2013年大山王国ニュースフラッシュ

2013年12月31日

年末寒波で米子港のヨットハーバーの海面がシャーベット状の雪に覆われる。
2013年12月26日

久々に全貌を現した雪の大山。青空を背景に稜線もくっきり。
2013年12月24日

米子空港を飛び立った飛行機の窓越し風景。雨に霞むシルエットは何?
2013年12月21日

雲の切れ間から富士山を望む。紅の空も広がりマジカルなスカイマークフライトとなりました。
2013年12月18日

写真展「とっとり24hours」photo by T.Karaki 時間軸で並べられた24枚のライブ感のある写真達
2013年12月16日

中海・米子湾はカモ達のサンクチュアリの様相
2013年12月13日

雪が降りだし、一気に冬風景なった大山・大神山神社奥宮。
2013年12月11日

水面にシンクロした雲、その間にダイヤモンド状の夕日。中海の夕焼け。
2013年12月08日

花回廊フラワークリスマス2013。心あたたかな空間が出現。
2013年12月06日

夜明け前の大山。後方の雲がフレッシュな黄金色に染まる一瞬。
2013年12月04日

「日本人を育てた風景」と表現された鬼女台からの大山方面の初冬風景。
2013年12月02日

朝日に向かって立つ百合鴎(ユリカモメ)。朝日に染まる姿が印象的。
2013年11月29日

額縁の中のような日本庭園の紅葉。夕暮れ時のライトアップ。
2013年11月27日

雲に包まれた大山山頂の直下、荒々しい南壁が姿を現しました。
2013年11月25日

大山の麓 赤松林でも秋が進んできました。晩秋の風景がここにもありました。
2013年11月22日

もみじ(楓:カエデ)が紅く染まる季節がやっとやって来ました。ドキッとするほどの深い“紅”。
2013年11月20日

たわわに実ったリンゴが輝いていました。美味しそうな輝きです。
2013年11月18日

暖色系の明かりにホッとする空間で大山王国写真展『大山が語りかけるもの』を開催中
2013年11月11日

ブナやミズナラはかなり落葉し、クロモジの黄葉が光を放つ。落葉と絶妙な暖色コントラスト。
2013年11月07日

レイラインが大山の西斜面にそって空へ一直線。まるで宇宙への滑走路!?
2013年11月05日

朝日がバックライト。黄葉が“金葉〜ゴールデンリーフ”に。
2013年11月02日

朝の光に包まれた大山南麓・三ノ沢付近のブナの森
2013年10月30日

大山中腹の草原、ススキの穂が夕日に照らされてキラキラ輝く。
2013年10月28日

サンライズミーティング。自然発生的な朝の撮影会。
2013年10月25日

太刀魚(タチウオ)に遭遇。琴浦町赤碕の魚屋さんで。
2013年10月25日

大山の西側には幾重にも重なる山並みがひろがる水墨画のような世界。
2013年10月17日

「われもまた 紅なりと ひそやかに」 虚子
2013年10月15日

鳥取砂丘の何気ないショット。ですが、これもアートになっている!?
2013年10月11日

100万本のサルビアが満開。花の丘が見事な秋風景。
2013年10月07日

八百万の神がやってくる出雲国の空(米子の西方)に錦の道標が出現。
2013年10月04日

漆黒のブナの森。フラッシュをたくと、叢雲のような模様のあるブナの幹が浮かび上がる。
2013年10月02日

皆生海岸、大人の休日。爽やかな秋の潮風に包まれた皆生温泉の白い砂浜には美保湾、島根半島のパノラマ。
2013年09月30日

蕎麦の花が咲く季節。中海に浮かぶ花の島「大根島」の丘の上が、清楚で白い花に覆われていました。
2013年09月28日

美しい海として、知る人ぞ知るスポット。秋になってもこの色合いは惹きつけられます。
2013年09月26日

山間にひろがる何気ない水田の風景。畔に咲く彼岸花(曼珠沙華)の紅が印象的。
2013年09月24日

