5/24-5/25 大山王国ニュースフラッシュ

初夏の米子の一風景。両三柳の水田に稲苗が風に揺れる、気持ちいい夕方。
大山は見る方向でカタチを変えますが、これが米子人にもっとも馴染んだ山容でしょうか・・・。
スカイラインもくっきりで、左から甲ヶ山(かぶとがせん)、矢筈ヶ山(やはずがせん)、野田ヶ山、そして大山本体の三鈷峰、剣ヶ峰、弥山、下ったところに笛吹山が手に取るように見えています。見慣れた風景であるためか、これらの峰の名前を全て知る人はごくごく少数。それぞれにプロフィールもありますが、それを知る方は皆無のような気がします。ふるさと教育が云われますが、この部分からのアプローチも大切かな?



今日のキーワード「ホテル宍道湖跡」「第13回まち交大賞」「山陰御朱印めぐり−感謝の巡礼」「日本遺産に月山富田城跡追加」「大山ブランド会」「昭和レトロの雰囲気 水木ロード」「鬼太郎セット 造幣局」「逆さ大山」

5/24
1)松江・ホテル宍道湖跡 官民連携で観光拠点整備 松江市調査へ 誘客、交通の2機能 山陰道に近く、地元産品を扱う魅力ある施設、自家用車から公共交通に乗り換える「パーク・アンド・ライド」用の駐車場など想定 調査結果を踏まえ地権者の県と共同で具体化目指す(山中)・・・・・いろいろアイデアがでてきそうですね。調査結果が楽しみ。

2)水木ロードリニューアル事業 国土交通省の「第13回まち交大賞」の計画地区部門で、最高賞の創意工夫大賞受賞 “世界で唯一の道”評価 テーマの設定、まちづくりのアイデア、計画策定のプロセスの3点が高く評価される 7月14日にリニューアルオープン(日海)・・・・・おめでとうございます。完成前からこの評価。夏休みは想像を超えるブレイクの予感も。

3)山陰の社寺の特徴と御朱印を一冊に 米子の祝部さん 案内本「山陰御朱印めぐり−感謝の巡礼」を出版 125の寺社を紹介 フルカラーB5判172頁 4277円(日海)・・・・・熱心な取り組みに脱帽。全寺社を巡礼できたらきっと元気になれる。これが最高の御利益。
5/25
1)日本遺産に追加認定 「たたら」安来・月山富田城跡が「出雲國たたら風土記〜鉄づくり千年が生んだ物語〜」 /「北前船」に浜田・外ノ浦、鳥取市賀露、青谷が「荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間〜北前船寄港地・船主集落〜」(全)・・・・・Good news! 9月の山城サミットに弾みがつきました。「たたら」と「北前船」これは別物ですが、大変深い関係性があります。ここら当たりの物語も膨らませたい。ちなみに、安来港も北前船の寄港地、一大拠点なんですが・・・。
http://tetsunomichi.gr.jp/

2)大山の魅力おいしくPR 首都圏や関西で食品博 開山1300年祭機に民間団体「大山ブランド会」 第一弾で日本橋高島屋で「とっとり大山フェア」 30日から7日間 山麓の産品など使ったハムや地ビール、菓子、魚などを店頭販売 1300年祭のイベントや大山観光の見どころなども紹介 18年度は横浜、名古屋、京都、大阪、岡山、広島各市の百貨店で食品博も計画(山中)・・・・・民間団体がリードする取り組み。見事な展開に拍手。
https://www.facebook.com/daisenbrand/
 
3)昭和レトロの雰囲気 水木ロード「街並み整備」着手へ 地元協議会 沿道店舗など外観改修 国土交通省の「街なみ環境整備事業」の制度を活用 改修費の9分の7(上限200万円 市、県補助含む)が補助される 和風を基調とし、色彩は水木作品にある自然素材の色を基調にするなど街並みルール(日海)・・・・・ますます魅力的な水木ロードになっていくでしょうね。まちはこうして出来あがるんですね。

4)アニメ50年 鬼太郎セット 独立行政法人「造幣局」が記念貨幣を販売 一反もめんに乗った鬼太郎をカラーで表現した銀メダルと、特殊な光沢加工を施した硬貨6枚を革ケースに組み込んだセットは1万3371円 鬼太郎と目玉おやじをデザインした銅メダルと硬貨6枚を特性ケースに収納したセットは2400円(全)・・・・・風が吹いていますね。この夏は鬼太郎サマーになりそうだ。
https://www.mint.go.jp/buy/coinset-online/hanbai_h30_kitaroup.html

5)「逆さ大山」浮かぶ 伯耆町の水田 JR伯備線の特急やくもが縫うように走り抜ける 水田に水を張った時期だけ現れる撮影スポット(日海)・・・・・山麓全ての水田が水鏡になって見事な「逆さ大山」が出現します。「逆さ大山」キャンペーンをしたいくらい。写真コンテストでもあるといいですね!
 
日本海新聞      http://www.nnn.co.jp/
山陰中央新報    http://www.sanin-chuo.co.jp/
朝日新聞(鳥取) http://www.asahi.com/area/tottori/
朝日新聞(島根) http://www.asahi.com/area/shimane/
読売新聞(鳥取) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tottori/
読売新聞(島根) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/
毎日新聞(鳥取) http://mainichi.jp/area/tottori/
毎日新聞(島根) http://mainichi.jp/area/shimane/
産経新聞(鳥取) http://www.sankei.com/region/newslist/tottori-n1.html
産経新聞(島根) http://www.sankei.com/region/newslist/shimane-n1.html
NHK (鳥取) http://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/
NHK (島根) http://www3.nhk.or.jp/lnews/matsue/
山陰放送     http://bss.jp/news/index.html
中海テレビ    http://gozura101.chukai.ne.jp/site/page/chukai/community/localnews/


お問い合わせ
※事務処理軽減のため、お問い合わせはフォームにてお願いいたします。
※大山登山に関するお問い合わせは;大山町観光案内所へ直接お問い合わせください。


大山王国 大山オフィス
〒689-4105 鳥取県西伯郡伯耆町久古1484-1