8/3-8/7 大山王国ニュースフラッシュ

清々しくも感じる真夏の昼下がり、松江の武家屋敷が新装披露。
酷暑ですが、その輝きは特別。真っ青な空、緑の森、白砂に包まれた空間にさりげなく建つ塩見縄手の武家屋敷です。江戸時代ではなく明治時代の(100年前 ※元は280年前の建物)の姿が復元され、8月1日に3年ぶりに公開されました。内部も改修され観覧可能となりました。建築当時情景がよみがえりました。家の3方には縁側もあり、風が抜ける空間は涼しく感じます。午後の風が吹く時間を狙って、縁側にたたずむ。きっと江戸時代にタイムトリップできるに違いない。
https://www.kankou-matsue.jp/kankou/kankou-shisetu/kankoushisetu/bukeyashiki.html
_____________________________________________

今日のキーワード:「大山芸術祭in米子」「インターハイボート 米子東が初優勝」「青谷上寺地遺跡から出土した人骨DNA調査」「松江ゴーストツアー」「宇多田ヒカルさん鳥取でライブ」「妖怪スタンプラリー 完走者40万人」「第28回世界少年野球大会」「大山自然歴史館リニューアル」「松江水郷祭湖上花火大会」「銘 安綱」「甦る世界の文化財−法隆寺からバーミヤンの旅−」「境の湊展」

8/3
1)「大山芸術祭in米子」が開幕 地元作品で魅力紹介 米子市と大山町の10会場で地元作家や子供たちの作品が展示され、大山の多彩な魅力伝える 米子しんまち天満屋でオープニングセレモニー(日海)・・・・・大山をモチーフにした作品は一体いくらあるだろう? 地元の想いが詰まったアートの数々、是非目にしたいものです。
http://www.daisen1300.org/user/filer_public/21/64/2164537f-32ca-483a-b7bf-8cf032277b26/da-shan-yun-shu-ji-hui-chang.pdf

2)インターハイ(高校総体;愛知県で開催) ボート 米子東が初優勝 男子ダブルスカル(寺井選手、中務選手) 後続を2秒近く引き離して圧勝 寺井選手は今春の全国高校選抜シングルスカルとの2冠に輝く(全)・・・・・おめでとう! インターハイ優勝、人生の中でも最も気持ちいい瞬間。

3)弥生人のDNA 最新技術で分析調査へ 鳥取・青谷上寺地遺跡から出土した人骨など 国立科学博物館など 日本人ルーツ解明期待 同遺跡からは殺傷痕のあるものなど100体以上の人骨が出土、調査はこのうち40点を活用 まとまった数の弥生人DNAの詳細分析調査は初めて(全)・・・・・鳥取県埋蔵文化財センターが国立科学博物館、国立歴史民俗博物館、国立遺伝学研究所等の進める「考古学データによるヤポネシア人の歴史の解明」の研究に協力することで実現。さて、どんな結果がでてくるだろう。楽しみです。
http://yaponesian.org/index.html 

4)怪談の世界に暑さ忘れ ゴーストツアー 松江観光協会が継承し初実施 参加者、臨場感に「ゾクリ・・・」 日没10分前の午後7時すぎに松江城大手前を出発 ギリギリ井戸や城山稲荷神社、塩見縄手、普門院などを歩く(山中)・・・・・怪談の怖さ、畏れ…なくしてしまった感覚を呼び起こしたいですね。夏の夜のゴーストツアー、是非参加したい。
https://www.kankou-matsue.jp/machiaruki/course/2018summer_ghosttours.html

8/4
1)宇多田ヒカルさん 鳥取でライブ 大山開山1300年を記念して11月17日にとりぎん文化会館梨花ホールで特別公演 「サントリー天然水」のテレビCMに出演した縁で 山陰両県では初 県とサントリー食品インターナショナルが発表(全)・・・・・様々な縁で実現することに。経緯がわかる相関図を見てみたい。
https://www.suntory.co.jp/softdrink/news/pr/article/SBF0708.html

2)ハウス二十世紀梨 糖度上々 高値期待 琴浦産 京阪神など各地の市場に初出荷(山中)・・・・・今年の二十世紀梨物語のプロローグが始まる。晴天続きで、糖度が高そうだ。

3)境港・妖怪スタンプラリー 完走者40万人に 「妖怪ガイドブック」にロード沿いの35カ所のスタンプを押すと完走証が贈られる(全)・・・・・コンプリートするのは結構大変。それだけに完走証は嬉しい。水木ロードリニューアルで50万人も前倒しになる!?
http://www.sakaiminato.net/c817/youkai_news/stamprally/

4)松江で「第28回世界少年野球大会」開幕 王氏「野球の魅力知って」 始球式で一本足打法披露 大会は日米のホームラン王の王貞治、ハンク・アーロン両氏が提唱し、1990年から毎年夏に国内外で開催 米国やチェコ、ウクライナ、タンザニアなど14カ国・地域の10〜11歳約90人が参加(山中)・・・・・国際文化観光都市の松江。スポーツを加えた国際スポーツ文化観光都市なんていうのもアリ!?
http://www.wcbf.or.jp/

