3/26-3/29 大山王国ニュースフラッシュ

春の日差しで輝く風車。大山町の海岸沿いに並ぶ風力発電装置です。
青い日本海をキャンバスにすると真白な風車は目立ちますね。海風が強い日は、力強く羽根が回転しますが、その動きにも春の到来を感じたりします。
手前の森はまだまだ冬の装いですが、これから一月、刻々と緑に姿を変えてきます。フレッシュな緑、紺碧の海、真白な風車…春本番の風景までもう少しです。


今日のキーワード: 「出雲大社大遷宮3年延長」「大山路満喫 初の日韓サイクリング」「松江市新総合体育館完成」「第2回境港おさかなロード大漁祭」「米子まちなか歩こう会」「終わりなき挑戦 植田正治の1980年代」「スカイマーク 民事再生終了」

3/26
1)出雲大社大遷宮3年延長し19年3月まで 庁舎(ちょうのや)建て替え、仮拝殿改修など 3年間を第2期事業期間と位置づけ 08年からの総事業費は100億円 宝物殿も改修 記念事業として境内で2000年に出土し、腐敗防止処理を施している重要文化財「心御柱(しんのみはしら)」を展示、公開(山中)・・・・・遷宮物語が続くことに。19年、20年が再びピークがやってきそう。
http://www.izumooyashiro.or.jp/

2)早春の大山路満喫 初の日韓サイクリング 韓国サイクリング協会のメンバー46人と鳥取県サイクリング協会スタッフが一緒に 6月まで月一回、来県する予定 残雪の大山や弓ヶ浜半島と美保湾のパノラマ風景を満喫しながら心地よい汗をかく(日海)・・・・・DBSフェリーで境港上陸し、そこから大山へのサイクリング、翌日は松江へのサイクリングで夕方のDBSフェリーで帰国へ。充実のサイクリングツアー。このパターン、日本人にもお勧めしたい。
https://www.nnn.co.jp/news/160326/20160326064.html

3/27
1)松江市新総合体育館完成 スポーツ拠点 市民に披露 山陰最大のアリーナ(2747平方メートル) メーンアリーナには3003席の観客席を設置 島根スサノウマジックのホームアリーナになり可動席、立ち見を合わせれば約5千人が収容可能となる 総事業費は約60億円8千万円(山中)・・・・・完成、おめでとうございます。5千人収容とは、凄い。ビッグなアリーナコンサートもできる!?
http://www.asahi.com/articles/ASJ2M3F2TJ2MPTIB004.html

2)海鮮グルメ発信 境水道で「第2回境港おさかなロード大漁祭」境漁港に水揚げされた魚介類や加工品の販売のほか、参加飲食店25店がオリジナルメニュー 27日はスタンプラリーやマラソン大会、ステージイベントのほか、グルメコンテストの投票結果が発表される(日海)・・・・・・イベントがまたひとつ増え、さらに賑わうことに。さながらイベントシティ。
http://blog.livedoor.jp/youkaijinjya/archives/51520455.html
 
3)春の城下 水上絵巻 勇壮華麗 松江城国宝指定で『ホーランエンヤ櫂伝馬踊り』色鮮やかに飾りつけた船や歌舞伎衣装で歴史絵巻展開 松江城周辺の堀川、城内の興雲閣前、本丸で踊り披露 次回開催は19年だが今回は特別に披露(全)・・・・・国宝を祝う華やかなホーランエンヤになったよう。堀川はさながらステージ!?
http://www.matsu-reki.jp/cgi-bin/rus7/event-info/view.cgi?d=471
http://www.47news.jp/localnews/shimane/2016/03/post_20160326224838.html
 
3/28
1)江戸時代から続く商都米子 小路や周辺の町並み散策 案内板たどり70人ツアー 歴史ある町実感 市民有志でつくる「米子まちなか歩こう会」が東岩倉町から内町にかけて17ヶ所に案内板設置 本通り商店街や元町サンロード商店街につながる11ヶ所と合わせて計28ヶ所に(山中)・・・・・少路の奥に何があるだろう? 好奇心がくすぐられる散策が楽しめそうだ。
http://www.yonago-navi.jp/season/3649/

