。さながら“スパイダーシーズン”。
2015年10月09日

母塚山展望台からの米子の街、美保湾(日本海)、島根半島越し隠岐の島
2015年10月07日

中国山地の山間・奥出雲町鳥上地区の実りの風景。
2015年10月05日

安来から望む中海越しの大山。麓には米子の街が白く輝く。
2015年10月02日

会見の郷の中心でもある天萬。そこには古代と変わらぬ実りの風景がありました。
2015年09月30日

中海・米子湾(錦海)のサンセット。錦に染まったレイラインがキラキラ。
2015年10月07日

東風が強く吹く順風の日は、美保湾はウインドサーフィン日和。
2015年09月25日

見渡す限りの“そば畑”。これが“出雲そば”のふるさと。
2015年09月22日

夕日が真西に沈む季節。大山からは夕焼けパノラマがひろがる。
2015年09月18日

秋の到来とともに、ゴルフのベストシーズンがやって来ました。大山山麓の各コースは賑わう。
2015年09月16日

日本一の砂州・弓ヶ浜半島と島根半島の山並シルエットが茜の空に浮かび上がる。
2015年09月14日

大山の麓、黄金色の穂波に浮かぶ白いアートシップ・植田正治写真美術館。
2015年09月10日

初秋の大山パープルサンセット。
2015年09月08日

シルバーゴールドな美保湾の夕焼け。晩夏から初秋にかけての風景。
2015年09月04日

大山の山麓に実りの季節。稲穂を品定めするように、2羽のサギが右に左に。
2015年09月02日

弓ヶ浜・三柳海岸から望む大山。夕日に照らされ緑が鮮やか。驚くほどに。
2015年08月31日

寂静山(じゃくじょうざん)から望む大山北壁。目前に現れた豪快なフェイスにドキッ。
2015年08月28日

“天空のテラス” 思わず声をあげてしまうほどの絶景が広がるグリーン。
2015年08月26日

台風15号による東風が吹き、海が大荒れ。離岸堤には迫力満点の波しぶき。
2015年08月24日

雨に霞む出雲の大社(おおやしろ)。一段と荘厳さが増します。
2015年08月24日

大森の街(世界遺産:石見銀山)に見事な竹林がありました。竹パワーに圧倒される。
2015年08月24日

我ら“ガイナーレ鳥取”の試合風景。ホ−ムのチュウブYAJINスタジアム(米子市)。
2015年08月16日

西方の極楽浄土に向けて精霊が帰っていくような・・・米子の精霊送りと灯ろう流し。
2015年08月14日

大山ウインドパーク。と表現したい風景が大山の北麓に。
2015年08月12日

白砂青松の弓ヶ浜に出現したサイクリングロード。工事中(立入禁止)ですが、次第にカタチに。
2015年08月11日

稲穂の波間から姿を現す赤瓦。広大な盆地で知られる奥出雲・横田の夏風景。
2015年08月07日

話題のスナバ・鳥取砂丘が眼下に。米子→東京便に登場した際のショット。
2015年08月04日

盛夏の宍道湖夕風景。松江の白潟公園からの幻想…。
2015年07月31日

美保湾越しの夏大山。日本一の砂州から望む。
2015年07月29日

夏色に輝く島根半島・野井の海。透明感のある色合いにドキッ。
2015年07月27日

勢いのある緑一色の水田。大山の北麓の夏風景。
2015年07月23日

“盛夏”という表現が似合う放牧場か望む夏大山。
2015年07月21日

“梅雨明け”宣言 = “真夏”宣言。 宣言が出された日、大山中腹から隠岐諸島が目前にくっきり。
2015年07月13日

祝! 国宝 松の緑に風薫る松江城 美しさを際立たせる季節。
2015年07月10日

坂の上から望む境港のなにげない梅雨風景。
2015年07月08日

梅雨の晴れ間の夕暮れ時、よみの国への鉄路が紅く染まりました。
2015年07月06日

クラゲぷかぷか。中海・米子湾はさながらクラゲ海。
2015年07月03日

米子のあかね空。西陽に染められ、南の雲が紅く揺れていました。
2015年07月01日