8/5
1)大山自然歴史館 8月4日新装オープン 大山の魅力 多言語で発信 日本遺産やヒメボタルなど新たな展示を加え、増加するインバウンドに対応するため多言語表示を充実 リニューアル工事は今年1月に着工 事業費は約1億6千万円 環境省が進める国立公園満喫プロジェクトの補助事業を活用(全)・・・・・ミュージアム整備完了で大山ビジターセンターエリアが一体的になることに。一体感の醸成を是非。
http://www.daisen.gr.jp/rekishikan/ 

2)松江水郷祭 夜空に大輪 湖面彩る 水都・松江の夏を彩る湖上花火大会 4年連続で1万発の花火が打ち上げられる(山中)・・・・・さすが。ナンバーワンの花火大会。羨ましいほどに素晴らしい。 
https://www.kankou-matsue.jp/event_calendar/events/201801-12/201808/matsuesuigousai.html

3)「銘 安綱」“里帰り”に注目 倉吉博物館で伯耆因幡の郷土刀展 日本刀の祖とされる平安時代の刀匠、伯耆安綱をはじめ子の真守(さねもり)、広賀一門ら県内ゆかりの刀鍛冶によって作られた太刀など29振りと、つばを中心とした刀装具40点を一堂に展示(日海)・・・・・米子と倉吉で同時に日本刀をテーマにした展示会。たたら製鉄、大山寺、日本刀.etc、連環を自分事として捉えることができるきっかけになりそうだ。
http://www1.city.kurayoshi.lg.jp/hakubutsu/

8/6
1)大山隠岐国立公園の魅力紹介 動画投稿サイト(YouTube)に公開 外国人客へのPR強化 米子空港の入国審査室内でも放映 昨年度1年かけて60カ所程度で撮影したもの 視聴時間は6分 公園内の四季折々の風景を紹介(山中)・・・・・知られざる風景が映像に。海外の方々にはミステリアスに映ることだろう。
https://www.youtube.com/watch?v=UF9vw_d-dsY

8/7
1)島根県立美術館で開催の 東京芸術大学クローン文化財展「甦る世界の文化財−法隆寺からバーミヤンの旅−」入場者が6日に1万人超える 驚きや感動続く 7月13日開幕 実物は金網越しにしか見られない国宝の「法隆寺釈迦三尊像」やボストン美術館の非公開浮世絵など 全国巡回に向けて地方新聞社の視察相次ぐ 8月26日まで開催(山中)・・・・・驚きの世界(観)が目前に広がる。これができるのが松江力のひとつ。
http://www.shimane-art-museum.jp/gallery/flyer_20180713-0826_silk-road.pdf
http://www.sanin-chuo.co.jp/www/contents/1528784977664/index.html

2)刀の世界「面白い」 大山開山1300年記念イベント 研師と鞘師実演講座 米子市立図書館 研師は森井偲訓さん、鐵太郎さん、鞘師は敦央さんの親子が講師役で(全)・・・・・数百年経っても輝く日本刀。これも手入れをする師がいるからこそ。日本人の精神性を象徴することに納得。

3)絵図と海図で境港の変遷紹介(江戸〜昭和初期) 海とくらしの史料館で「境の湊展」 北前船模型も展示 海上保安庁や県立博物館が所蔵する資料を中心に古い写真なども(日海)・・・・・境港は交易の港としての歴史が刻まれている。確認したいもの。 
http://umikura.com/

4)JR米子支社 お盆期間の特急列車予約状況発表 特急やくもは前年同期比51%減、サンライズ出雲が21%減 5日現在 西日本豪雨の影響で8月1日まで切符の販売を見合わせていた 全ての列車で席に余裕(日海)・・・・・この状況をどう分析すればいいだろう。期間が過ぎれば、逆転していた。なんていうことになればいいが…。期待したい。


 
日本海新聞      http://www.nnn.co.jp/
山陰中央新報    http://www.sanin-chuo.co.jp/
朝日新聞(鳥取) http://www.asahi.com/area/tottori/
朝日新聞(島根) http://www.asahi.com/area/shimane/
読売新聞(鳥取) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tottori/
読売新聞(島根) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/
毎日新聞(鳥取) http://mainichi.jp/area/tottori/
毎日新聞(島根) http://mainichi.jp/area/shimane/
産経新聞(鳥取) http://www.sankei.com/region/newslist/tottori-n1.html
産経新聞(島根) http://www.sankei.com/region/newslist/shimane-n1.html
NHK (鳥取) http://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/
NHK (島根) http://www3.nhk.or.jp/lnews/matsue/
山陰放送     http://bss.jp/news/index.html
中海テレビ    http://gozura101.chukai.ne.jp/site/page/chukai/community/localnews/



お問い合わせ
※事務処理軽減のため、お問い合わせはフォームにてお願いいたします。
※大山登山に関するお問い合わせは;大山町観光案内所へ直接お問い合わせください。


大山王国 大山オフィス
〒689-4105 鳥取県西伯郡伯耆町久古1484-1