3/10-3/12 大山王国ニュースフラッシュ

光のシャワーが大山の山麓に降り注ぐ。
神の創り出したライティングアート。全てを漆黒のシルエットに変えるほど、光のチカラは圧倒的。ただただ見惚れる夕の風景でした。不安定な天候な日に限って出現する光のシャワーシーン。出遭えたことに感謝。そんな気分になりました。


今日のキーワード:「クイーン・エリザベス」「倉吉にメガソーラー」「板ワカメ」「たたらの里山三日籠り」「ReBorn 山陰山陽プロジェクトチーム」「山陰地域の交流人口拡大と空港活性化を考える」「ふるさと鳥取県定住機構」「ガイナーレ鳥取 開幕白星」「安来節乙女組」「松江アイリッシュフェス」「鳥取マラソン2018」

3/10
1)世界で最も有名な豪華客船「クイーン・エリザベス」(9万900トン;定員2092人) 19年、20年、2年連続で境港に寄港 4月と5月に 竹内南地区に新ターミナルが完成する時期に合わせての来航に(全)・・・・・可能であれば、乗客になって境港の新ターミナルに降り立ちたい。 クイーン・エリザベスと大山の画は一生ものになるでしょうね。
http://www.cunard.jp/queen-elizabeth/

2)倉吉にメガソーラー計画 県内最大規模 20年発電開始へ 旧倉吉ゴルフ倶楽部の跡地全体と周辺にある山林の一部約90ヘクタール 出力規模は最大で3万6千キロワット(一般家庭にして約1万世帯分) 名称は「メガソーラーパーク倉吉」 電力事業を手掛ける「Sun station HikariZ合同会社」(東京)が建設(日海)・・・・・、環境への負荷が少ない太陽光やバイオマスといった再生可能エネルギーの導入が一層進む。課題はいろいろあるよですが、この勢いは止まらない。時には原点を想像してみなければ・・・。
 
3)漂う磯の香り 山陰両県特産の板ワカメの生産が沿岸の集落で最盛期を迎える 美保関町片江では作業場で乾燥させた畳半分ほどの大きさのワカメを手際よく切り分け、出荷に追われる(山中)・・・・・ふるさとを代表する“香り”のひとつは「板わかめ」。数千年前からの山陰人のソウルフーズ。
http://portal.nifty.com/kiji/150408193181_1.htm

4)米子市 観光用案内看板を4カ国語表記 外国人観光客増加に対応 ハングル、中国語、英語、日本語で 湊山公園や旧加茂川沿いの遊覧船乗り場付近の看板(山中)・・・・・想定以上に米子の町に外国人観光客が来訪。米子城跡にも日々、外国人の姿が。

5)たたら製鉄の文化学ぶ 国内各地の大学生や社会人ら 遺構見学や講話聞く 『たたらの里山三日籠り』のイベントが安来市、奥出雲町、雲南市を舞台に 日本遺産「出雲國たたら風土記」の研究や活用の機運醸成を目的に鉄の道文化圏推進協議会が企画(山中)・・・・・イベントタイトルが強力なメッセージ。「たたら」「里山」「三日籠り」、ググッとひきつけられる。
http://tatara1000nen.jp/

6)たたらの魅力海外へ 東京の日本外国特派員協会でPRイベント 奥出雲に根付くたたら製鉄など外国人記者らに紹介 外国人観光客の増加につなげようと、伝統産業や飲食など中国5県の18事業者がつくる「ReBorn 山陰山陽プロジェクトチーム」が企画 「玉鋼」を使ったゴルフパターが注目を集める(山中)・・・・・山陰、山陽がしっかりタッグを組むことで、魅力が2乗になる!? 「たたら」は両地域をつなぐ魅力あふれる(歴史、産業、文化の)観光素材に。
http://news.smrj.go.jp/2018/03/8372