前日までの雨が空気中の塵を洗い流したようで、大山スカイラインがくっきり。
2015年06月29日

世界ジオパーク・隠岐諸島の“神”を感じる空間の第2弾。自然の奇跡・ハート岩。
2015年06月25日

エメラルド色に染まる隠岐・都万の“大屋のわんど”
2015年06月22日

強烈な雷雨に洗われた緑達。青空が広がり、花回廊の森は一際鮮やかな緑に.
2015年06月19日

梅雨ならではのウエットな天候に。そんな季節を代表する花・紫陽花があちこちで瑠璃色に輝く。
2015年06月17日

空の旅は、いつ乗っても異体験。心地よい音楽を聴きながら、鳥瞰を楽しむ…地理・地学好きにとっては至福の時間。
2015年06月15日

蔦のからまる珈琲館を横に見ながら、滑るように堀川巡りの小舟が通り過ぎる。
2015年06月12日

山陰海岸絶景ドライブウェイ。エメラルドグリーンの“爽海”が眼下に。
2015年06月10日

イキイキとした芝生畑。その先には西日に照らされた大山とシルエットになっている孝霊山が相似形。
2015年06月08日

大山を代表する落葉広葉樹のひとつ、ハウチワカエデの青葉。大山烏天狗の団扇!?
2015年06月05日

梅雨入りはしたけれど、快晴になった大山。抜けるような青空にスカイラインもくっきり。
2015年06月04日

神話の舞台にもなった中海の残照。先人たちはこの風景に信仰を重ねました。
2015年06月01日

初夏の日差しは強烈。コンクリートの塊さえ白く美しく輝かせる。
2015年05月29日

穏やかな初夏の浜風景。ここは島根半島、菅浦の砂浜。
2015年05月27日

Green Day Dream 〜緑の白昼夢〜 そんな言葉を彷彿させる、懐かしくて、優しい緑の風景。
2015年05月25日

青い稲妻、踊る! 久しぶりに米子はブルーインパルスサンデー。
2015年05月22日

西日が大山北壁を照らす。これも大山北麓の初夏風景。
2015年05月20日

新緑の大山に向かうまっすぐな畝、なんだかスッキリする大地の風景。
2015年05月18日

逆さ大山第2弾。今だから楽しむ事のできる特別な風景。
2015年05月15日

大山に抱かれた初夏の山村集落。想像を超える風景のひとつ。
2015年05月13日

逆さ大山と新緑が映り込む“水田水鏡”の季節がやって来ました。
2015年05月11日

宍道湖の心象風景・・・。初夏の昼下がり、煌めく海が松江の市街地に。
2015年05月07日

初夏の明るい日差しにつつまれた美保関の港。まるで海浜リゾートのよう。
2015年05月07日

大山“曼荼羅”を一望できる絶景ポイント・寂静山  
2015年05月02日

絶景ポイント・大山寺橋から望む“春もみじ”。
2015年04月30日

初夏の緑光を発するブナの新芽。驚くほど鮮やかな緑。
2015年04月27日

大山の秘境・阿弥陀川源流の渓谷風景。右上の尖った峰は三鈷峰。
2015年04月24日

夕暮れ時が近づく大山北麓の広大な芝生畑と残雪の北壁。
2015年04月22日

水木しげるさんの原風景のひとつでもある一畑薬師に「目玉おやじ」
2015年04月20日

里山に囲まれた伯太(安来市)のチューリップ畑。山笑い、花が咲き、まさに“春爛漫”
2015年04月17日

ブナの森・ふきのとうストリート。雪解けが進む大山パークウェイ(大山環状道路)三の沢付近の今。
2015年04月15日

菜の花畑と谷筋の雪が印象的な大山。ゼブラ柄も細くなってきました。
2015年04月13日

中海・米子湾入口付近に浮かぶグリーンアイランド。松島と萱島。
2015年04月10日

山陰・母里の何気ない春風景。黄色の菜の花と淡いピンクの桜並木、赤瓦のお寺、穏やかな “まほろば” 
2015年04月08日

春雨に濡れる茅葺きの(屋根はトタンのパッチワークですが)家が大山の山麓に。
2015年04月06日

梨の花が咲く季節にもなりました。里山の竹林を背景にすると、その白さが際立つ。
