「火神岳とフレームダイヤモンド」 10月15日

大山はその昔、「火神岳(ひのかみだけ)」として崇められてきました。
この日の朝、大山はまさにその名前を示すかのような朝焼けに包まれていました。
その後の日の出は植田正治写真美術館にて。
アートなフォルムを活用したフレームダイヤモンドは、絵画を思わすかのような美しさ。

大山 火神岳 ダイヤモンド大山


お問い合わせ
※事務処理軽減のため、お問い合わせはフォームにてお願いいたします。
※大山登山に関するお問い合わせは;大山町観光案内所へ直接お問い合わせください。


大山王国[NPO法人大山中海観光推進機構]大山オフィス
〒689-4105 鳥取県西伯郡伯耆町久古1484-1