5/28-30 大山王国ニュースフラッシュ

真っ赤に燃える鉄(金)の母・ケラ
雲南市で開催された日本遺産認定記念『鉄のまほろばシンポジウム』のサブイベントとして小だたら操業が行われましたが、その最後のケラ出しに立ち会いました。この燃える鉄の色にグググと引きこまれました。何故だろう・・・不思議な感覚になりましたが、DNAを揺さぶれるような凄いパワーを持っている!? 
今回の小だたらでは、砂鉄13キロと木炭を小型のたたら炉の中に入れ、加熱・送風し、温度を上げ、時間をかけて(砂鉄を還元し)鉄塊(ケラ)を取り出しました。写真の真っ赤に燃える塊は約3キログラムでした。このケラは不純物が極めて少なく、その清浄性は現代の技術を結集しても作り出すことのできないものということで、熱処理後の研摩面の美しさは他に類がなく、世界に誇る日本刀等もこの製鉄法なくしてはありえないということ。来春公開の映画“たたら侍”への期待が膨らみます。


今日のキーワード:「ゲストハウス 相次ぎオープン」「夏の味覚・スイカ 出来栄え上々」「三徳山三佛寺の正本尊 木造蔵王権現立像」「第14回とって隠岐スリーデ−ウオーク」「ブルーインパルス」「雲南市で日本遺産認定記念シンポ」「えびす・だいこく100キロマラソン」「倉吉市の応援団増える ふるさと納税5億9500万円」


5/28
1)簡易宿所「ゲストハウス」 島根に相次ぎオープン  行政も整備後押し 宿泊者同士の交流もできることもあり、外国人利用者増 サービスをおさえ、2千〜4千円の低料金で泊まれるのが特徴 県東部で5件程度、西部で4件程度が開業(山中)・・・・・ムーブメントの気配。各所で一気に増える気配。ですが、定着するだろうか?!
http://guesthouse-hostel.com/area/shimane/

2)鳥取県を代表する夏の味覚・スイカ 出来栄え上々 6月3日に大栄スイカの初出荷式が行われ、本格化 県産スイカは主産地の北栄町や倉吉市など県中部地区を中心に417戸の農家が栽培 約27億5千万円の売り上げ目指す(日海)・・・・・天候にも恵まれ、相当美味しく仕上がってきているよう。楽しみ。

3)三朝・三徳山三佛寺の正本尊で、重要文化財「木造蔵王権現立像」修理へ 京都市の美術院国宝修理所に搬出 初の“留守” 法要、送り出す 正本尊は投入堂安置の仏像で、像高は115センチ 手足を振り上げた迫力ある仏像で、一本足で立つ姿は造形的に優れる 最古に近い蔵王権現 修理期間は10ヶ月(日海)・・・・・存在のある蔵王権現。来春にはリフレッシュされた正本尊にお目にかかれることに。
http://www.pref.tottori.lg.jp/33902.htm


5/29
1)隠岐4島 名所旧跡 県内外の約130人巡る 「第14回とって隠岐スリーデ−ウオーク」 3日間の日程で始まる 初日は中ノ島(海士町)と知夫里島(知夫村)など3コースに挑む 隠岐ユネスコ世界ジオパークの魅力満喫 2日目は西ノ島、3日目は島後・五箇地区(山中)・・・・・最高の季節の最高のウオークイベント。来年度は15回。是非、参加してみたいもの。
http://totteokiwalk.web.fc2.com/

2)夕日背に 華麗な舞 出雲・稲佐の浜 神楽イベント「稲佐の浜 夕刻篝火舞」 地元の大土地神楽保存会が開催(山中)・・・・・神代の歴史舞台・稲佐の浜で神楽。いいですね〜。
http://www.izumo-kankou.gr.jp/4473
http://www.geocities.jp/oodochikagurahozonkai/index.htm 

5/30
1)航空自衛隊美保基地(境港市)で航空祭 アクロバットチ−ム「ブルーインパルス」の迫力飛行にくぎ付け 県内外から4万5千人 曲技飛行に歓声 今回で53回目(全)・・・・・曇り空が残念。来年こそは青い空のもとで、大山に向かって“1300”を描いてほしいもの。
http://www.yomiuri.co.jp/local/tottori/news/20160529-OYTNT50245.html

