5/15-5/17 大山王国ニュースフラッシュ

大山の東側上空からの夕風景。羽田→米子便の機内からスマホで撮ったもの。
大山の噴火、火砕流でできたであろう大地が広がっています。そして日本海に流れ込んだ様子が想像出来ますね。右手奥には弓ヶ浜半島、中海、宍道湖も確認できます。この途方もない歴史の中で創られてきたこの地形、私達の大地です。


今日のキーワード:「大山芸術祭in米子」「演歌歌手・朝花美穂さん」「ゲストランナー石原良純さん」「大山ブナを育成する会 総理大臣表彰」「チャイニーズ・タイシャン」「外堀通り,内堀通り」「ワールドマスターズゲーム(WMG)」「今季初めて真夏日」「創作人形作家・安倍朱美さん」「大山 調ふ割札」「たたら侍5振りの日本刀」
 
5/15
1)街中が“美術館” 8月1〜15日に「大山芸術祭in米子」四季の表情 絵画や写真で 開山1300年で文化団体連携 市内12会場(米子高島屋、米子しんまち天満屋など)で 本通り商店街でも小中校生の作品を展示する計画(日海)・・・・・面白い試みです。メッセージ溢れるタイトルも素晴らしい!

2)大山開山1300年祭と「山の日」盛り上げ 日本郵便中国支社 フレーム切手写真発売 82円切手を10枚1組で販売 冬の山頂から眺める夕日、夏山開き前夜祭のたいまつ行列など鳥取、島根両県の“大山愛好家”計10人の写真を使用 千シート販売 税込み1300円(全)・・・・・切手に使用するにはもったいないようなフレーム切手。是非、手にしたいもの。

3)米子市出身演歌歌手・朝花美穂さん(19)CDデビュー 「なみだ峠」で カップリング曲「伯耆大山」大山開山1300年祭記念曲に 大山の美しさ「全国にPR」 13日には米子市内で記念コンサート 250人の観光客魅了(日海)・・・・・さて、どんな曲だろう? YouTubeでカラオケを聴くことが出来るようだ。
https://www.youtube.com/watch?v=3iJbQDpihHA

4)11月4日開催の「第14回なかうみマラソン全国大会」ゲストランナーに俳優で気象予報士の石原良純さんと新井悦加さん(陸上日本選手権3000Mを制覇、境港市) 6月8日から参加者募集(5千人)(山中)・・・・・テレビでおなじみの良純さん。楽しいマラソン大会になりそうだ。

5/16
1)大山ブナ育成に総理大臣表彰 24年間にわたりブナの植樹や観察会活動に取り組んできた「大山ブナを育成する会」 緑化推進運動功労者内閣総理大臣表彰 ブナの種を採取して育て、植樹した本数は3650本 スギやヒノキなど針葉樹の森に広葉樹のブナを植え、多様な生き物と豊かな水を育む環境に変えていくのが目的(日海)・・・・・おめでとうございます。横手道上部の不自然なスギやヒノキの森(かつて植樹されたもの)を自然のブナの森に戻していく熱心な取り組みに脱帽。

2)「日中友好の架け橋に」 中国資本の船会社・渤海フェリー運航のクルーズ客船「チャイニーズ・タイシャン」(2万4427トン) 境港に初寄港 同船は大連発着で、福岡、舞鶴、境港を巡る 乗員、乗客(944人)ともほぼ中国人(全)・・・・・ここにもチャイナパワー。ジャパンパワーとかけ算になるような動きにしたいもの。

3)米子城跡周辺の2市道を通称名に 「外堀通り」(東町〜灘町橋に至る約1.9キロ)「内堀通り」(久米町の約650m) 米子市 街に愛着を持ってもらおうと通りに通称を付ける取り組みの一環 「医大通り」に続く第2弾 今後は標識や公共施設に設置するプレートでPR(全)・・・・・次第に馴染んで来ると思いますが、通り沿いの店舗なども積極的に使用してもらいたいもの。例えば、内堀通り沿いの○○ホテル、外堀沿いの○○食堂とか表示を。

4)2021年に鳥取県内を含む関西一円で開かれる生涯スポーツの祭典「ワールドマスターズゲーム(WMG)」 県内では4競技6種目で競技参加者の目標を計約3200人に設定 鳥取市でアーチェリー、倉吉で自転車、米子市で柔道、湯梨浜でグランドゴルフ(日海)・・・・・東京五輪の翌年。さらに世界と友好関係が構築されることに。
5)山陰両県、高気圧に覆われ今季最高気温を記録 米子と境港で30.1度 多くの地点で7月上旬から下旬並みの暑さ 鳥取県では今季初めて真夏日観測(全)・・・・・この夏は暑くなるとの予測。その前兆!?

