2/18-2/19 大山王国ニュースフラッシュ

冬晴れの日本海、鳥取・白兎海岸から賀露方面を望む望遠風景。西寄りの波が次々に打ち寄せていました。
やわらかな太陽光ではありますが、南からの光は白波をスポットライティングしているかのようで、一段と迫力のある波風景となりました。山陰道(国道9号線)のドライブは所々で日本海を楽しむことができます。絶景ルートとして位置づけて
アピールしてもいいように思いますが、さて。


今日のキーワード:「松江城 世界遺産目指す」 「松江−広島高速バス 外国人500円」 「大山都どり 偽装」 「山陰DMO(仮称:山陰観光推進機構)」 「セーリング世界選手権 境港で」 「外国人向けコナンミステリーツアー」 「妖怪川柳」 「鳥取県東部でもDMO」 「ふるさと住民票」

2/18
1)松江城 世界遺産目指す 他の国宝(松本城、犬山城)と『城郭群』構成 「近世城郭群」の枠組みで 専門家を交えて国内外の同種資産との比較研究や普遍的価値の証明に向けた検討を進める(山中)・・・・・いいですね! 目標ができるとパワーが集積。是非とも実現を。
http://www.matsue-tourism.or.jp/m_castle/

2)松江−広島 高速バス格安料金 外国人は500円 4月から インバウンドの増加につなげるほかアンケートを実施し、外国人のニーズを探る狙い 年間5千人の利用を目指す 松江−広島間の高速バスは現在1日18往復を運行 現在は通常料金の半額1950円で外国人料金を設定 松江市は観光協会、観光振興公社、旅館ホテル組合、玉造温泉旅館協同組合と共同で一人あたり1450円補助で(山中)・・・・・びっくり! ワンコイン・500円の誘客効果はきっと凄い!?過ぎるほどに。
http://www.ichibata.co.jp/bus/info/2015/03/post-86.html

3)大山都どり 偽装出荷 他産地(宮崎・鹿児島)の安い肉「鳥取産」の自社ブランドと偽って出荷 2006年から15年3月まで偽装 京都府警が食肉加工会社の「都ジャパン」捜査へ(全)・・・・・“大山”が食のスーパーブランドだっていうことが証明されたようだ。なんて。
http://mainichi.jp/articles/20160217/k00/00e/040/214000c

4)山陰の観光戦略組織「山陰DMO(仮称:山陰観光推進機構)」4月に発足 トップにJTB会長の田川博己氏(非常勤)代表理事に福井善郎氏(近畿日本ツーリスト出身)観光庁の「観光地域づくりプラットフォーム研究会」委員など歴任 国内外の観光に関する豊富な知識や経験に加え、過去に島根県の観光戦略アドバイザーなどを務め専任 DMOは鳥取、島根県のほか航空、鉄道、旅行会社や金融機関、経済団体など16団体で4月22日に設立 10月以降に一般社団法人化 宿泊外国人5年で2倍の16万人を目標に(全)・・・・・りっぱなカタチが整うことに。さて、もっとも重要な地域としての“メッセージ”はどんな言葉にまとめる?
http://db.pref.tottori.jp/pressrelease.nsf/5725f7416e09e6da492573cb001f7512/81C887054CC9039249257F5B004AF001?OpenDocument
 
5)2019セーリング世界選手権(レーザー級) 鳥取県が境港誘致へ 東京五輪キャンプ地見据え 競技環境アピール 会場は「境港公共マリーナ」想定 JOCのセーリング競技強化拠点に認定されており、風や波の条件などレース環境の評価も高い 250艇の参加が想定される(山中)・・・・・Good News!セーリングリゾートとして認知いただけるようなことになるといいですね。整備をあわせて取り組むことができればいい。
http://www.sakaiminato-marina.server-shared.com/

6)米子−大山−南部−伯耆 周遊バス今夏発信 4市町共同でが誘客実証実験 観光情報を提供するスマートフォンアプリを開発し、乗客の利便性向上を目指す ゲーム形式での周遊も企画し、子育て世代を呼び込む 大山や皆生温泉、花回廊など人気のスポット巡る(日海)・・・・・さて、どんなコースの組み立て、ストーリーが用意できるのだろう。これまで取り組んだ実験的取り組みをしっかり振り返ってプログラムを是非!

