12/7-12/10 大山王国ニュースフラッシュ

皆生温泉の海岸に怒濤のうねりがが繰り返し繰り返し打ち寄せる。
そんな大荒れの日本海に海岸線に青色の光。某旅館の光演出。シンプルなライティングだけど、そこに浮かぶ波しぶきは迫力満点。今週は冬型の天気が続くと云うこと。吹雪の中で入る露天風呂、繰り返す怒濤のリズム・・・は醍醐味があります。皆生温泉はぞんな日を狙ってでかると面白い体験、心地よい体験、そしてとっておきの寛ぎを得ることができそうです。


今日のキーワード:「PR映像『神坐す山 大山』」「温泉総選挙2017」「宍道湖のシジミ」「韓国産赤貝」「伯州美人」「コナン巨大迷路」「ラムサールシンポ」「スマート山岳道標」「ラムサールシンポ」「スマート山岳道標」


12/7
1)大山開山1300年祭PR映像『神坐す山 大山』全国地域映像団体協議会コンテストで優秀賞 山の魅力を4分間に凝縮 「大山牛馬市」をテーマに 山陰ビデオシステムが制作(山中)・・・・・おめでとうございます。県外の方々にとってもインパクトのある山、歴史、映像だったようですね。
https://youtu.be/7alXiYX0dVQ

2)玉造温泉 「おもてなし特別賞」受賞 全国の温泉地の取り組みを審査する「温泉総選挙2017」(149万投票)で まち歩きの工夫 高評価 グランプリに輝いた前年に続く受賞(山中)・・・・・おめでとうございます。それにしても、いろいろな総選挙がありますね。近隣では湯原温泉の評価が高い。もちろん城崎温泉はダントツ。
https://onsen-ouen.jp/vote/ranking/result-2017summer

12/8
1)宍道湖のシジミ 資源量は6.9トン 秋季平均大幅上回る 成貝は3万トン超え 餌となる藻が豊富にあったことが要因 冬季の漁業は安定した許可句が継続できる(山中)・・・・・Good news! 都市の中の湖が日本一の生産地。まさに神の恵み。 

2)韓国産赤貝 山陰両県で販売 出雲の会社(共同貝販売) 国内漁獲減少補う 圏域の食文化守りたい 両県の「赤貝」の年間消費量は300〜500トン 大半を占める有明産の今冬の入荷は7〜8年前の10分の1程度の100トンを下回る見通し 中海の養殖は今季は8トン程度 韓国産の価格は有明産の3〜4倍程度と高くなるが、身は有明産の2倍 味も似ている 今季は100トンの輸入を目指す(山中)・・・・・当地の赤貝の食文化を死守したい。そのためには韓国産も。中海での生産を軌道にのせて、宍道湖シジミのようにできないものか。

3)高糖度 白ネギ「伯州美人」出荷始まる 出来栄え上々 米子・境港の弓ヶ浜で栽培されるオリジナル品種 果実並み糖度(8度〜11度)で市場の評価は高く、関西や山陽、四国へ出荷 2月上旬まで(全)・・・・・美人は甘い!? 

4)コナン巨大迷路 存続 北栄町が予算計上 来年4月下旬再開へ 2012年に「国際まんが博」の一環で県が設置し、翌年から町が引き継ぐ 今年度中に撤去される計画案もあったが、周辺のにぎわい効果など鑑みて再検討(日海)・・・・・コナン人気ま益々!? 特にインバウンドは好調のよう。
https://tottorimagazine.com/entertainment/conanmeiro

12/10
1)松江でラムサールシンポ 大型水鳥(コハクチョウやコウノトリ) 地域資源に活用 関係者ら取り組み議論 「地元に根付いたネイチャーガイドの育成が欠かせない」とバードウオッチイング専門の旅行会社社長(全)・・・・・ラムサール、ジオパーク、ナショナルパーク、いずれも“ガイド”が求められる時代になったようだ。継続できるカタチでの。

2)大山登山道にスマホ連動道標「スマート山岳道標」の実証実験が来年5月から始まる 登山届アプリ「コンパス」使い 「山の日」の記念全国大会を来夏に控え、大山遭難防止協会などが実施 通過状況把握 遭難時 捜索手助け(日海)・・・・・フロントとアウトバック、きちんと整理することが求められるでしょうね。大山夏山登山道はフロントということで、安全安心に備えることは重要。

3)松葉ガニ増(水揚げ量、金額とも) 親ガニは減(量は減、金額は増9 11月水揚げ 最高品質の「五輝星」は24匹(昨年85匹) 値幅は希少性を反映して2〜8万円と上昇傾向(日海)・・・・・親ガニが高めに推移しているのがちょっと残念だけど嬉しいことことも。


12/11 新聞休刊日のためお休み

日本海新聞      http://www.nnn.co.jp/
山陰中央新報    http://www.sanin-chuo.co.jp/
朝日新聞(鳥取) http://www.asahi.com/area/tottori/
朝日新聞(島根) http://www.asahi.com/area/shimane/
読売新聞(鳥取) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tottori/
読売新聞(島根) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/
毎日新聞(鳥取) http://mainichi.jp/area/tottori/
毎日新聞(島根) http://mainichi.jp/area/shimane/
産経新聞(鳥取) http://www.sankei.com/region/newslist/tottori-n1.html
産経新聞(島根) http://www.sankei.com/region/newslist/shimane-n1.html
NHK (鳥取) http://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/
NHK (島根) http://www3.nhk.or.jp/lnews/matsue/
山陰放送     http://bss.jp/news/index.html
中海テレビ    http://gozura101.chukai.ne.jp/site/page/chukai/community/localnews/



お問い合わせ
※事務処理軽減のため、お問い合わせはフォームにてお願いいたします。
※大山登山に関するお問い合わせは;大山町観光案内所へ直接お問い合わせください。


大山王国 大山オフィス
〒689-4105 鳥取県西伯郡伯耆町久古1484-1