2014年大山王国ニュースフラッシュ

2014年12月31日

ダイナミックノースフェイス・大山北壁と大山スキー場上部の望遠ショット。
2014年12月29日

一陽来復の日差しが眩しい週末、大きな“逆さ大山”が神話の舞台に現れる。
2014年12月26日

紅に染まる大山。米子市街地からの望遠ショットです。
2014年12月24日

コハクチョウの楽園〜サンクチュアリー〜と表現したくなる安来・能義平野。
2014年12月22日

19日は久しぶりの晴れ模様。大山もスッキリした姿を現す。
2014年12月19日

大荒れの寒波の中でも静かに佇む美保神社。凛とした空気が流れる特別な空間。
2014年12月17日

怒涛の波が叩きつける景勝地、出雲の赤壁。
2014年12月15日

美保湾・日野川河口の砂浜に打ち寄せるビーチブレイク。
2014年12月12日

冠雪した大山南壁。険しい稜線は、まるで鋸の歯よう。
2014年12月10日

大山の後方に聳える甲ヶ山(かぶとがせん)がヒカリマジックで光輝く。
2014年12月08日

コハクチョウ・キングダムとでも名付けたい安来・能義平野。
2014年12月05日

米子港・ヨットハーバーに煌めくイルミネーション。
2014年12月03日

楓の森の落葉風景。最高級の絨毯を敷き詰めたようだ。
2014年12月01日

奥日野 桃源郷。
2014年11月28日

桜の咲く季節?となりました。冬桜とも表現される十月桜。
2014年11月26日

闇の空に浮く宇宙船!? 大山山麓・とっとり花回廊のレストラン。
2014年11月24日

サンライズ大山&米子湾。太陽の昇る位置がかなり南側にシフト。
2014年11月21日

冠雪の大山北壁とやわらかなラインを描く緑の牧草畑。
2014年11月19日

幻想の冠雪大山。曇り空の下、薄日が初冬らしい柔らかなライティング演出。
2014年11月17日

里山の小春日和。柔らかな晩秋の陽に照らされた富有柿が暖色の光を発する。
2014年11月14日

“火の川”を彷彿させる…強烈な光を発する鉄滓。たたら製鉄を垣間見る体験。
2014年11月12日

馴染みのない西南西からの大山ショット。独立峰ではなく連峰に見えてきたりします。
2014年11月10日

松江の夕暮れ、塩見縄手から小さな峠を越え、坂を下ると正面に昭和レトロな魚屋さん。
2014年11月06日

美保湾越しの夕焼け。晩秋には珍しい快晴で、黄昏も見事な色合いに。
2014年11月04日

大山の南山麓を代表する晩秋風景のひとつ。日光小学校と紅葉大山。
2014年10月31日

紅葉クライマックス。「絢爛豪華」華麗」「荘厳」・・・
2014年10月29日

世界ジオパーク隠岐のシンボルツリーでもる岩倉の乳房杉(ちちすぎ)  ミステリアス
2014年10月27日

大山サンライズ。太陽光がダイヤモンドのような輝きとなりました。
2014年10月25日

ドキッ! 見たこともないような色彩に瞬間、心奪われました。まるで隠岐マジック。
2014年10月22日

ちょっと珍しい風景!? 大山と里山が不思議にシンクロしていました。
2014年10月20日

古里の何気ない川風景。晩秋ならではのススキ穂も目立ってきました。
2014年10月16日

パープル大山。台風一過、夕日に照らされた大山が紫に染まる。
2014年10月14日

山麓から望む夕焼け空には黄金色に染まった雲が浮かぶ。嵐の前の静かな夕暮れ。
2014年10月10日

夕陽で黄金色に染まるつばさ池。水辺の草たちがシルエットアートに。
2014年10月08日

美保湾サンセット。秋色に染まる空と海、ググッと惹きこまれる風景。
2014年10月06日

雲の合間から光が差し込み、懐かしい旧大社駅舎が華やかに彩られる。
2014年10月03日

涼やかな風の吹く美保湾にヨットと大山。リゾートフルな風景がありました。