7)外国人向け「名探偵コナンミステリーツアー」 4月“聖地”鳥取で実施  JR西日本 韓国、台湾、香港、タイからの訪日客を対象に 青山剛昌ふるさと館の入場や県内の列車とバスが乗り放題になる専用パスパスの引換証を4カ国の主要な旅行会社で販売 14年の広島県では同様のツアーに約7200人参加(日海)・・・・・なるほど、相当な誘客ができそうだ。列車を通学などで使う学生などにもこのあたりの情報や、対応について知らせることも必要かな…。超迷惑そうな態度をとる高校生が境線(鬼太郎列車)で見受けられるよう。そこにはホスピタリティーマインドは皆無!?
https://www.westjr.co.jp/press/article/items/160217_01_group_inbound.pdf

8)米子でインバウンド講演会 中村好明氏(ジャパンインバウンドソリューションズ社長)がDMOなどで提言 リーダーの重要性を挙げ、若く優秀な人材の公募などの戦略を提言 鳥取県西部の魅力を「食材と水の良さ」としこれを生かすことのできる超一流シェフの招致提案、大山開山1300年を好機と捉え「各地域と大山とのつながりを掘り起こし、物語にしていくことが大切。ナショナルな視点でローカルな中身を磨く…」(日海)・・・・・指摘いただいたポイントはまさにその通り。そろそろ、実践を優先させなくては。


2/19
1)「妖怪川柳」コンテスト 応募5813句 水木さんしのぶ句目立つ(472句) 安来の女性(角森さん) 大賞 『お多福を 般若に変える 朝帰り (男ってやつは)』(全)・・・・・サラリーマン川柳に対抗できる!? 全国的に話題になる川柳コンテスト。面白い。

2)鳥取県東部でもDMO 年度内申請へ 1市4町の自治体や観光団体でつくる「鳥取因幡観光ネットワーク協議会」 周遊観光などのインバウンド対策や一元的な情報発信など広域観光グランドデザイン(広域計画)を推進する組織として位置づける 兵庫県但馬地域の新温泉、香美両町へのエリア拡大も検討(日海)・・・・・これで、県中部、東部が動き出すことに。西部は? 山陰DMO、さらには中海宍道湖大山圏域の動きとリンクしてに展開になる!?
http://www.tottori-inaba.jp/

3)「ふるさと住民票」日野町が22日交付 全国初 町外で暮らす町出身者らに情報やサービス提供 登録者に町を「ふるさと」と感じてもらい、町との絆を強めて将来的に定住につながる狙い シンクタンク「構想日本」と7自治体などが共同で推進 「将来的にはUターン、孫ターンによる定住につなげたい」(日海)・・・・・これまでしていなかったんだ・・・。新規の客より、リピーターを大切にすることは店も、地域も同じ。
 
4)松江の塩見縄手 武家屋敷 大規模改修へ 老朽化進み16年度から 展示整理 内部見学可能 市指定文化財で、年間10万人が訪れる観光名所 2018年4月以降再オープン予定(山中)・・・・・城周辺が徐々に整備される。重要です。それにしても実に計画的!?

5)20年全国植樹祭 島根県が名乗り 決定なら49年ぶり 循環型林業 広くPR 式典は天皇・皇后両陛下のお手植えやお手まきなどがあり、招待者ら1万人規模に(山中)・・・・・林業が見直される時代になりました。島根の山林経営(たたら製鉄都の関係)のことに光が当たることになるかも。


日本海新聞      http://www.nnn.co.jp/
山陰中央新報    http://www.sanin-chuo.co.jp/
朝日新聞(鳥取) http://www.asahi.com/area/tottori/
朝日新聞(島根) http://www.asahi.com/area/shimane/
読売新聞(鳥取) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tottori/
読売新聞(島根) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/
毎日新聞(鳥取) http://mainichi.jp/area/tottori/
毎日新聞(島根) http://mainichi.jp/area/shimane/
産経新聞(鳥取) http://www.sankei.com/region/newslist/tottori-n1.html
産経新聞(島根) http://www.sankei.com/region/newslist/shimane-n1.html
NHK (鳥取) http://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/
NHK (島根) http://www3.nhk.or.jp/lnews/matsue/
山陰放送     http://bss.jp/news/index.html
中海テレビ    http://gozura101.chukai.ne.jp/site/page/chukai/community/localnews/



お問い合わせ
※事務処理軽減のため、お問い合わせはフォームにてお願いいたします。
※大山登山に関するお問い合わせは;大山町観光案内所へ直接お問い合わせください。


大山王国[NPO法人大山中海観光推進機構]大山オフィス
〒689-4105 鳥取県西伯郡伯耆町久古1484-1