8/25-8/28 大山王国ニュースフラッシュ

大山南麓の天空の水田。稲穂の膨らみ具合を見ると豊作の予感がしてきます。
この辺り(江府町御机)は標高600m。大山の山麓では最も標高が高い水田です。ですが、南向きで日当たりも良く、昼夜の寒暖差、ブナの森から流れてくるミネラル分のバランスのとれた清冽な水…美味しいコメの産地であることは言うまでもありませね。あと2週間もすれば豊年満作、稲刈りの季節がやって来ます。黄金に染まる大地に再び出かけたいものですね。元気になれますから。


今日のキーワード:「日本のナショナルパーク」「愛媛−鳥取広域サイクリングルート」「ICOCA 12月導入」「富次精斎」「出雲−羽田の座席数増」「米子道 江府IC付近4車線化」「全隠岐牛突き連合会」「ジャイアント 松江に専門店」「テイスツ・オブ・ジャパン」「奥出雲町 日本・世界農業遺産目指す」「出雲観光大使」「JTB日本の旬」「とっとりバーガーフェスタ鳥取県大会」「『瑞風』米子に初到着」「海士でキンニャモニャ祭り」 

8/25
1)国立公園魅力向上のモデル事業に200億円 ビジターセンターや遊歩道など整備 大山隠岐など8ヵ所 環境省 20年に訪日客を年間4千万人にする政府目標の実現に向け、外国人の受け入れ態勢を重点的に整備 日本の「ナショナルパーク」として海外にPRする方針(全)・・・・・国の本気度を感じる規模。さて、地元としては改めて地域全体のグランドデザインをイメージして対応することが求められそうだ。。
http://www.env.go.jp/press/102826.html

2)愛媛−鳥取広域サイクリングルート 年度内にも設定 鳥取・広島県知事合意 サイクリング人気が高まる中、瀬戸内海から日本海に至る風光明媚なルートをPRし、国内外から愛好者や観光客を呼び込む起爆剤に「しまなみ海道」「やまなみ街道」「中海周遊ルート」などをつなぐ形で設定 松山市から大山町に至る全長300キロ超のコースに また、東京五輪に向け、山陰と山陽を結ぶ観光の「ゴールデンルート」を設定しインバウンドに取り組む方針(DMO連携強化)も確認(全)・・・・・そろそろ具体的な動きが欲しいところですが、連携は簡単ではなさそうだ。

3)ICOCA IC乗車券12月導入 山陰線出雲市−伯耆大山と伯備線の根雨、生山、新見3駅 山陰初、JR計18駅 各駅に自動改札機、専用改札機を設ける 導入区間のコンビニやい飲食店など計937店舗での買い物にも使える エリア拡大や公共バスとの相互利用についても検討へ(全)・・・・・これでやっと全国スタンダードに。IC乗車券や電子マネーはもはやインフラ。対応できていなければ(観光関係の施設など)、積極的に選ばれることはなさそうだ。
https://www.jr-odekake.net/icoca/

4)“山陰のレオナルドダビンチ”富次精斎の功績に光 生誕160年 今秋イベント 建築家、彫刻家、発明家などの多彩な顔を持つ 生誕地の安来、日野、米子の3団体連携 神社など作品巡る(山中)・・・・・
山陰のダビンチ。なかなか興味深いタイトル。気になりますね!
http://okuhino-club.jp/archives/9629189.html
http://www.yonago-navi.jp/season/3109/

5)航空各社下期(10/30-3/25)運航計画発表 出雲−羽田の座席数増 10/30−11/30は5往復全てを中型機(261席)で運航 米子−羽田は全期間6往復(山中)・・・・・デスティネーションとしての“山陰”、まだまだ右肩上がりになるようだ。やっと魅力が広く理解されるようになってきた。

6)山陰中央テレビ 新社屋完成 松江大橋川沿い 29日から放送 イベントや施設見学を積極的に行い、視聴者に利用してもらう 建設費は60億円(全)・・・・・好立地の新社屋、設備なども充実でいろいろ注目を集めそう。

8/26
1)米子道 江府IC付近4車線化 3.4キロ区間 5年以内の完成目指す 国土交通省と西日本高速道路 江府IC南側にトンネル2本を新設 総事業費は約120億円 西日本高速道路が負担(全)・・・・・大きな一歩。さらに一歩前に進むためには米子道の利用促進がマストです。

2)米子−香港便「まずまず」 香港航空9/14就航 9月7割、10月6割強 香港の旅行会社中心で進む 路線継続には県の知名度不足や香港への送客が課題とし、9月補正予算案にプロモーション費など計上する方針(日海)・・・・・現在でこの予約状況ということは、9、10月はほぼ満席で運行されることになりそうだ。冬は避寒で出かける人も多そうだ。
http://www.hongkongairlines.com/ja_JP/news/detail?id=10005002569

