「春の天の川」 5月1日

深夜2時の神秘。
春の星空は午前2時からがドラマティックな時間の始まりです。
大山の上、東の空から現れる天の川の帯。空気が澄んだ夜ともなるといくつも流れ星が神秘の夜空に素敵な変化を与えてくれるのです。

今回はちょっと趣向を変えて、一部パノラマ合成にて、また魚眼レンズにてお届けしてみようと思います。

最近の星空撮影で感じること。
思えば3年ほど前まで、私自身が星空の撮影している時なんて、誰一人星空を撮る人なんていませんでした。見かけたこともない。
それがそれが、この日の夜も特に流星群という訳でもないのに、いくつかのポイントでこだまするシャッター音。
地元の方たちが撮影している姿をみると、大山王国としてこの風景を発信してきた誇りと満足感を感じますね。

継続は力なり。
自分たちの存在がほんの少しだけ評価されたのだと感じる瞬間でもありました。

大山 天の川 星空 流れ星


お問い合わせ
※事務処理軽減のため、お問い合わせはフォームにてお願いいたします。
※大山登山に関するお問い合わせは;大山町観光案内所へ直接お問い合わせください。


大山王国[NPO法人大山中海観光推進機構]大山オフィス
〒689-4105 鳥取県西伯郡伯耆町久古1484-1