5/19-20 大山王国ニュースフラッシュ

中海・極楽浄土の夕焼け。上空には西方の異国に向かう航空機が軌跡を描く。
西北に海が広がる米子・湊山公園はさながら、サンセットパーク。見事な夕焼けが楽しめます。
春から初秋にかけては松江の東・嵩山・和久羅山(通称:寝仏、寝観音)〜枕木山といった島根半島の北山山系をシルエットにしながら沈みますが、その風景はまさに西方浄土(極楽浄土)の世界です。海と空が黄金に染まった間に影絵の寝仏(寝観音)の山容。先人達はこの風景に信仰を重ねたことが想像されます。
夕陽の美しいこの地域、大国主命に代表される“SUN−IN”神話の舞台ということで・・・、外国人に滞在エリア“SUN−INN RESORT”としてアピールできないだろうか!? そんな思いになる夕焼けでした。


今日のキーワード:「冨田千愛選手」 「宙(そら)ユリ」 「国際物流ターミナルでの大型クルーズ船受け入れ」 「JR米子支社 松江に地域振興本部」 「縁(えん)の道」 「VRアプリ・いやしのまど」 「キチンナノファイバー」 「山陰版通訳案内士 107人合格」 「戻らない県外進学者 鳥取県8割」

5/19
1)ボート女子・冨田千愛選手(米子市出身=明大大学院:米子東高出) リオデジャネイロ五輪決定 軽量級ダブルスカルの日本代表に(全)・・・・・おめでとう!中海・米子湾で育った冨田選手の活躍に期待が膨らむ。
https://www.facebook.com/TottoriRowing/

2)地球4100周 花開く 「宙(そら)ユリ」 とっとり花回廊と東郷湖臨海公園で 宙ユリは、花の種を宇宙飛行させるプロジェクトで種子状態でスペースシャトルエンデバーに載せ、若田光一宇宙飛行士と共に地球に帰還(山中)・・・・・宇宙空間で何かの変化はあったのだろうか?
http://www.tottorihanakairou.or.jp/

3)境港・中野地区に完成予定(2016年度)の国際物流ターミナルでの大型クルーズ船受け入れに向けた調査へ 鳥取県 クルーズ船寄港を強化で(全)・・・・・ここが使用可能になると、竹内団地にできる貨客ターミナルとダブルで受け入れも可能になる?!

4)JR米子支社 松江に地域振興本部 松岡支社長が本部長を兼務 企画機能を支社から移転し新設 35人態勢で業務に当たる JR西日本本社の企画、営業部門と連携を図る これまで松江市には同支社の事業拠点はなく、中海圏域の観光振興などを推進する上で適地と判断(全)・・・・・米子市民にとっては残念ではありますが、エリア全体を見渡すと、この地域振興本部の設置は自然のことなのかも。今更ですが、ゲートウェイの役割を徹底していたら、状況は違ったでしょうね。

5)米子−香港便就航 6月は困難 7〜8月の夏休みシーズンに間に合うように交渉へ 鳥取県(全)・・・・・ずずずとズレ込む。香港航空は7月1日から成田便、関空便の就航が決まっています。航空会社としての優先順位は…、言うまでもなさそうです。
 
6)広域観光周遊ルート 山陰「縁(えん)の道」申請 岩美−山口・萩、観光地を網羅 山陰インバウンド機構 出雲大社、松江城、大山、白兎神社など神話などにも登場する両県観光地を組入れ、海外にアピールし外国人誘客につなげる(全)・・・・・魅力的にデザインできるだろうか? どんな魅力的なメッセージがだせるだろうか?

