10/16-10/23 大山王国ニュースフラッシュ

松江・堀川のジャングルクルーズ。
秋のやわらかでな日差しの下でのゆったりクルーズは実に快適な時間。ひんやり感じる風も心地いいもの。
「ぐるっと松江堀川めぐり」は大人気プログラムで、乗船客はなんと年間に30万人を超えるということ。たまには旅人気分でこんなジャングルクルーズを楽しんでみませんか!?



今日のキーワード:「松江鼕行列」「鬼太郎カップ境港駅伝競走大会」「地域商社とっとり」「安来・なかうみマラソン」「松江お堀端美観地区・結びの会」「国際エリアのリフト縮小」「JR境線 ICカード」「島根の仏像−平安時代のほとけ・人・祈り」「山陰インバウンド機構 一般社団法人化」「農と食のフェスタ」「ジャイアント」

10/16
1)松江城下に勇壮な響き 100ン年以上前から続く伝統行事「鼕行列」 雨の中 21台(約2300人)練り歩く 松江城下18町村と3団体 沿道にはカメラを向ける観光客や外国人の姿も数多い(山中)・・・・・あの地面を、空を轟かす音は雨で艶を増す!?

2)粘り強くたすきつなぐ 「鬼太郎カップ境港駅伝競走大会」 国内外から71チームが港町を駆け抜ける 風雨に苦戦しながら ロシア・ウラジオストクチームも駅伝堪能 県内総合で鳥取城北高3連覇(日海)・・・・・鬼太郎駅伝。略すると「鬼伝」。出雲の「神伝」にも対抗できる!?

10/17
1)J3・ガイナーレ鳥取 7連敗 J3最多タイ  F東京U−23に0−1で惜敗し 通算4勝6分け15敗 順位は16位のまま(全)・・・・・ブービー維持だが、なんとか反転してほしいもの。

10/18
1)外国人が写した大山隠岐の魅力 米子空港で53点展示 観光地の風景写真ばかりではなく、地蔵やお札など日本文化に注目した外国人ならではの写真 24日まで 米国、中国、フランスなど12ヶ国の旅行者や日本在住の12人から寄せられた作品 11月3日から30日に松江市歴史館でも開催(全)・・・・・視点が違う。

2)「地域商社とっとり」発足 県外販路拡大へ官民出資(地元金融機関や鳥取市などの自治体、報道機関など) 県東部の農家や加工業者支援 社長は下岡真氏 従業員は金融機関からの出向を含む8人 4月に大阪市内に設置した「麒麟のまち」の運営も担う 独自ブランド商品開発も(全)・・・・・「とっとり」を売り込むことがすべて。展開が楽しみ。

3)11月5日開催の「安来・なかうみマラソン」 29都道府県 5092人出場へ ハーフマラソンには計1552人がエントリー(山中)・・・・・すっかり定着したなかうみマラソン。いつかは県境を跨ぎたい。

10/19
1)松江・塩見縄手 集客へ振興組織「松江お堀端美観地区・結びの会」 事業者ら結束 仕掛けづくり 城下町の風情を残す松江観光の代表的なスポットだが、近年は観光客の入込が低迷 来年に武家屋敷のリニューアル控え、土産品や飲食店、観光施設の関係者が一体となってエリアの魅力を高める(山中)・・・・・いろいろ工夫のしようがありそうだ。観光客視点で組み立てを! 歩きやすくなるだけで相当カワル! 水木ロードがリニューアルするように。


2)大山スキー場・だいせんホワイトリゾート 国際エリアのリフト縮小 コスト削減で3本廃止(チャンピオンコース2本、パラダイスコース1本) 呼び物の高速リフト「センター4」は長さを約3分の2に短縮でパラダイスコース全体をカバー(下部を短縮し、高速運行取り止め) 近年、雪不足や荒天で不振が続く 昨季の入込は客数は12万8766人(山中)・・・・・時代とはいえ、、、30年前に、いや40年前に後戻りした印象になるような・・・。ワクワクするような情報も欲しいもの。

3)JR境線 ICカード「ICOCA」乗降OK JR米子支社 19年春 専用改札機車内導入 無人駅にも対応 約8億円かけて22車両の改良などを進め 車載導入型はJR西で初 米子空港から境線に乗り継ぐ首都圏の観光客らの要望を受けて導入へ 無人駅間の運賃はGPSデータなどを基に自動精算 JR西が開発(全)・・・・・これがスタンダードですね。遅いくらいでしょうか。キャッシュレスはコストアップではなくコストダウン。

