2/12-2/16 大山王国ニュースフラッシュ

立春も過ぎ、大山でも春の息吹を感じる季節になりました。
西麓から望む大沢は少しばかり暖かく感じる日に照らされ、美しい姿を見せていました。
この谷は斜度もあり近づくことが出来ない未踏の谷。それだけに無垢の姿を残しているのでしょう。


今日のキーワード:「山陰新幹線 決起大会」「温泉総選挙お酒部門」「ジオパーク拠点」「米子城跡で樹木伐採」「大山開山1300年祭」「米子新駅ビル2階建て」「春日大社と大山開山1300年祭連携」「イーウェル」「ポート・オブ・ザ・イヤー2017」「ホーランド・アメリカ・ライン」「北帰行」「まつえ若武者隊」
 
2/12
1)「鳥取の山」楽しもう 山の日記念全国大会 今夏の県内開催アピール 米子コンベンションセンターで 冒険家の風間深志さんの講演や観光関係者のシンポ 県が主催し250人来場(全)・・・・・「山の日」は、「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」という趣旨の国民の祝日。鳥取スタイルではこれをどう展開?

2)山陰新幹線 早期実現を 国家議員、地元経済人ら約450人 決議採択 松江で決起大会 内閣官房参与で京大教授の藤井聡教授が「『山陰新幹線』の意義と実現プロセス」と題して講演も 島根、鳥取など2府5県52市町村で構成する「山陰縦貫・超高速鉄道整備推進市町村会議」(会長:鳥取市長)が主催で(全)・・・・・風波から“うねり”になっていく!? おおきなうねりにしていくには、フォローの風が欲しい。

3)温泉総選挙お酒部門 皆生温泉の純米大吟醸「海に降る雪 上代」エントリー 製造10年 全国に広く発信へ 全国各地の温泉地から自慢の酒20種類が参加 1月の投票速報では北海道・層雲峡温泉の「神川」に次いで2位 15日には新酒発表会(山中)・・・・・いろいろな総選挙がありますね。折角のトライ、1位を目指したい。
https://onsen-ouen.jp/gmm/category/alcohol

2/13
1)ジオパーク情報を展示・解説 島根半島・宍道湖中海 4拠点施設開設へ 松江、出雲両市内に2ヶ所ずつ 松江はマリンプラザ島根とJR松江駅前の観光案内所 出雲は日御碕案内所と出雲科学館の一角にコーナー設置(日海)・・・・・先進事例は「隠岐世界ジオパーク」。ハード整備はもとより、マインドを育む取り組みを参考にしたい。
http://kunibiki.noomise.com/

2/14
1)米子城跡で樹木伐採 3月末までに80〜90本 本丸付近、登り石垣がある尾根筋など 史跡保護と安全確保 城跡の樹木は樹齢40〜50年が大半で、自然に育ったもの 1970年代後半に実施して以降の大規模伐採(山中)・・・・・可能であれば、築城当時の姿にしてみたいものです。現在のジャングル状態ではなかったはずですから。スケルトンになると米子城の存在価値が新たに見えてくる!?

2)伯耆国「大山開山1300年祭」実行委員会総会開催 18年度計画示す 刀剣文化発信へ 展示、たたら体験など事業計画案を承認 クライマックスイベントとして、大山ゆかりの食やたたら、星空をテーマに「大山ワンダーフォーラム」を米子市内3会場で開催するなどを盛り込む(全)・・・・・ほんとうに盛りだくさんの地域活性化のプログラム。かつて経験のないほどの量と質。

3)1月の県内ズワイガニ水揚量13%減の704トン しけ影響 若松場も大幅減  水揚げ金額は前年並みの19億7326円で 松葉ガニのトップブランド「五輝星」の水揚げは35匹で昨年の3割ほどにとどまる(日海)・・・・・量は少ないが、それ故に金額は高め。いろいろな要因がありそうですが、カニを求めるインバウンド増加もその一つ。

4)米子新駅ビル2階建て JR西日本に市が提案へ 南北一体化事業 駅に隣接する公有地を活用するなどして駅周辺機能充実図る 16日の市議会で報告へ(日海)・・・・・駅周辺ののみならず、地域全体のデザインの最構築ができるといいですね。俯瞰図を見ながら議論を進めることができたら、きっといいアイデアも浮かぶ!?

