5/13−5/15 大山王国ニュースフラッシュ

“逆さ大山マンスリー”が始まっています。棚田水鏡に映る大山、今だけの風景です。
無数の水鏡が山麓に出現しています。水田には水が張られ、田植えが始まったところで、苗もまだ小さく、その隙間に大山を映しだしています。これは5月限定のスペシャル風景です。
ここ西麓の八郷地区はブランド米「八郷(やごう)」の産地。大山の恵みが凝縮されたコメは特別な味わい。風景想いながらいただくと美味しさも倍増ですね。


今日のキーワード:「山の日 全国大会」「辻調理師専門学校」「鳥取市のインバウンド対策好調」「伝統の美〜日本刀展」「ゴーマジック」「さかいみなと中野港漁村市」「自生ハマナス」「しげさ踊りパレード」「加賀の潜戸」「天国への手紙」「スサノウオマジック B1昇格」「お地蔵さまフェスティバル」

5/13
1)来年の「山の日」全国大会 国立公園大山舞台に開催へ 地元自治体1300年祭の中核に位置づける 30日正式決定 16年から8月11日が新たに国の祝日「山の日」となった 第一回大会は皇太子一家を招いて松本市で開催、今年は那須市で(全)・・・・・開催内定ということで弾みになりそうだ。相当な規模になるようですが、さて、どんな仕掛けで大山をアピールできるだろう?
http://811yamanohi.org/outline
http://www.mountainday.net/

2)辻調理師専門学校と鳥取県が連携協定 首都圏の飲食店での県食材活用、県内への卒業生のUターンを促進 日本の食文化産業の指針となる「ガストロノミーマニフェスト」に関する連携(全)・・・・・“食”はなにより重要な事項。ここからの広がりは計り知れない。化学反応が楽しみ。

3)鳥取市のインバウンド対策好調 周遊タクシー人気 多言語対応にも力 2016年度は70以上の国・地域から約1万人の外国人が訪れた 3時間で1人あたり千年(今年度から2千円)という破格料金で16年度は利用台数が3411台/大阪便の高速バス代助成 千円で利用可能(来年3月まで)に 日本交通が運行するバス料金3700円のうち市が2700円を負担 「格安料金はきっかけ」 外国人観光客の選択肢になることが重要、イメージ定着をして大阪とセットで売り込みへ(日海)・・・・・インバウンドは、オンオフの平準化の推進策にもになっています。鳥取の取り組みも、実態はそういうことでしょうか?
http://www.city.tottori.lg.jp/www/contents/1374222847656/
http://www.city.tottori.lg.jp/www/contents/1492568317584/index.html

4)優美な名刀22振り 安来・和鋼博物館で「伝統の美〜日本刀展」 平安時代から昭和に至る日本刀 6月11日まで 昨年、「出雲國たたら風土記」が日本遺産に認定されたのを記念し、春季特別展として開催 重要美術品「国安」は鎌倉時代の刀工・国安の作で、山城物の優美で上品な太刀と評価される(日海)・・・・・日本刀の美しさの原点は? 神話(八岐大蛇)から現代、未来への通史の中で、日本刀の存在についても併せて知っておきたいもの。
http://www.wakou-museum.gr.jp/

5/14
1)島根スサノウマジック B1王手 プレーオグ 広島ドラゴンフライズに先勝 60−55 決勝進出と来季の1部(B1)昇格にあと1勝へ 松江市総合体育館 今季3番目の2873人が詰め掛け、会場も割れんばかりの声援(山中)・・・・・会場青一式、「ゴーマジック」大合唱、逆転勝利ということで、盛り上がりは絶頂に。
https://www.susanoo-m.com/

2)新鮮な魚がお祭り価格 今年初の「さかいみなと中野港漁村市」 過去最多の約2千人の人出で賑わう 同漁村市は9月まで(8月を除く)毎月第2土曜日に開催 次回は6月10日(全)・・・・・大人気で素晴らしい! ですが、魚が足りるかな? 適正な人数とはどれくらいだろう?
http://blog.zige.jp/nakanokou/

3)自生ハマナス かれんなピンクの花 弓浜半島・米子市和田町の海岸近くで20メートル四方前後の群落を形成 澄んだ日本海と、ピンクのハマナスが見事な対比 今月半ばごろに見頃(山中)・・・・・ブルーシー、ホワイトビーチ、ピンクフラワー…5月ならではの華やかな弓浜海岸風景。
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/747/01/N000/000/002/134089040295913126291_hana-1.jpg

