8/8-8/10 大山王国ニュースフラッシュ

夏空の下、大型クルーズ船「Ovation of the Seas」が境港に入港しました。
アジアで最大規模のクルーズ船で、なんと17万トンにも迫るサイズで長さは348m、幅41m。乗客は4900人ということで、ただただ驚くばかり。これだけの数を集めオペレーションするのは大変なことですが、それが日常的に行われていることにも驚きます。さすが、中国・天津発着。北京から天津へは新幹線で30分あまりですので、多くの乗客は北京周辺からと想像できます。欧米人も乗船していましたが、東アジアは地中海やカリブ海のようにクルーズオーシャンとして世界に認知されてきたのでしょうか・・・。今後はさらに右肩上がりになることが想定されています。時代は大きく変わっていくことを実感する風景でした。

_____________________________________________

今日のキーワード:「皆生温泉に灯籠30基」「Glamp House DAISEN」「米子−ソウル便」「眞子さま」「オベーション・オブ・ザ・シーズ」「お盆の大献灯」「米子香港便好調」「おさかなロード」「大山賛歌」「伯備新幹線の推進組織」「ダイヤモンド・プリンセスとコスタ・ネオロマンチカ」

8/8
1)皆生温泉に灯籠30基 出迎え幻想的 「大山開山1300年祭」に合わせて温泉街の魅力向上につなげようと 皆生温泉街歩き魅力増進事業実行委員会が初企画 立方体を積み上げてようなデザインの木製の灯籠 計30基が市観光センターから皆生海岸までの約250mに並ぶ 19日までの日没から午後10時まで点灯(山中)・・・・・海風が吹いて涼しい中で楽しめる。心地よい時間が演出されているようだ。
https://www.kaike-onsen.com/new/JP/
http://www.city.yonago.lg.jp/secure/30176/kaike_light.pdf

2)大山の麓で豪華キャンプ 米子にグランピング施設オープン 企業の保養所を再整備 米子高専学生もアイデア 「Glamp House DAISEN」 バーベキューができるスペースを整備(日海)・・・・・大山山麓で新し動きが出てきました。グランピング、一気にその名前が普及。その背景は?
https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/167320/167320.html

3)米子−ソウル便 8月予約好調 米子空港 減便控え「駆け込み需要」 7日時点で予約率64.4% 早くも7月の搭乗率(60.7%)を超える 今月下旬から2カ月間、週3往復に減便 日本人の利用も目立ち単月では約6年ぶりの水準(山中)・・・・・継続して飛ぶこと(定期便)、LCC化でリーズナブルな料金設定、など地域にもしっかり馴染んできました。
http://www.yonago-seoul.com/

8/9
1)眞子さま鳥取入り 米子市美術館で大山ゆかりの刀剣「古伯耆物」など鑑賞 / 「大山さん」恩恵後世に 大山開山1300年記念式典交流レセプション(大山ロイヤルホテル)で 眞子さま高校生らと歓談(全)・・・・・大山開山1300年祭の夏のクライマックスウイークが始まる。眞子さまに、大山はどう映ったことでしょう。

2)アジア最大級の大型クルーズ客船「オベーション・オブ・ザ・シーズ」(16万8666トン)が境港に寄港 周辺観光4900人どっと 同船は天津発着し長崎、境港、舞鶴を巡る7泊8日のクルーズ 夏休みとあって家族連れが多く、観光バス97台で足立美術家や松江城、水木しげるロードなどオプショナルツアーへ 9日にも2隻のクルーズ客船が欧米人や日本人など計4300人を乗せて寄港(日海)・・・・・外国人一色になった境港。連日こちらもサマークライマックス。

3)幻想的な和傘明かり あすから「お盆の大献灯」(8/10-15)大山寺で内覧会 大山開山1300年を記念し、9月から10月にかけて計10日間開催 眞子さまも見学(日海)・・・・・信仰行事のひとつになっていく!?
http://tourismdaisen.com/feature/14/

4)7月米子香港便 搭乗率77.8% 知名度が向上し、外国人の搭乗率が伸びた 7月30日時点の予約率は8月87.9%、9月85.6%(日海)・・・・・右肩上がりですね。この流れで増便もいつか実現へ!?
https://www.hongkongairlines.com/ja_JP/flight/status

5)おさかなロードにカツオのオブジェ(メタルフィッシュ) 水産の町・境港アピール 設置22体目 長さ60センチ 銀色の光沢(山中)・・・・・妖怪とおさかなの2つのロード、連続性を感じる物語を用意出来れば、さらに面白い!?
http://4travel.jp/domestic/area/chugoku/tottori/yonago/sakaiminato/hotplace/11602815/

8/10
1)大山の恵み未来につなぐ 眞子さま出席、あいさつ「多くの人に憩いを」 米子で記念式典 松平定知さんの歴史講演、松本茜さんのジャズコンサートも ジャズにアレンジした「大山賛歌」も演奏 大山から吹く風を感じさせる音楽に酔いしれる(全)・・・・・あらためて大山の存在を確認する機会に。

2)伯備新幹線の推進組織 10月準備会 中海・宍道湖・大山圏域市長会とブロック経済協議会 山陰新幹線との「二者択一」ではなく、双方を推進へ 課題解決に向けた論点整理や関係団体への参画呼び掛けなど取り組む 市長会の大きな柱として取り組む(全)・・・・・いよいよ動き出す。7月の豪雨災害による伯備線の長期運休が引き金になった!? 高梁川、日野川沿いを走る線路は大雨に対して脆弱。今後想定される気候変動の対応すること、南海トラフなどの地震への対応、山陰地域の活性化(ひいては日本全体の活性化)など国土強靱化視点での必要性を訴えていくことになるでしょうね。
https://www.nakaumi.jp/

3)境港に大型客船2隻寄港(ダイヤモンド・プリンセスとコスタ・ネオロマンチカ) 周遊性高める仕掛けを 米子城跡など米子市内を巡るモニターツアーと境港市内での相乗りタクシーの検証実施 通過点とされてきた米子、境港でクルーズ客の滞留を促す試み 米子市内を巡るモニターツアーでは日本人13人、外国人2人が賛歌 米子城では360度のパノラマ楽しむ(日海)・・・・・「米子城の眺望は素晴らしい、知られていないのはもったいない」と参加者の評価。言われるまでもないですが・・・。
 

日本海新聞      http://www.nnn.co.jp/
山陰中央新報    http://www.sanin-chuo.co.jp/
朝日新聞(鳥取) http://www.asahi.com/area/tottori/
朝日新聞(島根) http://www.asahi.com/area/shimane/
読売新聞(鳥取) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tottori/
読売新聞(島根) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/
毎日新聞(鳥取) http://mainichi.jp/area/tottori/
毎日新聞(島根) http://mainichi.jp/area/shimane/
産経新聞(鳥取) http://www.sankei.com/region/newslist/tottori-n1.html
産経新聞(島根) http://www.sankei.com/region/newslist/shimane-n1.html
NHK (鳥取) http://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/
NHK (島根) http://www3.nhk.or.jp/lnews/matsue/
山陰放送     http://bss.jp/news/index.html
中海テレビ    http://gozura101.chukai.ne.jp/site/page/chukai/community/localnews/



お問い合わせ
※事務処理軽減のため、お問い合わせはフォームにてお願いいたします。
※大山登山に関するお問い合わせは;大山町観光案内所へ直接お問い合わせください。


大山王国 大山オフィス
〒689-4105 鳥取県西伯郡伯耆町久古1484-1