11/17-11/18 大山王国ニュースフラッシュ

大山・大神山神社奥宮の神門。国の重要文化財。独特な雰囲気に包まれています。
晩秋、ブナやミズナラの広葉樹の紅葉はかなりが落葉し、つい先日までの艶やかな色合いが落ち着いてきました。常緑の杉の大木は表情を変えませんが、心なしか冬への準備をしているかのようにも思います。
この神門(江戸時代までは山門が正しいか…)には、大山の信仰を知る上でヒントがいっぱいあります。例えば、門が逆さに設置されていること(閂が逆に付く)。門の真ん中には菊の御紋があること。そして、白布に染まられた亀甲紋、門のカタチ、見事な石垣、神木の杉、左横にはブナ。門をくぐると、正面には大神山神社奥宮(旧大山寺本堂)が人を寄せ付けない迫力で鎮座し後方は杉とブナの大木の森が迫る…。衆生が立ち寄ることが憚れる、そんな世界(宇宙)となっているように感じます。
晩秋の大山、大山寺、大神山神社、息を調え、心を調え、身を調えるには最適な場所です。そして森を調え、空気を調え、水を調える。さらには地域を調え、日本を調え、世界を調える…それが古来から、大山が持つチカラとされてきたことを実感。


今日のキーワード:「松江のフルマラソン」「香港便就航で問われるコンテンツ力」「米久おいしい鶏」「tatarart」

11/17
1)松江のフルマラソン 18年11月第2週 04年以来復活開催決定 島根陸上競技協会 コースは松江市総合体育館を発着点とし、中海周辺を巡る案と、宍道湖畔を走る案のいずれかに 市民ランナーを中心に5千〜6千人規模の参加を想定 将来的には1万人規模にすることも視野に(山中)・・・・・全国各地で人気のフルマラソンがありますが、松江も人気になること間違いないでしょうね。神在月に開催でもあり、タイトルは(勝手ではありますが・・・)こんな感じに。 “松江神在月マラソン”。 完走した選手は神になっていく!?なんて。
http://therun.jp/3004

2)香港便就航で問われるコンテンツ力  米子空港のゲートウエー機能誘客に生かせ 「田舎」が売りに “心くすぐる”情報提供必要 岡山空港などのとの組み合わせの利 景色と空気に興奮 他地域にない魅力 11月の予約率は70% 個人旅行客が60%程度と高い(日海)・・・・・18日にはこんな見出し。「個人客への情報発信」「ストーリーと文化」「共感得られる“仕掛け”が鍵」他に、妖怪「民俗学的視点」「移動手段の周知」などの言葉が。絵図に言葉を並べて俯瞰してみると、浮かび上がってくるものがありそうだ。


11/18
1)150万羽養鶏場を新設 琴浦の「米久おいしい鶏」 食肉大手の伊藤ハム米久ホールディング 大山山麓の伏流水や、ハーブを混ぜた資料で育てたブランド鶏肉『大地のハーブ鶏』などの出荷を増やす 新規に15名雇用 総事業費は10億円 現在は県内に養鶏場12ヶ所、従業員数約280人 約900羽を出荷 19年度には計1500万羽以上に増やす(山中)・・・・・大山の山麓は日本を代表する“ブランド鶏の養鶏産地”になっていく予感。ポイントは風土と“大山の恵みの水”。信仰で守られた(育まれた)広大なブナの森がブランドの“はじまり”といっていい!
http://www.yonekyu-oishiitori.co.jp/item.html#01

2)日野・根雨にあすギャラリー「tatarart(タタラート)」開設 みんなの交流拠点に 芸術や音楽気軽に 出雲街道・根雨宿の本陣跡で空き家となっていた旧郵便局を活用 談話スペースとギャラリー(日海)・・・・・タタラをテーマにしたアート空間のようだ。現代アートで表現する“タタラ”で地域などにどんな化学反応が起きるだろうか?

3)日野町応援団 広がる裾野 ふるさと住民票100人突破 20日、初の交流会 恒例の「ひのふれあいまつり・日野郡新そば祭り」に合わせて開催 懇親会で絆を強め合うほか、持続可能なまちづくりについて意見交換(山中)・・・・・永遠の課題、地域の“元気再生”。繰り返し繰り返しのトライが必要のようだ。
http://www.town.hino.tottori.jp/item/35122.htm


日本海新聞     
http://www.nnn.co.jp/
山陰中央新報    http://www.sanin-chuo.co.jp/
朝日新聞(鳥取) http://www.asahi.com/area/tottori/
朝日新聞(島根) http://www.asahi.com/area/shimane/
読売新聞(鳥取) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tottori/
読売新聞(島根) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/
毎日新聞(鳥取) http://mainichi.jp/area/tottori/
毎日新聞(島根) http://mainichi.jp/area/shimane/
産経新聞(鳥取) http://www.sankei.com/region/newslist/tottori-n1.html
産経新聞(島根) http://www.sankei.com/region/newslist/shimane-n1.html
NHK (鳥取) http://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/
NHK (島根) http://www3.nhk.or.jp/lnews/matsue/
山陰放送     http://bss.jp/news/index.html
中海テレビ    http://gozura101.chukai.ne.jp/site/page/chukai/community/localnews/



お問い合わせ
※事務処理軽減のため、お問い合わせはフォームにてお願いいたします。
※大山登山に関するお問い合わせは;大山町観光案内所へ直接お問い合わせください。


大山王国[NPO法人大山中海観光推進機構]大山オフィス
〒689-4105 鳥取県西伯郡伯耆町久古1484-1