5/17
1)大山開山1300年祭にちなみ 人形で大山御幸再現 創作人形作家・安倍朱美さんが制作、披露 大山の歴史文化を後世に残す“史料”が誕生 白装束と烏帽子を身に着けた表情豊かな体長22センチの男衆22体がみこしをかつぎ行列を成す 作品は18〜31日大山のKOMOREBITO・サンセットカフェで展示(全)・・・・・日本を代表する人形作家が大山への想いをカタチに。あたたかな眼差しにググッと引き込まれる。

2)大山パワー「もらって」 登山のお守り 調ふ割札 大山寺周辺で販売 お土産や記念品として 大山お結び会 割札は縦10センチ、横6センチの白木で作られ半分に割られるようになっている 右側に願い事を書き、リュックなどに付けて登山のお守りに 下山後、半分に折り、回収箱に入れれば大山寺がおたき上げする 1枚500円(山中)・・・・・素敵なお土産、記念品が出来ました。大山登山の際には、是非! 身も心も調います。
3)米子の魅力売り込む 東京(移住・交流ガーデン)で20日、移住セミナー開催 Uターンした移住経験者らに、東京と米子市の生活の違いや魅力を語ってもらう 昨年12月に続いて2回目の開催(山中)・・・・・米子市への移住者数は右肩上がり。さらに弾みをつける!?

4)GW観光施設入り込み 鳥取4.8%増50.5万人 島根0.4%減23.6万人 水木ロードが12.8%増の23万8100人、鳥取砂丘は4.1%増の9万8700人 堀川遊覧は12.6%減の1万6200人、足立美術館が9.2%減の3万1千人 由志園は5.5%増の4万8600人で過去5年で最高に(山中)・・・・・数字は物語る。状況、背景も理解しておきたいもの。

5)映画「たたら侍」イメージ 心を打つ日本刀の美 安来の和鋼博物館で「無鑑査刀匠新作刀展」 最高峰の刀匠5人が心血を注いだ5振りの日本刀が美を放つ 力強さや鋭い雰囲気、反りや刃紋に刀匠の感性や表現力が光る 「たたら侍」の撮影シーンの写真33枚も併せて展示 31日まで(日海)・・・・・たたら、玉鋼、日本刀。これに魅せられた人々の物語がここにも。
http://www.wakou-museum.gr.jp/
 
 
日本海新聞      http://www.nnn.co.jp/
山陰中央新報    http://www.sanin-chuo.co.jp/
朝日新聞(鳥取) http://www.asahi.com/area/tottori/
朝日新聞(島根) http://www.asahi.com/area/shimane/
読売新聞(鳥取) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tottori/
読売新聞(島根) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/
毎日新聞(鳥取) http://mainichi.jp/area/tottori/
毎日新聞(島根) http://mainichi.jp/area/shimane/
産経新聞(鳥取) http://www.sankei.com/region/newslist/tottori-n1.html
産経新聞(島根) http://www.sankei.com/region/newslist/shimane-n1.html
NHK (鳥取) http://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/
NHK (島根) http://www3.nhk.or.jp/lnews/matsue/
山陰放送     http://bss.jp/news/index.html
中海テレビ    http://gozura101.chukai.ne.jp/site/page/chukai/community/localnews/



お問い合わせ
※事務処理軽減のため、お問い合わせはフォームにてお願いいたします。
※大山登山に関するお問い合わせは;大山町観光案内所へ直接お問い合わせください。


大山王国 大山オフィス
〒689-4105 鳥取県西伯郡伯耆町久古1484-1