地球を感じるな風景が、島根半島にありました。透き通った海と、美しい海岸風景は見事!
2013年09月21日

夜明け前の大山。真西の母塚山からの瑠璃光を後光にして山容が漆黒のシルエットで浮かびあがる。
2013年09月19日

台風の影響で東寄りの風が吹き続け、大きな波が打ち寄せた美保湾。16日の皆生海岸の様子。
2013年09月17日

台風の影響もあって、西の空と中海が妖しげな色合いに。
2013年09月13日

大山西麓・八郷地区の空撮。稲刈り直前で、黄金色に輝く大地となっています。
2013年09月11日

秋の夕暮風景。大山の山麓から望む西方浄土。
2013年09月09日

大社(おおやしろ)。西北から望む本殿。雨に濡れ、深い色合いに。
2013年09月06日

海越しの望遠ショットでは、皆生温泉はまさに大山の麓。
2013年09月04日

天候が不安定な日々が続きます。そんな日だから、見える夕暮れ風景。
2013年09月02日

雨上がり、大山のスカイラインがくっきり浮かび上がりました。
2013年08月30日

弓ヶ浜の砂鉄アート!? 晩夏の夕、小さな小さな波が作る海辺の作品。
2013年08月28日

日本一危険な“国宝”とも表現される、三徳山の投入堂。修験の道は険しい。まさに、“六根清浄”
2013年08月26日

大山南麓の水田から望む日野のやわらかな峰々。
2013年08月23日

ダイナミックな雲が米子の南西上空に。まるでデザインされたアートのよう。
2013年08月21日

晩夏の大山南壁。鍵掛峠から望む深緑の森、新緑のような鮮やかさはないが、迫力のある色合い。
2013年08月19日

もったいないような、気がしますが・・・賑わった海も秋の海へと変わっていきます。
2013年08月16日

米子湾の夕焼け。夏の日常的な風景ですが、旅人にとっては新鮮。今晩はここで精霊流し。
2013年08月14日

何気ない山里風景。稲穂も膨らむ。優しい風が吹く空間に惹かれる。
2013年08月12日

皆生温泉ビーチの夏休み。プライベートリゾートのような風景。
2013年08月09日

上から見下ろしたブナの木。見上げることは多いですが、見下ろすことは初めて!?
2013年08月07日

“砂花火” いったいなんだろう? 
2013年08月05日

大山の南と西の裾野風景。なだらかな斜面がどこまでも続く。
2013年08月02日

大山の山麓に佇む旧大山小香取分校。現在は、大山ものづくり学校として再生。
2013年07月31日

入江にある小さな港の風景。グリーンが印象的な風景。
2013年07月29日

煙霧と雲が創りだした珍しカタチの夕日。一瞬風景。
2013年07月26日

真夏大山。西麓の越敷山からの風景。絶景空間。
2013年07月24日

杉の美林が眼下に。大山北麓の大鷹橋のから下を望んだ風景。
2013年07月22日

夏休み到来。鮮やかな夏色の海も出現。
2013年07月20日

滝が恋しい季節。街は灼熱ですが、山間の渓谷、なかでも滝のシャワーを浴びることのできるところは別天地。
2013年07月18日

真夏の夕焼け空と錦の海・中海。絶妙な色合いに心を奪われる一瞬。
2013年07月16日

灼熱に格闘。そんな真夏の皆生トライアスロン。蜃気楼が・・・
2013年07月12日

夏の美保湾の夕暮れ風景。大山北麓の海岸からのショットです。
2013年07月10日

真夏宣言!? そんな表現をしたくなるような大山グリーン。
2013年07月08日

坂のある風景。何故か惹かれます。
2013年07月05日

日本海にぽっかり浮かぶ隠岐諸島。大山山麓の海岸からの夕風景。
2013年07月03日

大山山麓の水田では稲がグングン伸びてきました。
2013年07月01日

森を抜け、山麓の水田地帯(ライステラス)を真っ直ぐに下る。実に気持ちいい瞬間。
2013年06月28日

何気ない、山里の初夏風景。豊かさって・・・。
2013年06月26日

