3/2-3/4 大山王国ニュースフラッシュ

大山・宝珠の森にも確かな春の足音が聴こえてきました。「根開き(ねあき)」。

この季節、森に入ると木のまわりだけ雪が溶けていることに気づきますが、どうしてだろう?

それは…、木(幹)が温かいからですが、その主な理由は二つあります。ひとつは、雪と木の光の反射率の違いということ。雪は白いので、光を反射して温まりにくくあまり溶けませんが、幹は濃い色をしているので、光を吸収して温まります。その熱が、木の回りの雪を溶かします。もひとつは、春になると木が活発になり(目覚め)、地下水を多く吸い上げるようになります。高い温度の地下水によって木(幹)が温められることで、雪が溶けるということです。『木の根開く』は春の季語。大山では馴染みの早春風景です。

 


==================================


今日のキーワード: 「かわまちづくり」「パンジー・ビオラ展」「父系DNAは縄文系」「「島留学 卒業」

 

3/2

1)米子港の整備、活性化へ 「かわまちづくり」登録 市、国交省と協議中 登録されれば今月中にも伝達式  官民が所有する約5千平方メートルに駐車場や芝生広場を整備する構想 国交省による親水護岸も盛り込む(日海)・・・・・米子の一丁目一番地的場所が、美しく生まれ変わる道筋ができそうだ。これを起爆剤にしてマチのデザインを考えて、理想形を描きたい。

http://www.mlit.go.jp/river/kankyo/main/kankyou/machizukuri/

 


2)花回廊 520種のパンジーやビオラを集めた展示会始まる 豊かな色やユニークな形の花 31日まで「パンジー・ビオラ展」(日海)・・・・・500種超とは凄い数。花好きにはたまらない!?

http://www.tottorihanakairou.or.jp/

 


3/3

1)青谷上寺地遺跡の人骨 父系DNAは縄文系 交流拠点(非常に都市的で多様) 「広い地域から人々が出入りしたことが分かる」 鳥取で開催のシンポ「倭人の真実」で 人骨年代は2世紀後半 「倭国大乱」と一致 殺傷痕のなぞ解明に期待 当時の気候変動も指摘 「樹木年輪の酸素同位体比から、2世紀ごろはその前後に比べて降水量が多く寒冷で、20〜50年の周期で洪水や干ばつなどが起きていた可能性(全)・・・・・新たに父系の核DNAの分析結果(4個体)は、3個体が縄文系で、渡来系は1個体だった。今後も調査をすすめ弥生人の実態解明進めるということ。それは、すなわち「日本の成り立ち」を明らかにしてくことに。

http://www.tbz.or.jp/kamijichi/


 

2)旅立ちの春 舞うテープ 隠岐諸島の各港 3月になり「別れの季節」がやってきた 海士の菱浦港では隠岐島前高校に「島留学」をした卒業生の旅立ちを祝う(山中)・・・・・フェリーのデッキから島前高校を望むことができます。まちがいなく名曲「旅立ちの日に」が似合うシチュエーション。

https://wisdom.nec.com/ja/collaboration/2017092801/index.html

 


 

3/4は新聞休刊日のためお休み



日本海新聞      http://www.nnn.co.jp/

山陰中央新報    http://www.sanin-chuo.co.jp/

朝日新聞(鳥取) http://www.asahi.com/area/tottori/

朝日新聞(島根) http://www.asahi.com/area/shimane/

読売新聞(鳥取) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tottori/

読売新聞(島根) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/

毎日新聞(鳥取) http://mainichi.jp/area/tottori/

毎日新聞(島根) http://mainichi.jp/area/shimane/

産経新聞(鳥取) http://www.sankei.com/region/newslist/tottori-n1.html

産経新聞(島根) http://www.sankei.com/region/newslist/shimane-n1.html

NHK (鳥取)   http://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/

NHK (島根)   http://www3.nhk.or.jp/lnews/matsue/

山陰放送     http://bss.jp/news/index.html

中海テレビ    http://gozura101.chukai.ne.jp/site/page/chukai/community/localnews/




お問い合わせ
※事務処理軽減のため、お問い合わせはフォームにてお願いいたします。
※大山登山に関するお問い合わせは;大山町観光案内所へ直接お問い合わせください。


大山王国 大山オフィス
〒689-4105 鳥取県西伯郡伯耆町久古1484-1