2/21-2/27 大山王国ニュースフラッシュ

大山アルペンスキーエリア。とでも表現したいチャンピオンコースと三鈷峰。
スキーシーズンもそろそろ終盤になりましたが、大山ホワイトリゾート・国際ゲレンデのこのコースは雪も張り付いて、連日のようにスキー大会が開催されています。標高も高く、真北を向くこの斜面はスキーコースとして条件が良く、人気のコースです。国体の大回転コースとして設定され、50年、半世紀にわたってスキーヤーに愛されてきました。そろそろその歴史を振り返ってもいい時期でしょうか・・・。

 ============================================

 今日のキーワード:「松江ファンクラブ」「境港市新年度予算案最大規模」「縁むすびスマートナビとカーナビ」「美保関 にぎわい復活」「水産物直売センター一新 22年度」「AIも 件も負ける 妻の勘」「特別展『出雲と大和』」「大山開山1300年祭」「国際マンガコンテスト」「次世代たたら協創センター」「たたらフォーラム」「島根県入込客3.6%減」「世界ジオパーク 山陰海岸」「奥大山スパークリング」「堀川遊覧船 大幅値上げ」


2/21

1)アプリで松江ファンつかめ 多くの人に松江に関心を持ってもらい、UIターンに結びつけようと 無料アプリを活用した「松江ファンクラブ」創設 市が開発し秋にもスタート 定住増へ情報発信強化 婚活支援本部も 会員数は23年度までに1万人を目指す(山中)・・・・・これまでもあったようですが・・・。今回は市が本気で取り組むようですね。情報厳選ができる、編集力を持った担当(編集者)が継続配置されることになればいいですね。いわゆるお役所仕事になるならば、「アンチファンクラブ」になることも。

 

2)境港市新年度予算案 8.9%増の173億円 最大規模 市民センター建設着手 水木しげる記念館の今後の在り方についても専門家や関係者を交えた検討を始める(全)・・・・・さらにステップアップした境港へ。着実に。

 

3)訪日客 カーナビで案内 中海・宍道湖・大山圏域観光局 観光アプリ「縁むすびスマートナビ」にカーナビゲーションシステムと連動した道案内機能追加 レンタカーを使う訪日外国人を主なターゲットに英語、韓国、中国、フランス語など6カ国語対応 観光地の情報やルートなど案内 圏域周遊を促進(山中)・・・・・技術先行のアプリもカーナビでカワル?! 日々の情報の編集・発信(アプリの本来業務)もセットで是非!

http://enmusubi-smart.jp/index.html

 

4)松江・美保関 にぎわい復活  「えびす様総本宮」と呼ばれる美保神社参拝者 3年で37%増の約47万人に 古民家3軒を旅館に改修 国の登録有形文化財の美保館本館に観光客と住民がくつろげるバーを新設 4月に開業予定 再開の「もち花飾り」など行事定着(日経)・・・・・時代が求めるものが美保関に。こちらも編集力が勝負。

 

2/22

1)境港・水産物直売センター一新 22年度めどに全面リニューアル 飲食部門充実 観光客の満足度向上へ 隣接する県営卸売市場の主力施設・2号上屋の完成(全体は23年度完成)に合わせ(山中)・・・・・エリア全体がフィッシャーマンズ ワーフに!?  是非、サンフランシスコの同エリアように美しく、おいしいエリアになるといいですね。

http://www.sanmaki-direct.jp/

 

2)境港 妖怪川柳 優秀作発表 大賞は埼玉県の主婦『AIも 件(くだん)も負ける 妻の勘』 小中学の部門で『少子化か座敷童子も珍しく』  天災・疫病を予言する妖怪「件」でも、女性の勘には太刀打ちできないと表現したユニークさ評価(全)・・・・・「件(くだん)」がAIに負ける時代でもあります。ヒトの勘はその上を行く。相当意味深な川柳にも思えてきます。

http://www.sakaiminato.net/site2/page/senryu/bn/13thnyuusen/

 

3)県立古代出雲歴史博物館 5カ月休館へ 東京国立博物館で奈良県と共同で特別展『出雲と大和』(来年1月15日−3月8日)開催に伴い 11月18日から来年4月23日まで 歴博の主要な展示物を特別展に出品するため この期間に改修、館内のLED化や外国人対応のための映像機器の多言語化など(山中)・・・・・大変な力が入る国立博物館での特別展示になるようです。「出雲」と「大和」、正面から日本の始まりの歴史を明らかにする画期的な企画、歴史的な出来事に!

http://www.izm.ed.jp/


2/23

1)「大山開山1300年祭」実行委員会総会 最終年度の事業案承認  秋のたいまつ行列など誘客効果が高く、好評だった催事を継続 刀剣展示や城下町ウオークなども新たに挑戦  事業の内容に合わせ「歴史・文化」「自然・アウトドア」など4つのジャンルで体験型を中心とした計33事業を継続 実行委は大山寺が10月24日に予定している結願法要を区切りに解散  新組織「大山山麓・日野川流域観光推進協議会」が引き継ぐ(日海)・・・・・様々な取り組みで「大山」の位置づけが更に確かなものに。このレガシーの多くはソフトプログラム。継続して熱心に情報発信(編集業務が重要)をしなければ、すぐに忘れ去られてしまう!?