きれいになった中海・米子湾。クラゲの楽園。
2013年06月24日

奥日野・日南町大宮で発見したヤゴの抜け殻。
2013年06月21日

夕日が雲をピンクに染め、その中心には熟成した色合いの虹。
2013年06月19日

美しい天空の庭園が枕木山・華蔵寺にありました。
2013年06月17日

半島の何気ない初夏風景。海沿いの小さな運動場に立つ赤いバスケットボールポストがアクセント。
2013年06月14日

雑とした街風景の後方に大きな大山シルエット。空気の澄み渡った朝風景。
2013年06月12日

抜けるような青空をバックに華やかなバラの花束。初夏の花回廊に。
2013年06月10日

涼やかな東寄りの風が吹く中海サンセット。米子・湊山公園からの夕景です。
2013年06月07日

境漁港で今年初のマグロの水揚げが。待望のマグロシーズン到来。
2013年06月05日

伯備線の動く列車の中から望む大倉山。これが天体の植民地・日南町の山里ショット。
2013年06月03日

麦秋。広大な出雲・斐川平野は実りの時期となりました。収穫も間近です。
2013年05月31日

初夏の砂浜を彩るハマヒルガオ(浜昼顔)の季節が到来。どこの砂浜でも今が花盛り。
2013年05月29日

日野川源流の町・日南町の山里にこんな素敵な空間が。
2013年05月27日

初夏というには暑すぎる週末となりました。そうなると、海が恋しくなります。
2013年05月24日

大山北壁を背に従えた水田地帯。標高400mのこの辺りは、今が田植えの最盛期。
2013年05月22日

新芽が、日毎に色を濃くしつつあります。大山中腹の散歩道、実に心地よい風景。
2013年05月20日

やさしい色合いの夕風景。大山北麓から美保湾、島根半島を望むパノラマ。
2013年05月17日

幻の大智明権現社。霧に霞む大山・大神山神社奥宮です。
2013年05月15日

アイスランドポピーの丘越しの大山。花回廊の初夏の代表風景。
2013年05月13日

皆生海岸のサンセット。波に濡れた砂浜が錦に染まる。
2013年05月09日

大山に続く道・山陰道。これが、安来からの大山(出雲富士)の風景。
2013年05月07日

米子市の花「ツツジ」が満開。市内が白とピンクの花で彩られ、見事なコントラスト
2013年05月02日

大山の山麓ポタリング(サイクリング散歩)の季節到来!
2013年04月30日

GW時季の高速道路はさながら“フレッシュグリーン”ロード。
2013年04月24日

チューリップ咲く花回廊。なにげないスナップ写真。
2013年04月22日

大山を望む絶景の野外音楽堂が完成。なんて…。
2013年04月19日

山桜とクロモジの花の競艶。青空をバックに季節ならではのコントラスト。
2013年04月17日

大山北麓から望む西方浄土。見事な錦色に染まる。
2013年04月15日

「大草原の小さな家」を彷彿させる風景。赤い屋根がアクセントになっています。
2013年04月12日

花冷えというには、冷えすぎ!? 大山も再び冠雪。4月中旬としては珍しい風景。
2013年04月10日

花回廊が最も輝く季節。キューケンホフコーナーは日本とオランダのミックスドパーク。
2013年04月08日

夕暮れの鏡のような水面を滑る白鳥兄弟。米子の水風景に溶けこむ。
2013年04月05日

不思議なオブジェが宍道湖沿いの島根県立美術館の芝生広場に。アートな風景!
2013年04月03日

夕暮れの牧草地と大山。北麓の高原風景です
2013年04月01日

桃源郷というか、桜源郷と表現したい山間の古里風景。実に懐かしい。
2013年03月29日

咲き始めた米子の錦公園の桜。今は湊山公園というのが正しいらしいが・・・
2013年03月27日

大山南麓の絶景。とっておきのビュースポットの初春風景。
2013年03月25日

錦に染まる中海(米子湾・錦海)。浄土の海は春の輝き。
2013年03月21日