10/20
1)クロツラヘラサギ飛来 米子水鳥公園に珍客 絶滅危惧種 同公園にはほぼ毎年訪れる 体長約75センチの成鳥1羽(全)・・・・・毎年のことで、もはや珍客ではないようだ。 

2)出雲歴史博物館 厳か平安の仏像62点並ぶ 十一面観音や薬師如来 重要文化財16点や普段は拝観できない秘仏など 特別展「島根の仏像−平安時代のほとけ・人・祈り」20日開幕 12月4日まで 初公開のものや50年に一度しか拝観できない華蔵寺の秘仏も目を引く(全)・・・・・これは凄い。この信仰、文化度はレベルが違う。さすが出雲。

3)和牛小売り競り市 全共効果 高値落札 「好成績の結果」喜ぶ関係者 平均価格は82万3598円(全共前に開かれた競り市より約2万7千円高) 鳥取県中央畜産市場(琴浦町)(日海)・・・・・Good job! 100万円超えも近い将来実現!?

10/21
1)山陰両県の名所で門出の1枚 香港のカップル結婚前撮り 山陰インバウンド機構がツアー企画 ツアーに先立ち、香港の雑誌で無料招待するモニターカップル2組募集に130組から応募の反響 鳥取砂丘や花回廊など(全)・・・・・まさに口コミ人気!? 日本リピーターに支持されているようです。

2)鳥取−韓国・務安連続チャーター便 24日−来月2日集客不足 9月30日から10月7日はほぼ満席だったが、10日以降はゼロ 12月30日まで運航継続だが、予約状況によっては今後も欠航の可能性も(日海)・・・・・いろいろ理由があるようですが、シーズンオフの連続チャーターは厳しいようだ。

3)インバウンド観光調査で鳥取県西部に関西学院大学国際学部の学生が視察、調査 「各地で外国人客にもインタビューし、学生らしい視点で山陰インバウンドが盛り上がるように提言」(日海)・・・・・山陰に強い関心を寄せていただける時代となったようですね。

4)山陰インバウンド機構 一般社団法人化で設立総会 福井代表理事のほか同機構に職員を派遣する鳥取、島根両県、銀行、旅行会社、航空会社など計11団体の幹部が社員となり、両県の観光連盟など4団体の幹部がオブザーバーに就任(全)・・・・・インバウンドウインド。フォローの風は当分続きそうだ。パワーアップしながら。
https://www.sanin-tourism.com/

10/22
1)伯耆町の福岡神社で奇祭「蛸舞式神事」 梁に抱き付き、ふんどし姿の男衆がグルグル 「奇抜すぎる…」(全)・・・・・・不思議なお祭り。本当の由来を知りたいところ。
http://www.houki-town.jp/new2/2/8/11/

2)秋の恵みどっさり 大収穫祭 米子で農と食のフェスタ 米子コンベンションセンターから米子駅前エリアで 「お買い得」会場熱気 野菜大山にも注目(日海)・・・・・22日は大変な賑わいになりました。2万3千人の人出ということ。米子、そして県西部の底力!?
http://www.yonago-navi.jp/campaigns/noushoku/


3)世界的な自転車メーカー「ジャイアント」の創業地、台湾・台中市と観光交流 鳥取県、あす現地で協定調印 サイクルツーリズムの振興を主眼に、相互に観光客誘致(日海)・・・・・いいカタチで繋がりが深まるといいですね!


日本海新聞      http://www.nnn.co.jp/
山陰中央新報    http://www.sanin-chuo.co.jp/
朝日新聞(鳥取) http://www.asahi.com/area/tottori/
朝日新聞(島根) http://www.asahi.com/area/shimane/
読売新聞(鳥取) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tottori/
読売新聞(島根) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/
毎日新聞(鳥取) http://mainichi.jp/area/tottori/
毎日新聞(島根) http://mainichi.jp/area/shimane/
産経新聞(鳥取) http://www.sankei.com/region/newslist/tottori-n1.html
産経新聞(島根) http://www.sankei.com/region/newslist/shimane-n1.html
NHK (鳥取) http://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/
NHK (島根) http://www3.nhk.or.jp/lnews/matsue/
山陰放送     http://bss.jp/news/index.html
中海テレビ    http://gozura101.chukai.ne.jp/site/page/chukai/community/localnews/



お問い合わせ
※事務処理軽減のため、お問い合わせはフォームにてお願いいたします。
※大山登山に関するお問い合わせは;大山町観光案内所へ直接お問い合わせください。


大山王国 大山オフィス
〒689-4105 鳥取県西伯郡伯耆町久古1484-1