2014年10月01日

暖色に染まる“稲はで”と“赤瓦”が印象的な里山。山陰ならではのふるさとの秋風景。
2014年09月29日

人あざやかに 色あざやかに 小さく咲いた 吾もまた紅なり
2014年09月26日

雨にむせぶ日本刀の聖地・奥出雲日刀保たたら。
2014年09月24日

大山北麓・豊房地区。“豊かな房”に覆われた大地がここにあり。
2014年09月22日

なにげない道が、夕焼けに演出され、目の覚めるような美しい空間となりました。
2014年09月20日

宙(SORA)への架け橋。
2014年09月18日

中国山地の谷間や盆地は、一面が目の覚めるような黄金色に輝く季節に。
2014年09月16日

中海リゾート。と、表現したくなる光景が飯梨川河口付近に広がる。
2014年09月12日

大山山麓・淀江平野の水田地帯は一面が実りの色に染まる。
2014年09月10日

久しぶりに快晴に。抜けるような青空に浮かぶフラワーバスケット。一瞬ドキッ。
2014年09月08日

先日までは黄緑色だった稲穂、この一週間で黄金色に熟す。
2014年09月05日

不朽の名画『砂の器』のクライマックスシーンの舞台でもある「亀嵩驛」の表示板が。
2014年09月03日

航空機内からのショットです。米子空港到着前、米子湾を中心としたエリアが眼下に。
2014年09月01日

大山北麓に実りの大地が広がる。複雑系の大地の中に組み込まれた幾何学模様に惹かれる。
2014年08月27日

奥出雲・鳥上の水田地帯に建つピラミッド。雨の降る中、鈍い光を放つ。
2014年08月25日

大山の “グリーンスカイライン” が鮮やかに描かれたフェーンな一日。
2014年08月22日

稲穂の大波が、うねりになって打ち寄せるているかのよう。大山北麓の豊穣の大地。
2014年08月20日

蝉の抜け殻。錆びついたかのような石に、しっかりフック。
2014年08月18日

雨の盂蘭盆。雨上がりの一瞬、鮮やかな緑色のバッタに遭遇。
2014年08月15日

真夏の風景になった大山西麓の緑の大地。心地よい風も吹く。
2014年08月13日

「大山 お盆の大献灯 夏の灯り道」 漆黒の森に幻想空間出現。
2014年08月11日

台風の影響で怒涛の波が打ち寄せる弓ヶ浜海岸。
2014年08月08日

8/7は立秋。大山の山麓では稲がぐんぐんと生長していっています。
2014年08月06日

緑滴る夕暮れの里風景。私達の里海・美保湾も静かに佇む。
2014年08月04日

広大なグリーングラスと大山北壁。とっておきの避暑地風景。
2014年08月01日

大きなシンメトリック風景。米子水鳥公園つばさ池の静かな夏の朝。
2014年07月30日

大山の北麓〜東麓は、日本でも有数の芝生の生産地。そんな中に知る人ぞ知るゴルフコースが点在。
2014年07月28日

オフショアの風に吹かれて、吸い込まれそうなグラデーション。
2014年07月24日

太古のがけ崩れ現場!? これもあの“美保の北浦”。
2014年07月22日

知る人ぞ知る美保の北浦(島根半島北岸)の白眉・『出雲赤壁 (いずもせきへき)』
2014年07月18日

大山のスカイラインがくっきり。水田越しの大山はやたら懐かしい…。
2014年07月16日

梅雨時季ならではのしっとりした空気に包まれた大山を望む花の丘。
2014年07月14日

出雲國の東端。島根半島・美保関の空撮。強力な磁力を感じる場所。
2014年07月02日

渋谷ヒカリエ(東京)のギャラリーで開催された「東京カメラ部2014写真展」
2014年06月30日

山陰の梅雨時期、旬の味覚がいろいろありますが、この天然の岩牡蠣(イワガキ)も絶品。
2014年06月27日

梅雨の晴れ間。楽園が夏の装いになっていました。さながらプライベートビーチ。
