7/5-7/6 大山王国ニュースフラッシュ

梅雨空が続きますが、時には雲が薄くなりちょっと明るい風景が現れることも。
ここは知る人ぞ知るパイロット。正面は弓ヶ浜半島。左に中海、右に日本海・美保湾、その先の山塊シルエットは島根半島。正面のボリュームのある所が枕木山。右の先端部分が美保関・地蔵埼。その右手後方には隠岐諸島が見えるような見えないような…微妙な影。   梅雨明けも秒読みになってきました。7月中旬には梅雨明け宣言(真夏宣言)が出されることになるでしょう。期待!

_____________________________________________

今日のキーワード:「東郷池カヌー」「フリッツ・カルシュ」「隠岐運賃低廉化」「米子−ソウル便 週6往復」「山陰地方も大雨」「ヨネギーズ婚姻届け」

7/5
1)東郷池を楽しんで 平日もカヌーOK カヌー体験登場 民間団体「遊ビバ!」が町観光協会やはわい・東郷温泉と連携して企画 3コース 料金は1時間半で大人4千円(日海)・・・・・風光明媚な東郷池、カヌー遊びは人気プログラムになることでしょうね。

2)日本とハワイと中国 野球少年が交流 27−29日 大山町を中心に開催 選手、保護者、スタッフら総勢700人の予定 鳥取県から5チーム、島根、広島、岡山、愛媛4県から4チーム、ハワイから4チーム、中国から1チーム 海外の選手は鳥取県西部にホームステイし、交流を深める(日海)・・・・・交流という視点でプログラム。準備、運営は大変ですが、効果は大きい。

3)大正末期から旧制松江高校で教壇に立ったドイツ人哲学者、フリッツ・カルシュ(1893-1971)の業績顕彰 母国教授らと連携 日本の研究者・若松秀俊東京医科歯科大名誉教授が現地を訪れて連携打診 本出版や写真展企画(山中)・・・・・カメラを愛し松江や大山の写真を多く残す。写真を入り口に、カルシュの業績に目を向けられることになればいいですね。 

4)隠岐の航路2.7% 空路18.6%利用増 17年度 隠岐運賃低廉化 事業効果示す 島民らが利用するフェリーや飛行機の運賃をJRなみに引き下げるなどの内容 片道運賃隠岐本土間が2920円が1390円、超高速船が5760円が2960円、対象路線の隠岐−出雲便は5500円(山中)・・・・・この事業の背景にある国の政策を理解しておきたい。それは、「有人国境離島地域の保全及び特定有人国境離島地域に係る地域社会の維持に関する特別措置法」。

7/6
1)米子−ソウル便 週6往復 10月28日から増便 エアソウル社長 平井知事に方針 現在は週5往復(8/27-10/27は機材繰りの影響で週3往復) 月曜日を除く連日運航へ 目標搭乗率は80%以上(全)・・・・・Good news! 韓国人利用は多いが、日本人利用が進まない状況もありその送客対策が求められることに。今後、様々な対応がなされることになる!?

2)山陰地方も大雨 交通に乱れ、避難勧告も 24時間雨量、大山は150ミリ 各地の河川は急激に水かさを増す(日海)・・・・・梅雨末期の大雨。なんとかやり過ごすことができたらいいですね。

3)ヨネギーズなど特製の婚姻届け 米子市、来年6月まで配布 シティープロモーションの一環 市のイメージキャラクター、皆生温泉やツツジの花をデザイン 地元に愛着が湧くように工夫(山中)・・・・・温かみのある婚姻届。ほかの届け出用紙も少しだけデザインされると受付窓口の雰囲気も和むかも。
 

日本海新聞      http://www.nnn.co.jp/
山陰中央新報    http://www.sanin-chuo.co.jp/
朝日新聞(鳥取) http://www.asahi.com/area/tottori/
朝日新聞(島根) http://www.asahi.com/area/shimane/
読売新聞(鳥取) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tottori/
読売新聞(島根) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/
毎日新聞(鳥取) http://mainichi.jp/area/tottori/
毎日新聞(島根) http://mainichi.jp/area/shimane/
産経新聞(鳥取) http://www.sankei.com/region/newslist/tottori-n1.html
産経新聞(島根) http://www.sankei.com/region/newslist/shimane-n1.html
NHK (鳥取) http://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/
NHK (島根) http://www3.nhk.or.jp/lnews/matsue/
山陰放送     http://bss.jp/news/index.html
中海テレビ    http://gozura101.chukai.ne.jp/site/page/chukai/community/localnews/



お問い合わせ
※事務処理軽減のため、お問い合わせはフォームにてお願いいたします。
※大山登山に関するお問い合わせは;大山町観光案内所へ直接お問い合わせください。


大山王国 大山オフィス
〒689-4105 鳥取県西伯郡伯耆町久古1484-1