一足早く枝垂れ桜。黄砂が晴れた一瞬、青空も顔を出し、すっきりした桜風景出現。
2013年03月18日

真っ直ぐ大山に向う道。すっかり“春うらら”な街並み越しの大山。
2013年03月14日

雪解けが進む大山中腹のブナの森。「雪が積もっていた状態や、その時期から解放される」ということで、“解け”なんですね。
2013年03月11日

春霞のなかの大山。これも趣のある風景。黄砂、杉花粉、そしてPM2.5…玉にキズ!?
2013年03月08日

何気ない森の風景ですが、冷静に見ると何かヘン!? 落葉の冬木に鮮やかな緑葉。
2013年03月06日

春の青空の中にネコヤナギの花穂(かすい)。やわらかな銀白色の穂、触れると絹のように心地よい。
2013年03月01日

大地に花をつけるようなクロッカス。大地の花と呼びたい!?
2013年02月27日

黄と紅のマンサクの花が咲く。春の足音ががもうそこまでやってきているようだ。
2013年02月25日

ふわっとした新雪に覆われた大山・賽の河原。無垢な子達の魂を包んでいるよう。
2013年02月23日

中海に浮かぶ花の島・大根島が眼下に。嵩山(だけさん)山頂からのパノラマ風景。
2013年02月24日

大山を代表するエクストリームスキーエリア!? 平均斜度35度の大斜面が続きます。
2013年02月18日

朝日にスポットライトされたバージンスノーフェイス、赤ちゃんの柔肌のよう。
2013年02月15日

米子市街地の大山絶景ポイントのひとつ。米子駅東側の開かずの踏み切リ越しの大山。
2013年02月14日

黒白のツートンカラーが特徴のカモ(キンクロハジロ)。光が当たると、白い羽がキラキラ反射。抹茶色の湖では一際目立つ。
2013年02月11日

雪降る夜の大山中腹からの夜景。白い雪、オレンジ色に染まる米子の街、雪降日ならではの風景。
2013年02月08日

寒波が再び大山に。フォレストブルーに染まる森の中に鎮座するブナの巨木。
2013年02月06日

中海に浮かぶ大根島は「花の島」。ランドマーク的スポットの由志園で寒牡丹が豪華絢爛!
2013年02月04日

寒さも一休み。ホッとする休日、松江のランドマークのひとつ・酒蔵とレンガ造りの煙突が、青空と雲の中に浮かびあがる。懐かしい風景。
2013年02月01日

『誕生日には真白な百合を』見に、花回廊に出かけませんか!
2013年01月30日

朝日で白い枝がキラキラ。見たこともないクリスタルの光のよう。
2013年01月28日

白い弓ヶ浜半島。平野部も積雪で、弓型のカタチがクッキリ浮かび上がる。
2013年01月25日

山陰本線・石見国の海岸紀行。窓の下は怒涛の逆巻く日本海。冬は最高。
2013年01月23日

宝珠の森に立つ杉の巨木。大迫力! 畏怖の念を抱く。
2013年01月21日

雪にすっぽり包まれた大神山神社奥宮。温かな雪に覆われ、大山の胎内にいるような心地よさ。
2013年01月18日

コハクチョウ6態。青空の中を翔ぶ純白の鳥は、まるで神の使いのよう。
2013年01月16日

浄土の海。そう表現したくなるような正月の中海・米子湾の夕焼け。金色。
2013年01月14日

今年一番の紅大山。米子市内からの望遠ショット。
2013年01月11日

冬の晴れ間、青空に根を張っているようなユリの木の枝。新鮮!
2013年01月13日

やわらかな朝日に包まれた大山スキー場
2013年01月07日

大山スキー場・チャンピオンコースの雪のオブジェ!? 見事な樹氷に。
2013年01月04日

正月風景。南部町会見地区でコハクチョウが空を舞い、水田で羽を休める。


お問い合わせ
※事務処理軽減のため、お問い合わせはフォームにてお願いいたします。
※大山登山に関するお問い合わせは;大山町観光案内所へ直接お問い合わせください。


大山王国[NPO法人大山中海観光推進機構]大山オフィス
〒689-4105 鳥取県西伯郡伯耆町久古1484-1