2014年06月25日

夕焼けで黄金色に染まる芝生畑。そして眼下に広がる美保湾と島根半島。印象的な風景。
2014年06月23日

伯耆坊大天狗の祠が相模国・伊勢原の大山寺(おおやまでら)にありました。
2014年06月20日

梅雨だから、雨の日だからこそ楽しめる松江縁雫(えにしずく)。
2014年06月18日

大山山麓の水田水鏡に映る夕日。ヒカリに包まれる絶景空間が出現。
2014年06月16日

今朝、境港に大型の客船『ダイヤモンド・プリンセス』が入港しました。
2014年06月13日

梅雨の花と言えば、紫陽花(あじさい)でしょうか。独特な色合いは“青紫花”と表現したい色合い。
2014年06月11日

大山山麓のフラワーパーク「花回廊」にユリの季節到来。
2014年06月09日

梅雨の晴れ間、大山の南麓の水田地帯から望む奥日野の山々。
2014年06月06日

初夏に輝く山陰レッド。特徴的な赤い瓦(石州瓦)の集落が島根半島の浦に点在。
2014年06月04日

まるで真夏を思わせる暑い日々が続いています。海も既に夏色に輝いています。
2014年06月02日

山陰にも麦秋(ばくしゅう)の季節がやって来ました。
2014年05月30日

山陰の海岸ではハマヒルガオの咲く季節となりました。
2014年05月28日

サイクリング天国の大山。『第19回ツールド大山』が大山寺博労座を基点に開催されました。“天国”だけでなく“地獄”も繰り返しやってくる。
2014年05月26日

アイスランドポピーの咲く花の丘と大山。とっとり花回廊のとっておきのビューポイント。
2014年05月23日

イザナミが天に通うための橋。天の橋立。1300年前の先人達のロマンが。
2014年05月21日

今が新緑の盛り。最も緑が鮮やかな季節です。“パワーグリーンシーズン”と表現したい。
2014年05月12日

雪解け水で勢いのある日野川からの望む初夏の大山パノラマ。
2014年05月09日

目が痛いほどに輝く美保関・五本松公園のツツジ群。
2014年05月07日

大山寺から参道の森を抜け、パワースポットの金門に出てきた瞬間、見たこともないような虹色の雲。
2014年05月02日

大山山麓で芽吹きの季節到来。右肩上がりの里山の緑は一色ではなく、様々な色合い。
2014年04月30日

大山の山麓の森は、季節が駆け足。そんな森に、ドキッとする風景が。一瞬、巨大な蛇?
2014年04月28日

ひろ〜い菜の花畑が大山の麓に。強烈な黄色は、春霞みの中でも輝いていました。
2014年04月25日

山麓のなにげない自転車散歩道。心地良いサイクリングが楽しめます。実は農道。
2014年04月23日

雪解け水で阿弥陀川(大山町)の流れは勢いがありました。この水の流れは実は“エネルギー”ですが・・・。
2014年04月21日

スイセンの咲く能義平野。ホッとするような、ふるさとの風景が広がる。
2014年04月18日

大山の“山桜”も見頃。春霞のぼやけた空気の中、自らの存在を主張しているよう。
2014年04月16日

紅に染まる大山と小望月。
2014年04月14日

大山山麓の梨畑で純白の梨の花が満開。
2014年04月11日

百葉箱、芝の校庭、一面の満開の桜並木…こんな学校に通う子供達が羨ましい。
2014年04月09日

大山を望む素晴らしいビューロード完成。
2014年04月07日

丸い地球を実感。大山のなだらかな大地が海にストンと落ちる処から望む日本海・美保湾。
2014年04月04日

ボリューム満点! 満開の桜。南部町法勝寺の桜並木のベストビュー。
2014年04月02日

春爛漫の季節到来。純白の辛夷、そして桜が大山の麓で咲き出しました。
2014年03月31日

迫力満点の大山北壁。春霞みでぼんやりしていますが、風景のインパクトは強烈。
2014年03月28日