2015年04月03日

大山を望む絶景地に桜花に彩られた小学校がありました。
2015年04月01日

紅大山。夕陽が山頂付近を照らし、残雪が紅く染まる。
2015年03月27日

天空のパッティンググリーン。空に浮かんでいるような異体験空間。
2015年03月25日

里山に咲く一本桜。咲き出した早咲きの桜はライティングされたような明るさで、眩しく感じる。
2015年03月23日

春到来。島根半島の海も春色に輝いていました。
2015年03月20日

春雨に濡れる紅梅。季節の変わり目の彼岸を感じる風景。
2015年03月18日

雪解け水で勢いを増す板井原川(日野川の支流)流れ。澄み切った水は、春の光でさらに透明度を増すよう。
2015年03月16日

早春の大山を一望。古の人々がこの台地に住まいした理由が一瞬でわかるスポット。
2015年03月09日

サニーサンデーとなった昨日、青空をバックに大山のスカイラインがクックリ。
2015年03月06日

弥生三月。旅立ちの季節がやって来ました。コハクチョウもシベリアの大地へ向かって北帰行。
2015年03月04日

フィナーレが近づいてきた松葉ガニのシーズン。さながらカニ星人!? 愛嬌のある顔にドキッ。
2015年03月02日

中海の造形。シンメトリックな構図がいい感じ。
2015年02月27日

〜水木しげるさんの原風景がここにある〜 島根半島諸喰から望む和久王島 さながら“妖怪さざえ鬼”
2015年02月25日

春に先駆けて咲く花・マンサクが咲く季節となりました。
2015年02月23日

美保関から望む海越しの大山。鈍い光が神々しさを演出しているようだ。
2015年02月20日

大山北麓の水田地帯に鎮守の森。圧倒される、独特な雰囲気。
2015年02月18日

春の足音が聞こえてきそうな大山。目前に迫る。
2015年02月16日

真冬としては穏やかな休日、御来屋海岸はではうねりの波に防波堤が洗われていました。
2015年02月13日

上蒜山(かみひるぜん)の朝風景。やわらかな曲線を描く稜線が一際印象的。
2015年02月06日

カニのある風景。境港水産物直売センターの冬。館内全体が紅い光に包まれている。
2015年02月04日

日本海の泡アート。真冬の海、波を切って進む船の側面には真白な泡が出現。
2015年02月02日

隠岐・海士のフェリーターミナルの嬉しい見送り風景。
2015年01月30日

雪田滑走路を飛び立つコハクチョウの飛翔風景。
2015年01月28日

曇天の日々が続く山陰の冬。そんな夕方、鈍い光を放つ大山北壁がありました。
2015年01月26日

何気ない山麓の夕風景。落葉した樹が冬の黄昏空にシルエットで浮かび上がる。
2015年01月23日

雲の合間から日が差し込み、大山スキー場が一瞬明るくなりました。正面には無垢な斜面が。
2015年01月21日

青空を背景にすっきりした姿を現した大山。北側の日本海に続くなだらかな稜線がいい感じ。
2015年01月20日

不気味に色づいた昨日の夕焼け。電信柱や電線が、赤い雲を背景にくっきりシルエットで浮かび上がる。
2015年01月15日

鈍い曇天ではありましたが、大山の姿を麓から見ることができました。一日中。
2015年01月13日

聖地大山の静謐な時空。夕暮れの大山寺地区にありました。
2015年01月09日

大山・宝珠山の北斜面に広がるスキー場のいつもの冬風景。
2015年01月07日

ソフトモノクロの冬の大山。真西に位置する母塚山からのパノラマ。
2015年01月05日

初晴れとなった1月3日の弓ヶ浜のフレッシュな夕風景。


お問い合わせ
※事務処理軽減のため、お問い合わせはフォームにてお願いいたします。
※大山登山に関するお問い合わせは;大山町観光案内所へ直接お問い合わせください。


大山王国 大山オフィス
〒689-4105 鳥取県西伯郡伯耆町久古1484-1