2/15
1)春日大社と大山開山1300年祭連携 日本刀で大山の歴史発信 知事訪問 花山院(かさんのいん)宮司「力になりたい」 伯耆国で打たれた最古級の日本刀「古伯耆太刀 安綱」が見つかった同大社に連携を打診 作刀者の可能性が高い刀工・安綱の顕彰に力を入れる 合意を踏まえ、「名刀『古伯耆物』日本刀顕彰連合」を発足 共同代表には平井知事と花山院宮司が名を連ねる(全)・・・・・平井知事の瞬発力には敬服します。現在、国宝殿に展示中の「古伯耆物」を鳥取県に貸し出す可能性も検討する意向ということで、実現すれば逆転サヨナラ的出来事になる!?

2)暖かさに誘われてフキノトウも 鳥取県内各地、最高気温3月並みに 米子市では最高気温12.2度 前日から6度以上上がる(全)・・・・・寒い冬もそろそろフィナーレに近づいてきたようだ。

3)福祉厚生サービスの大手『イーウェル』 米子オペレーションセンターに新たに100人超地元雇用 他拠点の業務を移転し業務拡大 将来的には同センターの増設も視野に入れる(日海)・・・・・どんどん雇用が増えていくが、対応出来る人材の確保が大変になりそうだ。当地には(いろいろな意味で)可能性があるということを企業は解っているのでしょうね。きっと。
https://www.ewel.co.jp/

2/16
1)境港、さらに飛躍を 「ポート・オブ・ザ・イヤー2017」(日本港湾協会選定)受賞報告会 約200人が参加 夢みなとタワーで 現在、今後の発展の基盤となる新貨客船ターミナルが整備中 / 米クルーズ客船会社「ホーランド・アメリカ・ライン」の旅程計画を担当する部長が来訪し知事と面会 「寄港地にふさわしい」と述べる 主に富裕層をターゲットにしたクルーズ船を運航 2019年秋以降の日本での寄港地を検討(日海)・・・・・おめでとうございます! 新貨客ターミナル完成のあかつきにはさらにレベルアップしたアワードも!?

2)コハクチョウの北帰行 今季初めて確認  米子水鳥公園 昨季より7日早い 北帰行は今月下旬から3月上旬にかけてピークを迎える 今シーズンは中海周辺で例年並みの役1500羽の飛来確認 (全)・・・・・北帰行。ノスタルジックな響きに惹かれますね。

3)まつえ若武者隊 あっぱれ 国土交通省・中国観光振興アワード受賞 松江城案内や記念撮影 地域盛り上げを評価 隊員は武者や忍者に扮し、7年間にわたって精力的に活動(山中)・・・・・まさに、あっぱれ! JR松江駅改札でのお出迎え、松江城での演技・・・敬服するばかり。街全体がテーマパークのように感じる観光客も多い!?
 
4)境港コンテナ取扱量 3年連続で最高更新 前年比6.3%増の2万6497本 17年、韓国便は10.3%増で好調 一方、中国航路は19.2%減 コンテナを使わず運搬する原木などを含む全体の取扱貨物量は2.3%減の366万3290トン(山中)・・・・・ゆっくりではありますが、右肩上がりが続く。いい傾向ですね。

日本海新聞      http://www.nnn.co.jp/
山陰中央新報    http://www.sanin-chuo.co.jp/
朝日新聞(鳥取) http://www.asahi.com/area/tottori/
朝日新聞(島根) http://www.asahi.com/area/shimane/
読売新聞(鳥取) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tottori/
読売新聞(島根) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/
毎日新聞(鳥取) http://mainichi.jp/area/tottori/
毎日新聞(島根) http://mainichi.jp/area/shimane/
産経新聞(鳥取) http://www.sankei.com/region/newslist/tottori-n1.html
産経新聞(島根) http://www.sankei.com/region/newslist/shimane-n1.html
NHK (鳥取) http://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/
NHK (島根) http://www3.nhk.or.jp/lnews/matsue/
山陰放送     http://bss.jp/news/index.html
中海テレビ    http://gozura101.chukai.ne.jp/site/page/chukai/community/localnews/



お問い合わせ
※事務処理軽減のため、お問い合わせはフォームにてお願いいたします。
※大山登山に関するお問い合わせは;大山町観光案内所へ直接お問い合わせください。


大山王国 大山オフィス
〒689-4105 鳥取県西伯郡伯耆町久古1484-1