4)小皿鳴らし しげさ踊り 隠岐の島 華やか1300人パレード 隠岐民謡「隠岐しげさ節」に合わせ、皿踊りなどを繰り広げる恒例の「しげさ踊りパレード」 県内外から26団体が参加(山中)・・・・・今の時期の隠岐はまさに“花の島”。「5月の隠岐はフラワーアイランド」とPRするといい!?
http://www.town.okinoshima.shimane.jp/www/contents/1429764873644/index.html

5)洞窟「加賀の潜戸」(松江市島根町)へ祝いの響き 天然記念物指定来月90年 初の「加賀の潜戸まつり」で太鼓演奏や海産物の飲食物の販売 小泉八雲が「知られぬ日本の面影」で絶賛し、島崎藤村ら多くの文人が足を運んだ名所(山中)・・・・・「加賀の潜戸」はマストスポット。子供の頃と大人になって必ず出かけたい。人生観を揺さぶるほどの風景、光景、歴史が塊に。
http://furusato.sanin.jp/p/area/matsue/01/

6)亡き人思い「天国への手紙」 黄泉比良坂(松江市東出雲町揖屋)に専用ポスト 東出雲ライオンズクラブ、保存会が設置 神話の舞台(あの世とこの世の境界として古事記に登場) 安らぎの地へ 神話にちなみ、死別した家族や友人らを思い同地へ訪れる人がいることから、地元住民が企画 故人への感謝や思いを託してもらう(山中)・・・・・やさしい想い。静かなムーブメントになるように思います。
http://furusato.sanin.jp/p/mysterious/matsue/8/

5/15
1)島根スサノウオマジック B1昇格 プレーオフ決定戦 広島下す リーグ初年で悲願達成 bjリーグ参入から通算7季目 ホーム過去最多の4203人が詰め掛けた大一番で期待に応え、Bリーグ創設初年度で国内トップリーグへ駆け上がる(全)・・・・・待ち望んだ瞬間 歓喜! ファンの興奮最高潮ということ。弾けた!そんな一瞬に出会いたいもの。
https://www.susanoo-m.com/

2)「県立ハローワーク」 米子、境港7月開設 県職員が直接、求人開拓や職業紹介を行い「雇用のミスマッチ」解消を目指す イオン米子駅前店4階と境港市役所内に(日海)・・・・・県版のハローワーク、展開が気になります。

3)大山寺で「お地蔵さまフェスティバル」 地蔵に触れ 感じる信仰 親子ら清掃や流しそば 尺八奏者・き乃はちのコンサート 鳥取県西部中小企業青年中央会が主催 子どもたちに命の尊さや日本の原風景を感じてもらおうと(日海)・・・・・原体験。この体験が地域の誇りづくりにつながる。いつかそんな輪廻がわかる時がくるでしょうね。
https://www.facebook.com/tsc.west/


日本海新聞     
http://www.nnn.co.jp/
山陰中央新報    http://www.sanin-chuo.co.jp/
朝日新聞(鳥取) http://www.asahi.com/area/tottori/
朝日新聞(島根) http://www.asahi.com/area/shimane/
読売新聞(鳥取) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tottori/
読売新聞(島根) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/
毎日新聞(鳥取) http://mainichi.jp/area/tottori/
毎日新聞(島根) http://mainichi.jp/area/shimane/
産経新聞(鳥取) http://www.sankei.com/region/newslist/tottori-n1.html
産経新聞(島根) http://www.sankei.com/region/newslist/shimane-n1.html
NHK (鳥取) http://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/
NHK (島根) http://www3.nhk.or.jp/lnews/matsue/
山陰放送     http://bss.jp/news/index.html
中海テレビ    http://gozura101.chukai.ne.jp/site/page/chukai/community/localnews/



お問い合わせ
※事務処理軽減のため、お問い合わせはフォームにてお願いいたします。
※大山登山に関するお問い合わせは;大山町観光案内所へ直接お問い合わせください。


大山王国[NPO法人大山中海観光推進機構]大山オフィス
〒689-4105 鳥取県西伯郡伯耆町久古1484-1