2)闘昇 ガイナーレ鳥取 プレシーズンマッチ「山陰ダービー」 松江シティと1−1の引き分け 米子のチュウブYAJINスタジアム(全)・・・・・カテゴリーが二つ下の相手…。やりにくさ、があったようですね。
http://www.gainare.co.jp/

3/29
1)植田正治さんの進取の姿勢紹介 植田正治写真美術館(伯耆町) 6月5日まで企画展「終わりなき挑戦 植田正治の1980年代」 インスタント写真を使ったり、ややぼかしたソフトフォーカスの技法で撮ったりした作品150点が並ぶ(山中)・・・・・たまには植田正治ワールドに浸ってみませんか!? ググっとくるものがありそうだ。
http://www.houki-town.jp/p/ueda/contents/exhibition/39/

2)復興の願い届き「開花」 境港市内の2公園に福島から移植されたベニシダレザクラ(樹齢千年を超える巨木で、国の天然記念物の「三春滝桜」を親に持つ) 駅前公園と境台場公園で初じめて花を付ける(全)・・・・・初の開花ということ。復興とともに話題になり続けることでしょう。

3)中堅航空会社・スカイマーク 民事再生終了 破綻から1年2ヶ月  早ければ2017年度に国内線を拡充し、撤退路線(米子、仙台、宮古、石垣など)の復活も検討へ(全)・・・・・想定を超えて早い動き!? 記者会見で米子の名前も挙がるとは嬉しいですね。佐山展生会長、よろしくお願いします。
http://www.skymark.co.jp/ja/

4)日野川土手 秋も名所に 日野町舟場にヒガンバナの球根約5千個を植えつけ 国道181合からの眺めがいい(日海)・・・・・日野町の入り口が花で彩られる。春は桜、秋はヒガンバナ。いいですね!

5)日本財団 鳥取県との共同プロジェクト始動 移動販売車両を支援 江府町で出発式 広い車内 高齢者に好評 中山間地域生活支援の第1号として 買い物だけでなく、見守りを含めた福祉や医療などの一部の機能も担う(全)・・・・・新しいスタイルでの移動販売。モデルケースに。
http://www.tanacar.co.jp/jirei/00102.pdf

6)鳥取県立美術館で県教委想定 目標は年間20万人超 展示面積2.5倍の500平方メートル 運営費1.6倍の3億9千万円 整備検討委員会 「まんが王国」を生かしたポップカルチャーも取り入れる(日海)・・・・・・想定は相当なレベル。これが現実的かどうか、意見がわかれそうだ。


日本海新聞      http://www.nnn.co.jp/
山陰中央新報    http://www.sanin-chuo.co.jp/
朝日新聞(鳥取) http://www.asahi.com/area/tottori/
朝日新聞(島根) http://www.asahi.com/area/shimane/
読売新聞(鳥取) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tottori/
読売新聞(島根) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/
毎日新聞(鳥取) http://mainichi.jp/area/tottori/
毎日新聞(島根) http://mainichi.jp/area/shimane/
産経新聞(鳥取) http://www.sankei.com/region/newslist/tottori-n1.html
産経新聞(島根) http://www.sankei.com/region/newslist/shimane-n1.html
NHK (鳥取) http://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/
NHK (島根) http://www3.nhk.or.jp/lnews/matsue/
山陰放送     http://bss.jp/news/index.html
中海テレビ    http://gozura101.chukai.ne.jp/site/page/chukai/community/localnews/




お問い合わせ
※事務処理軽減のため、お問い合わせはフォームにてお願いいたします。
※大山登山に関するお問い合わせは;大山町観光案内所へ直接お問い合わせください。


大山王国[NPO法人大山中海観光推進機構]大山オフィス
〒689-4105 鳥取県西伯郡伯耆町久古1484-1