3/3-3/7 大山王国ニュースフラッシュ

米子港の夜明け。街のシルエットスカイラインが美しい。
シンメトリックな空間にユリカモメのシルエット。春の朝を感じます。
この季節、天候が目まぐるしく変わります。20度を超えた翌日には山には降雪。南風が吹いた翌日は冷たい北西の風。北の空気と南の空気がぶつかり合い、上に下への大騒ぎをしているよう。私達はそれに一喜一憂。そんな季節の変わり目が今なのでしょう。



今日のキーワード:「白砂青松サイクリングコース」「米子−ソウル便 最多更新」「生誕96年祭」「San’in Route Ticket」「大山出雲檜」「私の好きな大山写真コンテスト」「びーふる」「奥大山スキー場」「メタンハイドレード」

3/3
1)白砂青松サイクリングコース整備進む 風感じ 弓ヶ浜存分に 鳥取県が弓ヶ浜半島美保湾沿いで整備 2019年春には米子市和田町から境港・竹内南地区貨客ターミナル開発予定地までの約5.8キロが新たに開通 全線開通は20年3月 弓ヶ浜ルートの総事業費は約10億8千万円 「海の向こうに大山、白砂青松の中、自転車で走行できるスポーツツーリズムを象徴するコースに」(日海)・・・・・いいですね! 来年夏開催のヨット・レーザー級世界選手権の際にはきっと喜ばれることに。また、貨客ターミナル完成時には全線開通で、クルーズ&サイクリングがさらにウリになる。自転車専用道で境港−皆生温泉が繋がり、さらに日野川沿いのコース、大山クライムのコースを繋ぐと、大山まで快適にサイクリングが楽しめることに。

2)市街地の民泊にガイドライン 鳥取県が方針 学校周辺や住宅地 営業日数を制限 条例制定による規制は行わないが、旅館業法との整合性や治安維持、騒音防止などの観点から一定のルールを定めてトラブルの未然防止を図る(日海)・・・・・全国的にムーブメント。県内でも具体的な動きになる気配も。

3)米子−ソウル便 2月利用 連続最多更新 利用者は5363人 週5往復への増便効果 搭乗率は68.8%で前月比6.9%増 利用者内訳は韓国人4458人、日本人874人 予約状況は3月が63.2%、4月が40.8%で引き続き高水準で推移(日海)・・・・・想定通りの動きでしょうか。それとも・・・。旅慣れた、成熟した日本ファンは山陰に引き寄せられる!?

3/4
1)水木さん“おめでとう” にぎやかに生誕96年祭 境港 鬼太郎アニメの声優(野沢雅子さん、古川登志夫さん)らによるトークショーや食のイベントが繰り広げられる(全)・・・・・生誕100年祭が楽しみに。

2)弓浜半島の耕作放棄地 農地に集約 再生図る 米子市 分断する道取り払い 白ネギ生産効率化 市内に144ヘクタール存在する荒廃農地のうち、弓浜半島は96ヘクタール占める 「農地の再生と作物の生産振興を目指す」夜見地区をモデル地域に選定し(3ヘクタール程度を対象)(山中)・・・・・白ネギ半島。というタイトルが似合う時が来る!?

3)広島のシンガポール訪日客取り込め! 山陰インバウンド機構 4県(広島、岡山、鳥取、島根)周遊券「San’in Route Ticket」9日発売 昨年10月にシンガポール航空の子会社「シルクエア−」が定期便(週3便)を開設したのを受け 4日間有効で大人1万2千円 4種の既存チケットの機能を備える(新幹線広島→岡山駅・山陰岡山エリアパス・縁結びパーフェクトチケット・松江→広島間高速バス)(日海)・・・・・基本パターン(コース)を決めた個人旅行。このスタイルが求められているようですね。同様のパターンを他のインバウンドはもちろん、国内の旅行者のために徹底して考えて組み立てすることも必要!?
https://www.sanin-tourism.com/

3/5
1)ブランド材「大山出雲檜」で住宅を 積水ハウスが木造ハウス「シャーウッド」の構造材に、大山周辺から島根県東部で生産された檜材(12センチ角の集成構造材) 採用は大山開山1300年祭を盛り上げようと山陰支店が働き掛け、全国展開に 大山ブランド会の認定も受ける(日海)・・・・・食だけでなく建築の業界でも「大山ブランド会」。広がりがある取り組みになっていく気配。

2)カニマラソン 境港を470人が力走 「カニ水揚げ日本一」に象徴される境港の魅力をアピールする大会 1.5キロ、3キロ、8キロの3コース 今回で3回目(日海)・・・・・フレンドリーな大会になったようですね。海風を受けて快適に走れたことでしょう。

3)山陰ぽかぽか陽気 各地で20度超え 4月中旬から5月下旬並みに 鳥取で23.2度、米子で22.5度、松江22.3度(山中)・・・・・陽気とともに花粉も飛び始めたよう。嬉しいけど、少々つらい季節の始まり!?

