4/18−4/21 大山王国ニュースフラッシュ

芽吹きが始まり、春の光に包まれた1400年の幻。
安来・清水寺は山陰で最も古いお寺のひとつ。全国的にも最古級で、時代は聖徳太子の時代に遡ります。
古事記や日本書紀より古い時代ですが、その当時、ここはお寺を設けるには最高の立地であったのでしょう。それから1400年、時代は大きく変わったけれども、お寺を包み込む森の新緑は変わらない。
根本堂をささえる立派な石垣、そして見事な三重塔、新録、鶯の鳴き声…他ではなかなか出遭うことのない空間と時間が流れています。米子市内から8キロあまり。クルマで20分。知る人ぞ知る、とっておきの心のふるさとです。


今日のキーワード:「島田タケノコ」「鷹入の滝」「松江フルマラソン 12月第1週」「オブザーベーション・オブ・ザ・シーズ号」「電動カート 花回廊」「キューケンホフ公園」「119番通報 多言語OK」「名探偵コナン鳥取ミステリーツアー」

4/18
1)安来・島田タケノコ出荷ピーク 自慢の味、関西へ 農家42軒、約35ヘクタールの竹林で育てる 約200年前から栽培が始まり、粘土質の赤土で育った島田タケノコは繊維位がきめ細かく、柔らかい食感が特長 出荷は5月連休明けまで続く(日海)・・・・・島田のタケノコは米子人のソウルフードでもありますが、そのことを知らない世代が増えてきた!?

2)鷹入の滝(安来市伯太町上小竹)周辺整備へ 名水百選選抜総選挙2位 「秘境」を観光利用 安来市 8月13日に開く恒例の滝祭りまでに(山中)・・・・・まさに秘境感ありありの場所。“秘境”らしく整備されることでしょうね。
http://www.yasugi-kankou.com/index.php?view=5230

4/19
1)18年開催の松江フルマラソン 12月第1週に日程変更 宿泊客の受け入れ配慮 11月第2週の「11月11日」は、秋の観光シーズンに当たることから、市内の旅館、ホテル関係者から宿泊受け入れが難しいなどの意見が相次ぎ(山中)・・・・・松江の宿泊施設は恒常的に混み合っています。オンシーズンともなれば、常に満室の状態ということもあり、日程の変更となりましたが、ちょっと厳しい季節になりましたね。

2)クルーズ客船の受け入れ体制協議 境港で官民会議 4月から10月にかけて61回予定され、5月22日には約4900人が乗船できる「オブザーベーション・オブ・ザ・シーズ号」が着岸(全)・・・・・具体的なスケジュールがあきらかになってきたようです。今年はさらに賑わうことになりました。受け入れは大変ですが。

3)三徳山の入山再開 投入堂への迂回路完成 “復興”喜び参拝者続々 三仏寺で法要、式典 地元を代表するシンボルが復興を遂げたことで、中部全体の復興への追い風となることが期待される(全)・・・・・ヨカッタ! 修験者の気持ちがわかる登山道、まだの方は是非!
http://www.mitokusan.jp/sanbutsuji.html

4)電動カートで花回廊楽々周遊 車椅子など積載OK カート定員は7人 花の見頃に合わせてコース変更したり、途中下車して散策が楽しめるなど自由度が高い 運行は約1時間で、料金は大人千円(日海)・・・・・各地で“電動”カートが普及してきました。これもバッテリーの進化があってのこと。静かなカートは花回廊にピッタリ。大山の参道でも運行されるといいですね!
http://www.tottorihanakairou.or.jp/

5)伸び悩む山陰への訪日外国人宿泊者 知名度不足どう解消 魅力の効果的発信が鍵 潜在性はあるが 2次交通が不便で周遊が難しい 「リピーターは首都圏より地方に目を向けている」として県内への誘導を急ぐ(日海)・・・・・ストレスフルな山陰の交通アクセス。ここを解決することが喫緊の課題でしょうか。

4/20
1)オランダの世界的名園「キューケンホフ公園」と交流20年 とっとり花回廊 企画展 春の空中庭園、230品種約20万球のチューリップなど咲く(日海)・・・・・交流20年とは、歴史は次第に刻まれていきます。
http://www.tottorihanakairou.or.jp/
http://www.holland.com/jp/tourism/plan-your-holiday/events/keukenhof-jp.htm 

2)119番通報 多言語OK 鳥取県東部、西部消防局 通訳システム導入 昨年度から運用している中部消防局を含め、県全域で体制が整う 通信司令センターが通訳事業者に接続し、外国人通報者との3者間通話で状況を聞き取る 現場で到着した隊員も同様のシステムでコミュニーケーションを取ることもできる(全)・・・・・インターナショナルな対応が一般的になってきた。それくらい外国人が増える傾向。

3)訪日客向けコナンミステリーツアー 1万人超の宿泊効果 専用パス5912枚販売 JR西日本の「名探偵コナン鳥取ミステリーツアー」 ツアー参加者は県内で平均2泊していることが判明 鳥取パス(東浜−出雲市駅乗り放題)4千円、関西鳥取パス(同区間と関西空港往復)1万2500円の2種類 県内5ヵ所のポイント回り謎解き 販売先は、韓国45%、台湾29%、香港21%、タイ5%(全)・・・・・なるほど、コンテンツパワーは想像を超える。
https://www.westjr.co.jp/press/article/items/160217_01_group_inbound.pdf

4/21
1)青山剛昌ふるさと館(北栄町) 客足V字回復 入館者数(16年度)過去最高11万166人 県中部地震から半年 地震被災後も観光客の来訪が衰えない 香港便の就航や、ソウル便の格安航空会社への運航移管などで米子空港からの客が増える(山中)・・・・・米子空港はコナンワールドのゲートウェイでもあるようだ。
http://www.gamf.jp/

2)境港駅前に妖怪ブロンズ像新顔18体 秋ごろ水木しげるロードにお引っ越し 23日、ブロンズ像披露式典(日海)・・・・・境港駅前が妖怪で賑やかに。これも面白い!?
http://www.sakaiminato.net/


日本海新聞      http://www.nnn.co.jp/
山陰中央新報    http://www.sanin-chuo.co.jp/
朝日新聞(鳥取) http://www.asahi.com/area/tottori/
朝日新聞(島根) http://www.asahi.com/area/shimane/
読売新聞(鳥取) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tottori/
読売新聞(島根) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/
毎日新聞(鳥取) http://mainichi.jp/area/tottori/
毎日新聞(島根) http://mainichi.jp/area/shimane/
産経新聞(鳥取) http://www.sankei.com/region/newslist/tottori-n1.html
産経新聞(島根) http://www.sankei.com/region/newslist/shimane-n1.html
NHK (鳥取) http://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/
NHK (島根) http://www3.nhk.or.jp/lnews/matsue/
山陰放送     http://bss.jp/news/index.html
中海テレビ    http://gozura101.chukai.ne.jp/site/page/chukai/community/localnews/





お問い合わせ
※事務処理軽減のため、お問い合わせはフォームにてお願いいたします。
※大山登山に関するお問い合わせは;大山町観光案内所へ直接お問い合わせください。


大山王国 大山オフィス
〒689-4105 鳥取県西伯郡伯耆町久古1484-1