3)松江「矢田の渡し」の渡船 観光での活用検討 飲食業者ら 婚活イベントなど想定 だんだん道路開通などで通勤、通学利用者が減たことが背景に(山中)・・・・・視点を変えると、面白い活用もできる!? 渡船で松江を遊ぶ。なんだかいい感じ。
http://www.kasen.net/@7/hii/03oohashi/05/060807022.jpg

4)サントリー地域文化賞 「全隠岐牛突き連合会」が受賞 地域ぐるみの保存評価 人と牛が一体となった独特の闘牛文化 起源は1221年の承久の乱で敗れ、隠岐に流された後鳥羽上皇を慰めるために始まったのが起源とされ、800年の歴史を誇る(山中)・・・・・。さりげなく伝統を繋いでいく。地域ではアタリマエのことでも、外から見ると相当な価値のようだ。
http://www.suntory.co.jp/sfnd/prize_cca/

5)世界的自転車メーカー「ジャイアント」 松江に専門店オープン 一畑電車松江しんじ湖温泉駅の隣接地 山陰サイクリング拠点へ 自転車が持ち込み可能な一畑電車と連携したレンタサイクル事業などを実施し、国内外の観光客らの利用促進を目指す 島根県知事 広域自転車道整備に意欲(全)・・・・・日本を代表するサイクリングエリアの創出に向けて動き出す。島根県、そして松江の強力な意思表示(メッセージ)ですね。
http://cyclist.sanspo.com/280305
http://giant-store.jp/matsue/

6)鳥取県PRの短編映画制作へ カンヌ映画祭に出品経験のある女性職員を監督、若手職員をスタッフに起用  年度内に完成させ、国際的な映画祭への出品を目指す(全)・・・・・さて、どんな視点での組立になるだろう。観光PRでなく、唸るような内容になるといい!?
 
7)松江駅北口 魅力アップ 水都らしい景観創出 市中心市街地活性化協議会 有識者による検討委員会を設置 駅前ターミナル広場から約270m北側の大橋川に至る市道沿線を中心に、整備アイデアを将来構想として年度内にまとめ、市に提言(山中)・・・・・かつて描かれた“水色シンフォニー松江”の画を思い出しました。松江の玄関口、驚くような素敵なデザインを是非!
http://www.matsue.jp/news/h16/longvision/

8)全日空機内、空港で島根発信 9〜11月に特集 「テイスツ・オブ・ジャパン」プロジェクト 機内食や空港ラウンジで食材や地酒を提供 機内番組の放映で島根の魅力を発信 機内誌には宍道湖のシジミの特集記事を掲載(山中)・・・・・全日空X島根県。化学反応が起きるといいですね〜。米子空港あたりで。
https://www.ana.co.jp/tastesofjapan/

8/27
1)奥出雲町 日本・世界農業遺産目指す たたらにまつわるコメ、和牛… 産品ブランド力強化 江戸時代からたたら製鉄に伴い造られた棚田で栽培する仁多米などを「奥出雲たたら製鉄が織りなす資源循環型の持続可能な農業システム」として 国の重要文化的景観、日本遺産認定に続き(山中)・・・・・重要なキーワードで構成されたタイトル。これだけで強烈なメッセージ。
http://www.maff.go.jp/j/nousin/kantai/giahs_1.html

2)水木さん「生誕祭」来年3月4日に 妖怪行列練り歩き、遺徳しのぶ 鳥取県と境港市、合同で計画 仮装パフォーマンス、水木さんを敬愛する漫画家らがトークショー  妖怪文化の興隆と市の観光振興に寄与した功績を語り継ぐ狙い(全)・・・・・聖地化が着々。

3)はるな愛さん 魅力に引かれて「出雲観光大使」に就任 自ら買って出たPR役に「出雲の素晴らしさを国内、世界に紹介していきたい。」(山中)・・・・・出雲Xはるな愛=、さて何が産まれるだろう。
http://www.city.izumo.shimane.jp/www/contents/1472020766546/index.html

4)米子−香港便 旅行商品での利用要請 運航会社(香港航空) 山陰両県業者対象に説明会 座席数のうち20〜30%を日本からの客に売りたい方針 近く、冬ダイヤを発表し、11月以降についても販売 174人乗りの機材を使用し、毎週水、土曜日に各1往復運航 タイのバンコクやクラビ、台北や上海などへ同日中の乗り継ぎも可能、利便性強調(全)・・・・・そうか…、香港はアジアで最も発着便の多いハブ空港だっった。
http://www.hongkongairport.com/eng/index.html
http://www.hongkongnavi.com/miru/17/

