1/11-1/13 大山王国ニュースフラッシュ

寒波襲来で平野部もすっかり雪景色となりました。中海に遊ぶ水鳥たちも寒そうだ。
中海に浮かぶ萱島も寒々とした風景。黒々とした木々は、後方のBSSラジオ電波塔に吊られているような錯覚も。いつかこの辺りに中海架橋が設置されることになるでしょうが、その効果を想像すると思わずニッコリ。萱島にも橋脚を設け、ここをパーク化できたらさらに話題にもなりそうだ。なにしろ大山が絶景のポイントでもありますから。


今日のキーワード:「冬本番」「米子空港⇔皆生温泉間 タクシー代2000円」「境町大火の写真」「外国人観光案内所」「松江城登閣」「ジョイアーバーン」「今冬一番の冷え込み」「美保神社参拝過去最高」「とっとり大山ブランド食品展」

1/11
1)冬本番 平野部に今冬初のまとまった積雪 冬型の気圧配置で朝から断続的な降雪で 米子市内で6センチ(17時現在)(日海)・・・・・真っ白で美しいスノータウンが出現。降り続けると、永遠に降るのでは・・・と錯覚しそう。

2)米子空港⇔皆生温泉間 タクシー代2000円(通常3800円) 3月末まで 空港利用促進懇話会が冬場の閑散期対策として1800円助成し(計300台分)試験的に運行 利用客は事前にタクシー会社に予約 同区間は乗用車では約20分だが、バスの場合JR米子駅を経由する必要があり、約50分かかる(全)・・・・・近いけど、遠い。皆生温泉と大山など周辺の観光ポイントや交通拠点とのアクセスは悪い。ストレスフルで実に不便。乗用車以外は。来訪者に喜んでいただけるよう、失礼のないよう、基本的なアクセス整備はマスト!
 
3)昭和10年(1935)の境町大火 植田正治さん撮影 焼失1220棟 生々しい姿 ガラス乾板 生家で発見 80年以上前の生々しい姿 未整理のまま残されたネガなど10万点の中に含まれている(山中)・・・・・まだまだ興味深い写真が発見されそうだ。当地の宝物。アートでの評価は周知の通りだが、重要な歴史的民俗文化財にもしなきゃ!?

4)安来市観光案内所(JR安来駅隣) 日本政府観光局(JNTO)の外国人観光案内所に認定 県内では10ヶ所目 足立美術館を目当てに同市を訪れる外国人客が増えていることなどで態勢を充実へ(山中)・・・・・外国人の来訪が足立美術館だけではもったいない。世界に誇る“たたら文化”をきちんとアピールし、魅せることはできないか!?
 
5)松江城登閣11.8%減の46万人 2017年 最多の月は5月の5万5千人、最小は2月の1万8千人 国宝効果一服 18年は「不昧公200年祭」開催で情報発信強化へ(山中)・・・・・国宝に指定された15年7月以降は全国の注目を集め、16年度は52万2千人を記録ということ。新しい視点(例えば天守から見える風景の物語など)で魅力を発信出来るようになれば・・・。また、月山富田城や米子城との連携をしてはどうでしょう。中海トライアングルキャッスル。なんて。
http://www.matsue-tourism.or.jp/m_castle/

6)鳥取県が五輪チャーター便 鳥取空港−韓国・襄陽国際空港 平昌に交流団派遣 若桜町民と文化公演団 県が交流する江原道で開催される冬季五輪 長年の交流の象徴として運航 2月9〜11日 コリアエクスプレスの49人乗りの機材を借り上げて(日海)・・・・・今ひとつ盛り上がらない平昌オリンピック。日本海を挟んだ対岸地域での五輪。他人事にはしたくないが・・・。出かけてみようか!?

1/12
1)米子高島屋東館 安来の書籍販売業「トイボックス(TSUTAYAのフランチャイズ事業展開)」が米子市内で新設する不動産業「ジョイアーバーン(仮称)」に無償譲渡 米子市が決定 複合型サービス施設に 飲食スペースやスポーツクラブ、漫画図書館といった大人から子供まで楽しめる事業、簡易宿泊所などの新規分野にも乗り出す 今秋オープン エリア活性化期待 本館との相乗効果も(全)・・・・・とにかく人が集まるような施設を期待!

2)鳥取砂丘・砂の美術館 経済効果93.8億円 初の100億円割れ 外国人客は最多(日海)・・・・・50万人、100億円が基準のようですね。今年の「北欧」に期待。

3)山陰に強い寒波 今冬一番の冷え込み 交通機関乱れ続く 大山では積雪96センチ、米子13センチ 空の便は米子発羽田行き1便が欠航(山中)・・・・・米子では最低気温が氷点下2.8度、最高気温が0度ということでサラサラの雪。

1/13
1)美保神社参拝42万人 17年、過去最高 集客策実り連続更新 (16年は37万3400人) 今年の初詣も三が日で約5万9700人と近年最多に 将来は100万人を目指したい(日海)・・・・・じわじわとその存在感が広がっていく。外国人の評価も相当に高い。本物がここにあるから!?
http://mihojinja.or.jp/

2)1300年祭PRへ物産展 大山ブランド 広くアピール 米子で初の「とっとり大山ブランド食品展」が米子高島屋で始まる 26社が出品 大山山麓ゆかりの農産品や地酒などが並び、買い物客らが買い求める 17日まで 4月以降、東京や横浜、大阪、岡山など全国7都市でミニ食博を開く予定(全)・・・・・食品製造や流通業者など84団体で作る大山ブランド会が初めて企画ということ。この取り組みの効果は計り知れない。そんな予感。
http://www.takashimaya.co.jp/yonago/daisenbrand/index.html

3)松江・大根島「由志園」 華道家の假屋崎さんがボタン作品展 テーマを「過去・現在・未来」に設定し 3月末まで 白や黄色、ピンクなどさまざまな色のボタン約500本使い、作品20点を園内各所に展示 独自の世界観を表現(日海)・・・・・毎回ドキッとさせられる作品展。今回は歴史の補助線が入る。3次元から4次元に広がる世界に触れることができそうだ。
http://www.yuushien.com/yuushien/


日本海新聞      http://www.nnn.co.jp/
山陰中央新報    http://www.sanin-chuo.co.jp/
朝日新聞(鳥取) http://www.asahi.com/area/tottori/
朝日新聞(島根) http://www.asahi.com/area/shimane/
読売新聞(鳥取) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tottori/
読売新聞(島根) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/
毎日新聞(鳥取) http://mainichi.jp/area/tottori/
毎日新聞(島根) http://mainichi.jp/area/shimane/
産経新聞(鳥取) http://www.sankei.com/region/newslist/tottori-n1.html
産経新聞(島根) http://www.sankei.com/region/newslist/shimane-n1.html
NHK (鳥取) http://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/
NHK (島根) http://www3.nhk.or.jp/lnews/matsue/
山陰放送     http://bss.jp/news/index.html
中海テレビ    http://gozura101.chukai.ne.jp/site/page/chukai/community/localnews/


お問い合わせ
※事務処理軽減のため、お問い合わせはフォームにてお願いいたします。
※大山登山に関するお問い合わせは;大山町観光案内所へ直接お問い合わせください。


大山王国 大山オフィス
〒689-4105 鳥取県西伯郡伯耆町久古1484-1