5/28−5/29 大山王国ニュースフラッシュ

大山とブルーインパルス。五月晴れの大空をキャンパスにがダイナミックなライン画が描かれました。
定番のハートマークや、☆マークなどに加え、今回は大山方面から美保基地に向かって6機が太い直線ラインを描きました。この意図はさて何だっただろうか? 大山開山1300年祭プレイヤーを意識してのものだろうか…。来年の美保基地航空祭には大山の後方から扇に広がるライン画とか、「大」「山」の文字を描いてくれるといいな〜。開山1300年祭に大きな華を添えたい。なんて。


今日のキーワード:「バードウオッチング」「大山寺阿弥陀堂」「とって隠岐ツーデーウオーク」「観光ガイド付き夕日鑑賞バス」「ブルーインパルス」「えびす・だいこくマラソン」「夢に見た大山」

5/28
1)大山でバードウオッチング 視線の先に野鳥のさえずり 県内外から野鳥ファン約50人が集まり、新緑の大山を歩きながら鳥のさえずりに耳を澄ます 日本野鳥の会鳥取県支部主催(日海)・・・・・野鳥のオーケストラが楽しめる大山の森。今がクライマックス。

2)重要文化財の大山寺阿弥陀堂 90年ぶり大改修始まる 今秋までに屋根ふき替え 2018年の大山開山1300年祭では堂々たる姿で多くの観光客を迎える ふき替えに合わせ、傷んでいる回廊や階段も直す 改修中は内部の拝観はできない(山中)・・・・・1300年に華を添えることに。阿弥陀堂、そして堂内の阿弥陀仏に注目して大山の信仰の本質を紐解くことに挑戦したいものですね。

3)隠岐の自然や歴史感じ 島前3町村を歩く「とって隠岐ツーデーウオーク」始まる 140人が隠岐ユネスコ世界ジオパークの海士、知夫、西ノ島の名所、旧跡楽しく巡る 日本ウオーキング協会と3町村と各観光協会でつくる実行委員会が主催(山中)・・・・・最高の季節に最高のウオークイベント。参加者の満足度は高いに違いない。

4)夕陽背に「篝火」の舞 出雲市大社町の稲佐の浜で神楽イベント 3団体熱演、来場者魅了 日本遺産認定「日が沈む聖地出雲〜神が創り出した地の夕日を巡る〜」の地で/出雲市 夕陽鑑賞バス運行へ 7〜11月 JR出雲市駅と日御碕地区を結ぶ有料の「観光ガイド付き夕日鑑賞バス」 観光客らに神話と結びつけた夕日の魅力を体感してもらう狙い バスは旅行会社に委託して金、土曜日、宿前日に運行 市内で活動するガイドが案内する予定 事前予約制 気象状況で夕日が鑑賞できないと想定される場合は運行しない(山中)・・・・・出雲の夕日物語が紡がれていくことになりそうだ。

5/29
1)美保基地で航空祭 曲技 青空を自在 空自唯一のアクロバットチーム「ブルーインパルス」(宮城・松島基地)スモークで星の形を空に描くなど難易度の高い技披露 YS11のラスト飛行も 県内外から訪れた約5万人のファンが堪能(全)・・・・・青い大空が広がる最高のコンディションの空いっぱいに描かれた☆マーク。カメラに収まるサイズで描いて欲しい、なんて声も。
http://www.mod.go.jp/asdf/miho/

2)J3・ガイナーレ鳥取 「悪循環」で3連敗 福島に1−2 ミス多発 募る危機感 ホーム・米子のチュウブYAJINスタジアム 12位に下がる(全)・・・・・悪循環の脱出。さて、どんな策が効果的だろう。
http://www.gainare.co.jp/

3)島根半島100キロ力走 えびす・だいこくマラソン 松江市美保関町の美保神社と出雲市大社町を結ぶコース 全国各地から集まった1633人のランナーがアップダウンの激しい日本海沿岸を駆け抜ける(山中)・・・・・海の青さ、森の新緑、浦の赤瓦集落…そして美保神社と出雲大社。えびす・だいこくマラソンの魅力は相当なレベル。ますますランナーを惹きつけるに違いない。
http://ebidai100km.jp/

4)「夢に見た大山」 往時(90年前)伝える写真展 6月2日から米子コンベンションセンターで開催 大正末期から旧制松江高校で教壇に立ったドイツ人哲学者フリッツ・カルシュが撮影 神仏習合歴史がにじむ大山寺参道や現在はない宿坊など約60点 島根半島の枕木山から遠望した一枚も  とっとりコンベンションビューロー主催 7日まで(山中)・・・・・当時の外国人のフィルターを通して見た大山。想いが伝わってきます。是非、お出かけください。
http://bigship.sanin.jp/


日本海新聞     
http://www.nnn.co.jp/
山陰中央新報    http://www.sanin-chuo.co.jp/
朝日新聞(鳥取) http://www.asahi.com/area/tottori/
朝日新聞(島根) http://www.asahi.com/area/shimane/
読売新聞(鳥取) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tottori/
読売新聞(島根) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/
毎日新聞(鳥取) http://mainichi.jp/area/tottori/
毎日新聞(島根) http://mainichi.jp/area/shimane/
産経新聞(鳥取) http://www.sankei.com/region/newslist/tottori-n1.html
産経新聞(島根) http://www.sankei.com/region/newslist/shimane-n1.html
NHK (鳥取) http://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/
NHK (島根) http://www3.nhk.or.jp/lnews/matsue/
山陰放送     http://bss.jp/news/index.html
中海テレビ    http://gozura101.chukai.ne.jp/site/page/chukai/community/localnews/



お問い合わせ
※事務処理軽減のため、お問い合わせはフォームにてお願いいたします。
※大山登山に関するお問い合わせは;大山町観光案内所へ直接お問い合わせください。


大山王国[NPO法人大山中海観光推進機構]大山オフィス
〒689-4105 鳥取県西伯郡伯耆町久古1484-1