3/11
1)空港核に地域経済振興 松江で「山陰地域の交流人口拡大と空港活性化を考える」シンポ 着地型観光充実など提言 米子、出雲空港は羽田便計11便 空港間の連携も(山中)・・・・・発想の翼を広げると、2空港の具合的な連携策など面白いアイデアも出てくるかも。

2)鳥取・岡山が移住で連携 関西から移住希望者7人が参加し、米子市と江府町で先輩移住者と交流 ふるさと鳥取県定住機構と岡山県 翌日は岡山県新庄村で同様の取り組み 東京にあるアンテナショップを共同で出店している両県が連携開催、3回目 これまで34人が参加し、鳥取県内に3組7人が移住(日海)・・・・・熱心な取り組みが結果を出すことになっているようです。
http://furusato.tori-info.co.jp/

3/12
1)J3・ガイナーレ鳥取 開幕白星 鹿児島に2−0 アウェイの鹿児島で  攻撃陣リズム良く 幸先いいスタート(全)・・・・・最高の一歩踏み出せた。と森岡監督。17日のホーム初戦もこの勢いで勝ち点を!
http://www.gainare.co.jp/

2)米子市角盤町で「再活性化キックオフイベント」 門出の日「米子マルシェ(20店)」も開催 にぎわいを取り戻す“舞台装置”を整え やよいデパート跡地が平面駐車場(156台収容)になり 電気自動車が12台同時に充電できる設備も備える(全)・・・・・

3)安来節乙女組 お国入り NHK朝ドラ「わろてんか」のどじょうすくい女踊り 24日、安来節演芸場でトークショー 役を演じた4人の女優が撮影を振り返る(山中)・・・・・面白い企画。安来節がムーブメントにまではならなかったが、全国に存在感を示した!?

4)松江でアイリッシュフェス 緑の行進にぎやかに ゆかりの文豪・小泉八雲が幼少期を過ごしたアイルランドの祝日「セント・パトリックス・デイ」(3/17)にちなんだパレード 200人が参加(山中)・・・・・アイリッシュグリーンには惹かれるものがありますね。アメリカ、カナダなどアイリッシュにゆかりのある地域では盛大なパレードが繰り広げられます。ニューヨークのそれは1762年から毎年続く春の一大風物詩。
http://sanin-japan-ireland.org/

5)鳥取マラソン2018(42.195キロ) 過去最多の3693人が出走 3363人が完走 鳥取砂丘オアシス広場をスタートし市内を巡る日本陸連公認コース  今回で11回目(日海)・・・・・これも春の風物詩的なマラソン大会になりました。それにしても・・・、3300人超の人が完走とは、驚きます。
http://www.city.tottori.lg.jp/www/contents/1447209818038/index.html


日本海新聞      http://www.nnn.co.jp/
山陰中央新報    http://www.sanin-chuo.co.jp/
朝日新聞(鳥取) http://www.asahi.com/area/tottori/
朝日新聞(島根) http://www.asahi.com/area/shimane/
読売新聞(鳥取) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tottori/
読売新聞(島根) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/
毎日新聞(鳥取) http://mainichi.jp/area/tottori/
毎日新聞(島根) http://mainichi.jp/area/shimane/
産経新聞(鳥取) http://www.sankei.com/region/newslist/tottori-n1.html
産経新聞(島根) http://www.sankei.com/region/newslist/shimane-n1.html
NHK (鳥取) http://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/
NHK (島根) http://www3.nhk.or.jp/lnews/matsue/
山陰放送     http://bss.jp/news/index.html
中海テレビ    http://gozura101.chukai.ne.jp/site/page/chukai/community/localnews/


お問い合わせ
※事務処理軽減のため、お問い合わせはフォームにてお願いいたします。
※大山登山に関するお問い合わせは;大山町観光案内所へ直接お問い合わせください。


大山王国 大山オフィス
〒689-4105 鳥取県西伯郡伯耆町久古1484-1