3/19-3/21 大山王国ニュースフラッシュ

桜が咲き出す季節となりましたが、大山の山麓の紅梅は今が盛り。
独特の爽やかな香りが梅園に漂っています。思わず花に近づいてしまいました。
昨日は弱い冬型の気圧配置で、涼やかな北東風(海風)が吹き、山麓は“爽やか&涼やか”な空気に包まれました。実に快適な春日和。この風が吹くときは花粉も少ないこともあり、花粉症の方にとっても実に開放的な1日となりました。


今日のキーワード: 「ワカメ解禁」「ダイバーシティー」「皆生商品券経済効果2億8000万円」「観光振興へ国立公園積極活用 政府」「みるくの里スプリングオープン」「奇跡の一本松 出雲大社に植樹」「松江城で結婚式 出雲阿国」「定期観光バス・しまねっこバス」「Working Woman(ワーキングウマン)の集い」「第37回まつえレディースハーフマラソン」

3/19
1)広がる磯の香り 松江市鹿島町 17日に刈り取りが解禁されたワカメ天然物 乾燥作業が始まり、自慢の味の生産に追われる 4月中、下旬ころまで続く(山中)・・・・・今ならではの香り。味わい。是非!

2)撮影しながら地域歩き 来月2日「写真でロゲイニングin なわ」 参加者募集 チェックポイントで写真を撮りながら地域を歩いて回るユニークなイベント 各ポイントで決められた構図で写真を撮るルールが盛り込まれる 大山ツーリズム協議会が主催(日海)・・・・・わかりやくく表現すると「フォト(写真)オリエンテーリング」?

3)テンソー(物流関連の海外向け商品転送サービスや代理事業展開) 大山町進出 町と協定 IT技術者雇用へ 同社の開発部門を担うサテライトオフィスとして誘致 IT分野の受け皿として、5年後に技術者として30人以上の若者雇用を見込む 同社は国内外でeコマース事業を展開する「BEENOS(ビーノス)」グループ会社 4月に町出身の客本さんが着任(全)・・・・・最初の一歩。いつかはシリコンバレーならぬ“ダイセンバレー”を!
http://www.tenso.com/
http://beenos.com/

4)全国家計調査ランキング 鳥取県が「14冠」 支出額・消費量とも全国一は即席麺、イワシ、カレイ、カニ、梨、マヨネーズ、合い挽き肉、カレールウ等、支出額1位は牛乳、砂糖、ちくわ、まんじゅう、消費量1位ははくさい漬け、卵(日海)・・・・・スタバで話題になったコーヒーの消費量は全国3位。

5)「考え方や多様性(ダイバーシティ)が大切」 米子でイー・ウーマン社長の佐々木かをり氏の講演会 「成長戦略として女性の活躍推進〜キーワードはダイバーシティー」と題して 中国経済連合会が主催 幅広い年齢や異なる考えを持つ人同士が意見を交わすことで豊富なアイデアが生まれる 健全な議論と点検がされ“チーム全体の総合力向上”につながる(山中)・・・・・現代の大和撫子は「可憐な振る舞いに凛としたブレナイ信念を持った方」という表現をされることがありますが、佐々木さんはまさにそんな女性。講演でのキーワードもいろいろ。“情報デザインの力”“I statement"“行動管理=時間管理自分を思い通りに動かすこと”“手帳は「脚本」である。一冊にすべての行動を一元化。自分を予約する。”“伝え方〜ノンバーバルの重要性”等など。

6)皆生温泉客への商品券 経済効果2億8800万円押し上げ 閑散期対策として市内の小売店や飲食店で使用できる千年券を、宿泊施設29ヶ所で計5万人に発行 アンケートは3万5千人から有効回答 地域別では中国地方が35%、関西32%、関東13% 商品券の使い道は土産代が70% 食事代が26%(日海)・・・・・消費拡大に効果あったということ。5千万円(と事務経費)が2億8800万円を導く。なにもなかったら、消費額は半分? もっと少ない? はたまた、基本かわらない?(単なるバラマキだった)さて、どうだろうか。

3/20
1)観光振興へ国立公園積極活用 政府 成長戦略の核と位置づけ 国内外の観光客誘致に向け、大型商業施設の建設を促す指針を年内に策定 自然保護重視から、集客にも努める姿勢に転換 全国で32ある国立公園のうち、今夏までに5ヶ所を選定し、重点的に活用策(ハード、ソフト)を展開(全)・・・・・国立公園大山も大きくシフトを変えることに?!

2)尾道松江線全線開通 4市(松江、尾道、松山、今治)周遊ルート開発へ 商業所会頭が会合 「サイクリング」「温泉」「城」「茶」など、外国人を含めた旅行客の関心の高い7つのテーマごとに、各市を巡る観光コースを例示 これらをたたき台に案を検討(山中)・・・・・四国・山陽・山陰。このネットワークは魅力あり! 

