5/18−5/19 大山王国ニュースフラッシュ

五月晴れの『中海夕景』。米子城からのサンセット直前のショットです。
極楽浄土(西方浄土)という言葉がありますが、まさに錦に染まる空、海、そして観音菩薩をイメージさせる出雲の山並みシルエット…、ここの天守があることの意味のひとつがこの風景に違いない。米子城からの風景について、これまできちんと研究、議論がされたことがあっただろうか。 「米子城風景論」 いつか研究したいものですね。


今日のキーワード:「大山登山」「コスタ・ビクトリア」「田部井淳子さん」「天然水奥大山ブナの森工場」「トリップアドバイザ−」「星取県」「ホテルエリアワン境港マリーナ」「たたら侍 ロケ地マップ」

5/18
1)安全に夏の大山を 山開き前に登山道路整備 夏山登山道と宝珠ユートピアコースの二つの登山道/ドローン使い 遭難救助訓練 鳥取県警(全)・・・・・「大山登山」は大山の象徴的なプログラム。対応に向けて、着々と準備が進む。

2)クルーズ客船(コスタ・ビクトリア)で訪問、束草(そくちょ)PR 韓国代表団、鳥取県西部視察 5月から束草港発着のクルーズ客船の運航が始まったことを受け、同市の市長が米子市役所を表敬 大山寺や水木しげるロードなど視察 米子市と束草市は1995年から姉妹都市連携結ぶ(全)・・・・・コスタ・ビクトリア号を利用しての表敬訪問。こんなカタチでの訪問が一般的になる!?

3)大山を愛した故・田部井淳子さん 案内役・河野さん(米子)撮影 20日から自然歴史館で写真展 大山登山に同行07年までに5回、一緒に登る 登山中に北壁が望めるユートピアコースがお気に入り、大山を「いい山」と評す 写真展は6月25日まで(山中)・・・・・お気に入りの山のひとつだったのでしょう。河野さんなど、田部井さんをアテンドされた地元の方の存在も大きい。
http://www.junko-tabei.jp/

4)サントリー天然水奥大山ブナの森工場(江府町) 見学ツアー6月2日再開 生産ラインの増強に伴い、見学施設をリニューアル 新たに大山のジオラマに映像を投影する「プロジェクションマッピング」を活用 周辺の豊かな自然風景を最新の映像技術で表現 水、木を除き毎日無料で開催 屋内のみ60分コースと、遊歩道見学を盛り込んだ90分コースを1日それぞれ2回実施 年間2万人の来場目指す(山中)・・・・・大山や取り巻く自然。天然水のことなどなどわかりやすく案内をしてくれる内容になったようですね。さながら「天然水のミュージアム」!?
http://www.suntory.co.jp/factory/okudaisen/

5/19
1)旅行の口コミサイト・トリップアドバイザ− 出雲大社 口コミ上位に 国内で人気がある神社仏閣の上位発表 1位伊勢神宮、2位高野山、3位厳島神社、4位東大寺、5位に出雲大社(前年10位)(日経)・・・・・10位から5位とは。ますます右肩上がりで人気上昇。きっと伊勢神宮に並ぶレベルまでいくに違いない。
http://tg.tripadvisor.jp/news/ranking/temples_shrines_2017/

2)「星取県」構想を具体化 鳥取県 星空観測ツアー、マップ作り、写真コンテスト・・・ 推進会議を発足 6月補正に予算 県は夜間の照明が少ない“田舎の良さ”を逆手に取り、夜空の美しさを発信(日海)・・・・・響きが、イメージが、メッセージが洗練されていないように感じますが、そんなセンスも含めて田舎の良さを売る!? 

3)境港マリーナホテル売却 大阪のエリアワングループ(全国でビジネス・リゾートホテル経営)に 6月上旬“再生”オープン「ホテルエリアワン境港マリーナ」として 8階建て 客室66部屋 著名な建築家、故菊竹清訓氏が設計した特徴のある建物 築後32年経過 建築当初のように玄関を国道431号側に戻すことも検討(日海)・・・・・再び浜のランドマーク的な存在にもなって欲しいが、さて。
http://www.hotel-areaone.com/

4)伯備線 新型車両22年度めど導入 JR西日本検討 試験走行実施へ やくも号の乗り心地改善 現在の「自然振り子式車両」では、カーブにさしかかると遠心力で車体を傾け、特有の揺れを伴う 導入から34年以上が経過して更新時期を迎えている(日海)・・・・・やっと。新やくも号を是非、実現して欲しいもの。乗りたくなるようなレベルのものを。瑞風の半分でもいいから。

5)映画「たたら侍」ロケ地マップ 観光客呼び込めへ製作 関係8自治体連絡会 撮影シーンふんだんに 全国の映画館やJR西日本の主要駅などで10万部配布 事業費約250万円(山中)・・・・・折も工夫された、優れもの。素晴らしい。質感もよく、手に取りたくなる。島根県のロケ地が中心ですが、実は大山でもロケがありその写真も掲載してあります。
https://tatara-samurai.jp/


日本海新聞     
http://www.nnn.co.jp/
山陰中央新報    http://www.sanin-chuo.co.jp/
朝日新聞(鳥取) http://www.asahi.com/area/tottori/
朝日新聞(島根) http://www.asahi.com/area/shimane/
読売新聞(鳥取) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tottori/
読売新聞(島根) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/
毎日新聞(鳥取) http://mainichi.jp/area/tottori/
毎日新聞(島根) http://mainichi.jp/area/shimane/
産経新聞(鳥取) http://www.sankei.com/region/newslist/tottori-n1.html
産経新聞(島根) http://www.sankei.com/region/newslist/shimane-n1.html
NHK (鳥取) http://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/
NHK (島根) http://www3.nhk.or.jp/lnews/matsue/
山陰放送     http://bss.jp/news/index.html
中海テレビ    http://gozura101.chukai.ne.jp/site/page/chukai/community/localnews/




お問い合わせ
※事務処理軽減のため、お問い合わせはフォームにてお願いいたします。
※大山登山に関するお問い合わせは;大山町観光案内所へ直接お問い合わせください。


大山王国 大山オフィス
〒689-4105 鳥取県西伯郡伯耆町久古1484-1