5)JTBが18年度上期(4〜9月)に国内キャンペーン『日本の旬』 中国5県に決定  大山開山1300年、不昧公没後200年(松江)を迎え、山陰への関心度が高まることから選定 インバウンドも含め観光客誘致推進(山中)・・・・・JRのDCも同じタイミング。さて、宿泊キャパが足りる? そんな心配をしてしまいます、なんて。
http://www.jtb.co.jp/nihonnoshun/

6)松江駅近くにホテル建設 スーパーホテルのチェーンホテル 保険総合代理店やくも(松江)が大手FCと契約 好調な宿泊需要狙い 2017年7月にオープン予定 8階建てでシングル、ツインを中心に94室を整備、稼働率85%を目指す スーパーホテルは松江で初めて、山陰では6軒目(山中)・・・・・宿泊施設の絶対量が足りない状況がずっと続いているようです。松江はもちろん周辺の米子なども。その背景をおさえておきたい。
http://www.superhotel.co.jp/

8/28
1)お気に入り ガブリ とっとりバーガーフェスタ鳥取県大会 植田正治写真美術館前(伯耆町) 大山一望、開放感も堪能 伯耆町日光地区のりんごや大山町産の黒毛和牛、南部町産のイチジクを使ったソースなど、県内の特産品を活用 県代表の7団体が工夫を凝らす 同フェスタは10月9,10日の両日、大山の博労座駐車場で開催 県代表7団体を含む全国30団体が地域色豊かなバーガーを出品(日海)・・・・・食の秋、バーガーフェスの季節がやってきた。
http://www.tottori-bf.jp/

2)関西の鳥取県人ら220人 古里の味に舌鼓 大阪(リーガロイヤルホテル)で「鳥取県ファンの集いin関西」開催 知事をはじめ県内市町村の首長、地元国会議員ら36人も来阪(日海)・・・・・大阪の中心で鳥取県の“ファンの集い”。ここに貴重な情報も集う!?
http://db.pref.tottori.jp/pressrelease.nsf/webview/1DA49D2AF841AB544925801A0006D99C?OpenDocument

3)砂丘で『ポケGO』生放送 「ニコニコ生放送」が27日、インターネット上で中継 ネット配信 発売元公認では世界初 「スナホ・ゲーム解放区宣言」を出した鳥取県が全面協力(日海)・・・・・発売元公認では世界初、というのはウリになりそうだ。
http://live.nicovideo.jp/

4)モダンな車体『トワイライトエクスプレス瑞風』米子(後藤車両所)に初到着 JR西日本の豪華寝台列車 9月から山陰線走行 性能、乗り心地を試験 年内には営業運転時の10両編成にしたテスト走行に入り、常務スタッフの研修も本格化 瑞風は山陰両県産材などを使った豪華客車や展望車、食堂車で編成し、定員30人 デビューの日程や料金は年内にも公表(山中)・・・・・米子を拠点に試験走行ということ、この秋は“撮り鉄”の檜舞台になりそうだ。
http://twilightexpress-mizukaze.jp/

5)隠岐・海士でキンニャモニャ祭り しゃもじ手に1000人軽快 菱浦港周辺で パレードには県内外28団体が参加 1996年から毎年8月第4土曜日に開催し、21回目(山中)・・・・・しゃもじを使う起源は? 広島の宮島と縁があるのかな…。
http://okinokuni.shoko-shimane.or.jp/?p=5096

  
日本海新聞     
http://www.nnn.co.jp/
山陰中央新報    http://www.sanin-chuo.co.jp/
朝日新聞(鳥取) http://www.asahi.com/area/tottori/
朝日新聞(島根) http://www.asahi.com/area/shimane/
読売新聞(鳥取) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tottori/
読売新聞(島根) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/
毎日新聞(鳥取) http://mainichi.jp/area/tottori/
毎日新聞(島根) http://mainichi.jp/area/shimane/
産経新聞(鳥取) http://www.sankei.com/region/newslist/tottori-n1.html
産経新聞(島根) http://www.sankei.com/region/newslist/shimane-n1.html
NHK (鳥取) http://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/
NHK (島根) http://www3.nhk.or.jp/lnews/matsue/
山陰放送     http://bss.jp/news/index.html
中海テレビ    http://gozura101.chukai.ne.jp/site/page/chukai/community/localnews/



お問い合わせ
※事務処理軽減のため、お問い合わせはフォームにてお願いいたします。
※大山登山に関するお問い合わせは;大山町観光案内所へ直接お問い合わせください。


大山王国[NPO法人大山中海観光推進機構]大山オフィス
〒689-4105 鳥取県西伯郡伯耆町久古1484-1