3)伯耆・みるくの里 待ちに待った開園 19日スプリングオープン 大山と日本海を望む自然に包まれた施設 県内外から30万人が訪れる 今年は、レストランに大山豚や境港サーモンなど地元食材をふんだんに使ったメニューが登場 4月にはドッグランのコーナーオープン(日海)・・・・・ドッグランは人気になりそうだ。

4)大津波生き残った「奇跡の一本松」出雲大社に苗植樹 岩手県高田市の関係者など被災地の願い託し 故やなせたかしさんが命名した「ケナゲ」(約1mの高さ)クロマツと共生関係にあり、成長を助けるショウロの菌を根本に注ぐ 被災地の願いを、出雲へそして全国へ(全)・・・・・これも“縁”。

5)国宝松江城で愛を誓う タレントで風水師の出雲阿国さん(松江市出身)結婚式 時代衣装身にまとい 指定後初 武者隊や市民祝福 最上階「天狗の間」で婚礼の儀 松江城での結婚式は2009年以降5組目(山中)・・・・・おめでとうございます。風水的にも最高の場所なんでしょうね。大山も宍道湖も見えるし・・・。

6)定期観光バス「しまねっこバス」発車 松江・出雲両市の観光スポットを周遊 観光地を効率よく回ってもらい、観光立県の機運を高めようと約11年ぶりに復活 一畑バス 1日1便 松江を出発 立ち寄り先は稲佐の浜、出雲大社、松江フォーゲルパーク、八重垣神社、堀川遊覧、松江城の6ヶ所で、バイスガイドが同行 1日、午前、午後の3コース 3千〜6500円 祝日を除く水、木は運休(山中)・・・・・待ってました。是非、継続運行を! それにしてもうまい具合にコースがデザインしてあります。Good Job!
http://www.ichibata.co.jp/bus/info/2016/02/post-119.html

7)地元の良さ再発見 春めく淀江路(米子市)「よどえまるごとあるき祭」 市内外から50人が参加 4つのコースに別れて散策 いにしえから開けた町の雰囲気楽しむ 古くから水の郷で知られる稲吉集落を巡るコースでは、航海安全の神をまつる上津守神社やワサビ田など巡る(山中)・・・・・まほろばの郷・淀江。心和む空間です。

8)高速道・尾道松江線 全通1年の変化 観光に最大の恩恵 新しい形のお客・山陽から日帰りで食事、温泉入浴楽しむなど ホテルも四国や広島方面の客が3割増で稼働率維持 企業間取引拡大の触媒に 企業の営業効率上がる(山中)・・・・・岡山道、米子道も加えてさらに魅力のコース設定を是非!

3/21
1)闘昇 J3・ガイナーレ鳥取  開幕2戦 秋田に1−1で引き分け フェルナンジーニョ土壇場(91分)に救世弾 最悪の結果は回避 組織の成熟不足を痛感(全)・・・・・そろそろ勝利を!
http://www.gainare.co.jp/

2)女性の力で地域発展 中海・宍道湖・大山圏域の女性経営者ら 『Working Woman(ワーキングウマン)の集い』結成 女性が働きやすい環境整備に向け、提言や研修会、講演会の開催などに取り組む 米子、境港、松江、出雲4市と伯耆町の企業の役員や管理職23人が参加 松江で設立記念フォーラム開く(日海)・・・・・新しい動き。是非、ドキッとするような提言を!

3)戸田海笛『喜怒哀楽の図』 温泉施設に常設展示 米子・皆生温泉「おーゆ・ランド」に 「郷土の偉人、広く市民に」喜怒哀楽の図は縦1.8m、幅7.6mの石膏レリーフ 日本のはじまりから明治までの歴史をテーマに十二支と365人の人物で表現(日海)・・・・・常設展示は嬉しいですね。「喜怒哀楽の図」物語にはどんなメッセージが?
http://www.ou-kaike.co.jp/

4)松江の春の風物詩・第37回まつえレディースハーフマラソン 過去最多2064人 早春の城下町快走 松江城大手前を発着点に 20日開催 特別招待選手の下門美春選手が1時間11分48秒で初優勝(山中)・・・・・10キロコースの設定などもあり参加者が増えたということ。それにしても大きな数ですね。
http://www.matsue-ladies-half.com/


日本海新聞     
http://www.nnn.co.jp/
山陰中央新報    http://www.sanin-chuo.co.jp/
朝日新聞(鳥取) http://www.asahi.com/area/tottori/
朝日新聞(島根) http://www.asahi.com/area/shimane/
読売新聞(鳥取) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tottori/
読売新聞(島根) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/
毎日新聞(鳥取) http://mainichi.jp/area/tottori/
毎日新聞(島根) http://mainichi.jp/area/shimane/
産経新聞(鳥取) http://www.sankei.com/region/newslist/tottori-n1.html
産経新聞(島根) http://www.sankei.com/region/newslist/shimane-n1.html
NHK (鳥取) http://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/
NHK (島根) http://www3.nhk.or.jp/lnews/matsue/
山陰放送     http://bss.jp/news/index.html
中海テレビ    http://gozura101.chukai.ne.jp/site/page/chukai/community/localnews/




お問い合わせ
※事務処理軽減のため、お問い合わせはフォームにてお願いいたします。
※大山登山に関するお問い合わせは;大山町観光案内所へ直接お問い合わせください。


大山王国[NPO法人大山中海観光推進機構]大山オフィス
〒689-4105 鳥取県西伯郡伯耆町久古1484-1