3/6
1)私の好きな大山写真コンテスト 最優秀は向井さんの「宇宙(そら)」とmamiさんの「山頂からのダイヤモンド朝日」 コンテストは大山開山1300年祭に合わせて同実行委員会が主催 全国19都道府県から計440作品が寄せられる インターネット投票で入選作品31点に(全)・・・・・素晴らしい作品が集まりました。最優秀の2作品は見ているだけで心が洗われるようだ。
http://www.daisen1300.org/

2)大山寺参道に整備を進めていた複合商業施設にアウトドア大手・モンベルがカフェベーカリー出店 4月下旬にオープン予定 厨房スペース増設など必要で整備事業費4500万円増加(山中)・・・・・費用はかかるが、効果は絶大。ということになるといいですね。きちんと検証をしたいもの。総合的な視点もいれて。

3)倉吉にフィギュア工場 愛知・びーふる 初の県外進出 50人地元採用(5年間で) 5月操業目指す アニメや漫画を含む「サブカルチャーのまち」として倉吉の注目度がさらに高まりそう 市内ではフィギュア製作大手・グッドスマイルカンパニーが14年秋に工場を開設 4月にはフィギュア博物館が開館(山中)・・・・・「サブカルチャーのまち」といううか、ダイレクトに「フィギュアタウン」と表現するといいかも。その前に市が標榜する“遙かな町”をつけてもいい!?
http://be-full.jp/

3/7
1)奥大山スキー場 町営は18年度まで 江府町が方針 19年度からは指定管理者へ 同スキー場は雪不足による入り込み客の減少などで、16年度までの2年で計約4500万円の赤字を計上(日海)・・・・・現実を直視するこ、未来を描くこと・・・どちらも重要ですが、さて。 今シーズンの状況はどうだったのだろう。
http://okudaisen.info/

2)島根県17年宿泊客数368万人 0.2%減 県西部が苦戦(主要旅館廃業で) 地域別では隠岐を除く県東部が1.5%増の286万6千人と堅調 県西部は5.9%減の71万1千人 隠岐は5%減の10万4千人 県東部の増加は出雲大社周辺で宿泊施設が開業したことが要因 松江しんじ湖温泉は1.5%減の24万4992人、玉造温泉は6.5%減の57万152人(山中)・・・・・宿泊施設の廃業、新設が大きく作用しているようですね。右肩上がりを維持するためには宿泊施設の新設が欠かせないようだ。新規需要を喚起するようなレベルの施設を。
http://www.pref.shimane.lg.jp/tourism/tourist/kankou/chosa/kanko_dotai_chosa/H28kankoudoutai.html

3)乗客の年齢、性別 AIが映像解析 松江市営バスで実証実験 ダイヤ効率化へ期待 利用者が年間100万人と多く、年齢層も幅広い定期路線の「南北循環線」を対象にカメラを設置 国内初の取り組みで情報サービス会社「ユニ・トランド」が実施(山中)・・・・・面白い取り組み。AIによる様々な社会システム構築が当地でもスタンダードになっていく!?
http://www.unitrand.co.jp/

4)次世代エネルギーとして注目の「メタンハイドレード」 鳥取県、産学官の研究会を設立 鳥取大学や明治大学ガスハイドレート研究所のほか、県外15社を含む企業23社も加わる メタンハイドレートは天然ガスの主成分であるメタン分子と水が結合して氷のようになった物質 鳥取沖の「隠岐トラフ」で表層型特有の地形が確認されている(全)・・・・・なかなか解りにくいところですが・・・、実現することになれば、鳥取県は日本を代表するエネルギー基地になる!?
http://www.pref.tottori.lg.jp/209788.htm


日本海新聞      http://www.nnn.co.jp/
山陰中央新報    http://www.sanin-chuo.co.jp/
朝日新聞(鳥取) http://www.asahi.com/area/tottori/
朝日新聞(島根) http://www.asahi.com/area/shimane/
読売新聞(鳥取) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tottori/
読売新聞(島根) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/
毎日新聞(鳥取) http://mainichi.jp/area/tottori/
毎日新聞(島根) http://mainichi.jp/area/shimane/
産経新聞(鳥取) http://www.sankei.com/region/newslist/tottori-n1.html
産経新聞(島根) http://www.sankei.com/region/newslist/shimane-n1.html
NHK (鳥取) http://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/
NHK (島根) http://www3.nhk.or.jp/lnews/matsue/
山陰放送     http://bss.jp/news/index.html
中海テレビ    http://gozura101.chukai.ne.jp/site/page/chukai/community/localnews/


お問い合わせ
※事務処理軽減のため、お問い合わせはフォームにてお願いいたします。
※大山登山に関するお問い合わせは;大山町観光案内所へ直接お問い合わせください。


大山王国 大山オフィス
〒689-4105 鳥取県西伯郡伯耆町久古1484-1