大山にもやっと春の足音。白一色だった山肌がまだら模様に。
2014年03月26日

山陰のジャングルクルーズ。松江の堀川遊覧。
2014年03月24日

天候がめまぐるしく変わる中、菜の花は独特な光を放っています。
2014年03月19日

国道9号線をドライブすると、思いがけない美しい海岸に出会うことも。
2014年03月17日

春の空を背景に、辛夷(コブシ)の蕾が次第に膨らんできました。
2014年03月14日

薄曇りだけれども…、空気が澄んでいるせいか大山の稜線がくっきり。
2014年03月12日

渓流も春の日差しで水面がキラキラ。元気が湧いてくる風景。
2014年03月10日

晴れた朝。奥大山の森にはこんなクリスタルオブジェが。
2014年03月07日

北京→成田便の機内からの大山望遠ショット。隠岐諸島上空付近からのもの。
2014年03月05日

竹林の丘と雪の大山。少しばかり春の色合いになったような…そんな気がします。
2014年03月03日

逆さ大山のグッドポイント。南壁が少し見える絶妙なスポット。雄大さが際立つ。
2014年02月28日

雪どけが進む大山中腹の湧水池・地蔵滝の泉周辺。生命(いのち)の水が滔々と。
2014年02月26日

太陽の光が横から差し込む夕方、木々の影が印象的な風景を作っていました。
2014年02月24日

風は北寄りの風で冷たいけど、大山はやわらかな春の日差しに包まれました。
2014年02月21日

とっとり花回廊のShow time。さながらオーキッドヘブン。
2014年02月19日

大山スキー場は積雪も十分で、気温も低く、最高のコンディションが続いています。
2014年02月17日

大山寺の参道はすっぽり雪に覆われてしまいました。まさに雪国の風景。
2014年02月12日

真ん丸な石が並ぶ?珍しい鳴り石のビーチ。なんだかクールな風景です。
2014年02月10日

日本全国が雪模様となりましたが、大山も再び新雪にすっぽり覆われました。
2014年02月07日

大山ダウンヒルスノーシュー。深い雪の上を駆け下りると…経験したことのない浮遊感。
2014年02月05日

見事な“山陰レッド”にに輝く民家に遭遇。斐伊川土手(出雲市)をのとっておきの風景。
2014年02月03日

中海に“サン・セットビーチ”出現。美しい肌色がかったホワイトサンドと透明な水、広がりのある風景。かなりいイイ!
2014年01月31日

コハクチョウの食餌タイム。安来・能義平野のいつもの風景。
2014年01月29日

思わず機上から手をあわせたくなった、マジックアワーの大山。
2014年01月27日

大山スキー場最奥部の林間にデザインされたとっておきコースのモーニングショット。
2014年01月24日

見事な“紅大山”が昨日の夕暮れ時に出現。
2014年01月22日

すっぽり雪に覆われた宝珠の巨大ブナ(通称:天狗ブナ)。
2014年01月20日

雪の回廊・大山道路(大山パークウェイ)。
2014年01月17日

万羽ガモ。安来・能義平野の水辺にカモ達が群れていました。いったい何羽?
2014年01月13日

夕方の空に浮かぶ白い月をバックに紅く染まるコハクチョウが飛ぶ。
2014年01月11日

寒空の中ではありますが、美保の北浦は自然の水色。瑠璃色と表現したい透明感。
2014年01月08日

夕暮れ時、暗くなり始めた空にオレンジラインがダイナミックに描かれる。
2014年01月06日

デカイ!大山。ズームで望む大山は画面からはみ出しそうなボリューム感。


お問い合わせ
※事務処理軽減のため、お問い合わせはフォームにてお願いいたします。
※大山登山に関するお問い合わせは;大山町観光案内所へ直接お問い合わせください。


大山王国[NPO法人大山中海観光推進機構]大山オフィス
〒689-4105 鳥取県西伯郡伯耆町久古1484-1