2)J3・ガイナーレ鳥取 相模原に惜敗 0−1で敗れ2連敗 13位に後退 前半6本のシュートを放つも決められないまま後半に得点を許す アウェーの相模ギオンスタジアムで(全)・・・・・ズルズルをアゲアゲに! 次節こそチェンジを。 
http://www.gainare.co.jp/

3)雲南市で日本遺産認定記念シンポ  地域独自性 たたら育む 住民が誇り持ち振興につなげて 研究者ら強調 東京大学大学院の西村幸夫教授(日本イコモス委員長)「幅広い視点で地元の人を巻き込むことが、ひいては地域振興のアイデアにつながる」 広島大学中越教授「地域内外の人を集めた草刈りイベントなど、景観を保つ努力が必要」(山中)・・・・・日本遺産…“人の手の入った文化の結晶” ”地域の読み方を新しくする” “風景の意味を読み解くことで価値が出る” “文化的景観は農林漁業生態系の集合体”“日本(世界)の文化の多様性に貢献できるか?”“ストーリーだけでなく見えること(不動産)も。視覚的につながっていることに価値”などなどキーワードやメッセージがイロイロ。方向性のヒントになりそうだ。
http://tetsunomichi.gr.jp/news/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%81%BA%E7%94%A3%E8%AA%8D%E5%AE%9A%E8%A8%98%E5%BF%B5%E3%80%80%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%9D%E3%82%B8%E3%82%A6%E3%83%A0%E9%96%8B%E5%82%AC/ 

4)えびす・だいこく100キロマラソン 1600人超参加 日本海眺め初夏の島根半島疾走 島根県トライアスロン協会が主催 今年で23回目 37都道府県から個人の部に548人、リレーでつなぐ団体の部に1065人 このうち県外者は733人 申し込みは2400人に上り、抽選できまる レースは午前5時半に美保神社前をスタート ゴールは出雲大社前(山中)・・・・・最高の季節、最高の舞台で展開される最高のハードプログラム。朝の爽やかな天候が続けば最高だったが、ランナーにとっては良かった!?
http://ebidai100km.jp/

5)倉吉市の応援団増える ふるさと納税5億9500万円(前年2億8900万円) 本年度、基金新雪、地域づくりに 県内では米子市に次いで2番目に多い寄付額 市の誘致企業・グッドスマイルカンパニーのフィギュア製品を返礼品に加えるなどしたことが追い風に(日海)・・・・・びっくりポン。という方も多そうだ。グッドスマイルカンパニーが活性化の呼び水になっていることは間違いなさそうだ。
http://www.city.kurayoshi.lg.jp/furusato/ 



日本海新聞      http://www.nnn.co.jp/
山陰中央新報    http://www.sanin-chuo.co.jp/
朝日新聞(鳥取) http://www.asahi.com/area/tottori/
朝日新聞(島根) http://www.asahi.com/area/shimane/
読売新聞(鳥取) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tottori/
読売新聞(島根) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/
毎日新聞(鳥取) http://mainichi.jp/area/tottori/
毎日新聞(島根) http://mainichi.jp/area/shimane/
産経新聞(鳥取) http://www.sankei.com/region/newslist/tottori-n1.html
産経新聞(島根) http://www.sankei.com/region/newslist/shimane-n1.html
NHK (鳥取) http://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/
NHK (島根) http://www3.nhk.or.jp/lnews/matsue/
山陰放送     http://bss.jp/news/index.html
中海テレビ    http://gozura101.chukai.ne.jp/site/page/chukai/community/localnews/



お問い合わせ
※事務処理軽減のため、お問い合わせはフォームにてお願いいたします。
※大山登山に関するお問い合わせは;大山町観光案内所へ直接お問い合わせください。


大山王国[NPO法人大山中海観光推進機構]大山オフィス
〒689-4105 鳥取県西伯郡伯耆町久古1484-1