8/23-8/24 大山王国ニュースフラッシュ

皆生温泉の某ホテルからの望遠ショット。隠岐が見えた! 案外近い。
台風の影響で連日のようにフェーン現象になっていますが、そんな日は日本海上の空気が澄んで、隠岐までも見えたりします。日が傾く頃になると島影が浮かんできます。結構デカく感じます。右側の最も高い山は大満寺山で、標高が608mです。真ん中、手前に船のようなカタチのものが見えますが、これは美保神社の重要な社領でもある「沖の御前」です。灯台の姿を確認することができますね。ここは出雲神話に出てくる、ゑびす様こと「事代主命」が鯛釣りをしていたとされる伝説の名所。あまり知られていませんが、毎年5月5日には、沖の御前を舞台に「神迎え神事」も執り行われています。
皆生温泉の前面に広がる日本海、美保湾、そして隠岐は神々が足跡が刻まれた伝説の海と島。これが語れるようになると、滞在客の満足度もあがるでしょうね。

_____________________________________________

今日のキーワード:「二十世紀梨」「竹島案内板」「写真集24hours」「エンチーム」「大山山頂限定Tシャツ」「がんばろう!西日本キャンペーン」「むきばんだ応援団」

8/23
1)鳥取県産二十世紀梨 きょう一斉販売  三拍子(甘さ、大きさ、みずみずしさ)そろって全国へ JA鳥取中央東郷梨選果場で初出荷式 「112年の歴史 自身と誇り」(日海)・・・・・いよいよやってきた「みずみずしいシーズン」。鳥取県を思い出していただける季節。

2)松江・美保関(地蔵崎園地)に県が竹島案内板 隠岐などとの位置関係を記す 隠岐島後の北西約158キロに位置し、出雲市の日御碕周辺から約211キロ離れているいることを表示 観光客らへ啓発(山中)・・・・・新しい取り組み。まだまだ控えめな表示のようですね。どんな示し方がいいのか議論はされているとは思いますが、さらにセンスあるスマートな表示を他所でも期待したいもの。 

3)写真集「24hours」出版 米子の写真家・柄木孝志さん 大山開山1300年祭記念 常に自然が変化する様子を伝えるのがコンセプト 15年かけて撮影した150枚を、時間の経過とともに順番に並べる A4版、カラー128ページ、3240円(山中)・・・・・渾身の作品集。多くの方にとって大切な愛蔵版になりそうだ。
https://www.facebook.com/takashi.karaki

4)化粧品販売のエンチーム(大阪)境港進出 需要増で自社工場 竹内工業団地に 主力品の加齢対策の化粧品など増産し、国内外の需要増に対応 数十人の新規雇用を計画 本社にある研究開発機能も移転予定(山中)・・・・・弓ヶ浜工場という名前になるようですが、その心は? 竹内地区が人気のようですね。貨客ターミナルが完成するとさらに動きが!?
http://enzym-kareitaisakushitsu.com/

5)大山山頂限定Tシャツ人気 頂上の避難小屋で販売 Tシャツは前面に大山の稜線と「DAISEN SUMMIT」の文字デザイン 背面は1合目から頂上までの標柱がある標高と「歩荷」をする人の姿をあしらう 紺色と灰色の2色、3500円(日海)・・・・・大山グッズ、ますますパワーアップ。頂上限定販売というのがいいですね。潔い。
https://www.facebook.com/houkidaisenhutte/

8/24
1)観光復活へスクラム 「がんばろう!西日本」キャンペーン 西日本豪雨で中国5県とJR西日本 山陰両県とJRグループは7〜9月に山陰で山陰DCを展開しているが、7月の落ち込んだ観光需要回復目指し12月まで実施へ 「山陰めぐりパス」の期間延長、「あめつち」貸し切りも(全)・・・・・Good news! 地元の観光関係者の多くの人が、驚愕の料金設定、内容の「山陰めぐりパス」を知らない。JR西日本さん想いを知らなきゃ!
http://tickets.jr-odekake.net/shohindb/view/consumer/tokutoku/detail.html?shnId=118000258

2)サントリー地域文化賞に「むきばんだ応援団」 遺跡保存啓発19年 県内から27年ぶりに選出 地元住民らが活動を続け、継続性が評価された 運動知らない世代にも広めたい(全)・・・・・おめでとうございます。まさに継続は力ですね。


日本海新聞      http://www.nnn.co.jp/
山陰中央新報    http://www.sanin-chuo.co.jp/
朝日新聞(鳥取) http://www.asahi.com/area/tottori/
朝日新聞(島根) http://www.asahi.com/area/shimane/
読売新聞(鳥取) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tottori/
読売新聞(島根) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/
毎日新聞(鳥取) http://mainichi.jp/area/tottori/
毎日新聞(島根) http://mainichi.jp/area/shimane/
産経新聞(鳥取) http://www.sankei.com/region/newslist/tottori-n1.html
産経新聞(島根) http://www.sankei.com/region/newslist/shimane-n1.html
NHK (鳥取) http://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/
NHK (島根) http://www3.nhk.or.jp/lnews/matsue/
山陰放送     http://bss.jp/news/index.html
中海テレビ    http://gozura101.chukai.ne.jp/site/page/chukai/community/localnews/



お問い合わせ
※事務処理軽減のため、お問い合わせはフォームにてお願いいたします。
※大山登山に関するお問い合わせは;大山町観光案内所へ直接お問い合わせください。


大山王国 大山オフィス
〒689-4105 鳥取県西伯郡伯耆町久古1484-1