7)スマホで伯耆の大自然満喫 VRアプリ「いやしのまど」 町内のIT企業(ジャプロ)制作 付随する懸賞付きスタンプラリーで観光客誘致 上下左右360度を専用の全天球カメラで撮影し、プラネタリウムのように広がる画像を魅せる技術を使う 鳥のさえずりなど音楽も再生し、臨場感のある絶景を楽しめる アプリは完全無料(山中)・・・・・様々な観光アプリが開発されます。どれくらいの需要があるのだろうか? 
http://iyashinomado.jp/


5/20
1)関西から観光客を 「情報発信強化」と平井知事 夏休み前に大阪市内(三井アウトレットパーク大阪鶴見;7/3)で鳥取の自然を生かしたエコツーリズムや体験型メニューのイベントを実施 旬のスイカの試食なども(日海)・・・・・関西地区に対してのアピール、なにか方法はないものか。どんなメッセージが効くだろうか?
http://www.31op.com/osaka/

2)カニ殻から抽出「キチンナノファイバー(NF)」 製造販売・研究へ 鳥取大学・伊福准教授らベンチャーを鳥大構内に設立 合銀と鳥大のベンチャー支援協定に基づく「とっとり大学初・産学連携ファンド」の2件目認定 1億7800万円の出資を受けNFの製造工場立ち上げ 5年後売り上げ3億円目標 キチンNFは超極細繊維 強度が高く保湿機能があり、多機能で多用途な素材として注目される 境港で大量に排出されるカニの廃殻の資源化も期待(全)・・・・・ブレイクする予感! 一石二鳥、三鳥が期待できる。
http://www.cjrd.tottori-u.ac.jp/seeds_cgi/disp.cgi?data_num=20110418184745

3)山陰版通訳案内士 初回は107人合格 鳥取・島根県の新資格 内訳は英語が61人、中国語36人、韓国語10人 居住地は鳥取県が54人、島根県が50人、広島2人、岡山1人 132人の初回研修の参加者のうち81%が合格 (日経)・・・・・おめでとうございます! これだけの数の案内士ができれば、通訳需要を顕在化してもOK。というか、仕事をつくらなくては!
http://www.pref.tottori.lg.jp/253210.htm

4)大山登山道を整備 遭難防止協会 夏山開き前に安全点検 9団体25人が危険箇所を整備 6月5日の夏山開きでは山頂で安全を祈願 4日の前夜祭はたいまつ行列が繰り広げられる(全)・・・・・お疲れさまです。これで安心。

5)戻らない県外進学者 鳥取県は8割(78.6%) 47都道府県中、ワースト1位 全国平均は47.1% シンクタンク(三菱UFJリサーチ&コンサルティング)調査でわかる 県内就職支援 若者の流出防止策推進へ 鳥取県(山中)・・・・・やはり「仕事」ですね。いろいろあるようにも思いますが…全国のワーストなんですね。少々驚きも。
http://www.murc.jp/


日本海新聞     
http://www.nnn.co.jp/
山陰中央新報    http://www.sanin-chuo.co.jp/
朝日新聞(鳥取) http://www.asahi.com/area/tottori/
朝日新聞(島根) http://www.asahi.com/area/shimane/
読売新聞(鳥取) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tottori/
読売新聞(島根) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/
毎日新聞(鳥取) http://mainichi.jp/area/tottori/
毎日新聞(島根) http://mainichi.jp/area/shimane/
産経新聞(鳥取) http://www.sankei.com/region/newslist/tottori-n1.html
産経新聞(島根) http://www.sankei.com/region/newslist/shimane-n1.html
NHK (鳥取) http://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/
NHK (島根) http://www3.nhk.or.jp/lnews/matsue/
山陰放送     http://bss.jp/news/index.html
中海テレビ    http://gozura101.chukai.ne.jp/site/page/chukai/community/localnews/




お問い合わせ
※事務処理軽減のため、お問い合わせはフォームにてお願いいたします。
※大山登山に関するお問い合わせは;大山町観光案内所へ直接お問い合わせください。


大山王国[NPO法人大山中海観光推進機構]大山オフィス
〒689-4105 鳥取県西伯郡伯耆町久古1484-1