 

2)自然身近に 魅力満喫を 大山観光局 「雪板」体験ツアー企画 雪板はサーフボードのような板 スノーボードと違って足を固定せず、上に乗って滑る スノーシューを履いて雪山を散策&サーフ(山中)・・・・・全国的にオフピステでのスキーやボードが人気です。大山は自身の足で雪山登山する必要はありますが、雪板も楽しめる広大なオフピステ(元谷など)もあるようです。

 

2/24

1)国際マンガコンテスト 米子コンベンションセンターで表彰式  声優による公開アテレコ 県内外から集まった約270人の観客魅了  県内作品43点を含む国内350点、海外89点の計439点の応募 最優秀は加藤さん(愛知)(日海)・・・・・“マンガ”王国が現在進行形で動いています。

 

2)島根大「次世代たたら協創センター」発足 先端金属研究 決意新た 世界的権威招きセミナー 松江の国引きメッセで 英国オックスフォード大学のロジャー・リード教授 センターでは、島根大や県内の特殊鋼関連企業が協力し、航空エンジンなどの部品の素材研究を行う 予算規模は5年間で60億円見込む(山中)・・・・・ダイナミックな取り組みが始動。科学的な進歩のみならず、たたらを軸にした地域の、そして日本の“歴史物語”がカタチになっていくことに。

 

2/25

1)たたら製鉄の歴史ひもとく 日野町で「たたらフォーラム」 日野郡から薩摩藩に鋼師を派遣した記録や鳥取藩家老の日記から検証 『奥日野のたたらを求めて〜江戸期の鉄山師たちの実像に迫る〜』をテーマに(日海)・・・・・時代ごとに分けて整理、理解すること、そして全体を俯瞰した理解もしたいものです。薩摩藩・島津斉彬の率いる“幕末維新の大砲”に奥日野が関わったこと、この繋がりはきちんとおさえておきたい。

 

2)佐渡裕指揮 日本センチュリー交響楽団with反田恭平 米子コンベンションセンターで公演 圧巻の演奏1700人魅了 ラフマニノフ「ピアノ協奏曲第3番」、ドボルザーク「交響曲第9番〜新世界より〜」 勇壮な世界が表現され、会場から割れんばかりの拍手(日海)・・・・・素晴らしい、感動的なコンサートだったよう。新世界をイメージできた!?

2/26

1)18年 島根県入込客3.6%減の3113万人 相次ぐ災害影響 観光動態調査  13年の出雲大社「本殿遷座祭」以来の3千万は維持したが、5年連続の減少 自然災害の影響で、JR西日本などと取り組んだ大型観光キャンペーン「山陰DC」の効果も薄かった 出雲地域が2.6%減の2500万人、石見地域が7.8%減の600万人、隠岐地域が11.3%減の17万人 県全体の宿泊者数は0.8%減の365万3千人(出雲地域は0.2%増 ※玉造温泉は3.7%減)(山中)・・・・・さまざまな、いろいろな取り組みが進むが、各地域の入り込み傾向は変わらないようだ。さて、全体として、また各地域として何をすると効果的だろうか。
https://www.pref.shimane.lg.jp/tourism/tourist/kankou/chosa/kanko_dotai_chosa/


2/27
1)ユネスコ世界ジオパーク 山陰海岸を再認定 多言語化など評価  GGN委員会 留意すべきポイントとして、他の国々の世界ジオパークとの姉妹提携など連携強化など列挙  山陰海岸ジオパークは鳥取市から京都府京丹後町まで東西120キロ 2500万年前にさかのぼる日本海形成の過程が分かるとして2010年に認定(全)・・・・・インターナショナル視点というか、グローバル視点で魅力発信が求められているようだ。
http://sanin-geo.jp/


2)「奥大山スパークリング」発売  26日 サントリー  江府の天然水奥大山ブナの森工場で初製造  同工場で炭酸飲料を製造するのは初めて  健康ブームで無糖炭酸水の需要が伸長 適度にミネラル分を含むまろやかな天然水に強炭酸を加え、爽快な刺激と後味の良さが特長 ラベルには大山の山並みをあしらう 価格は500ミリリットル 108円(全)・・・・・スパークリングがブームになっていますが、奥大山スパークリングは市場をリードする存在になる!?
https://www.suntory.co.jp/softdrink/news/pr/article/SBF0798.html

3)日野町観光協会  収益金200万円を町へ寄付  同協会が運営する金持神社札所と金持テラスひの内の宝くじ売り場の本年度収益金の一部 寄付は12回目で累計5220万円 寄付金は観光看板の設置や観光パンフレットの作製などに活用へ(日海)・・・・・金持の“金”は鉄(たたら製鉄による)のこと。たたらパワーは、大きな収益を生む。このあたりのストーリーメーキングができるといいですね。

http://www.town.hino.tottori.jp/kankou/


4)松江・堀川遊覧船 大幅値上げ 4月から 大人1500円(従来1230円)、小学生800円(同610円)など 船頭確保(待遇改善)や船更新へ  1997年の就航以来初  19年度は約3億円の年間収入を目指し、乗客数目標を28万5千人に設定(山中)・・・・・人気の堀川遊覧、バージョンアップで更に人気に!? あの心地よい時間と空間と風景は唯一無二。春の桜風に吹かれてみたい。
https://www.matsue-horikawameguri.jp/





日本海新聞      http://www.nnn.co.jp/

山陰中央新報    http://www.sanin-chuo.co.jp/

朝日新聞(鳥取) http://www.asahi.com/area/tottori/

朝日新聞(島根) http://www.asahi.com/area/shimane/

読売新聞(鳥取) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tottori/

読売新聞(島根) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/

毎日新聞(鳥取) http://mainichi.jp/area/tottori/

毎日新聞(島根) http://mainichi.jp/area/shimane/

産経新聞(鳥取) http://www.sankei.com/region/newslist/tottori-n1.html

産経新聞(島根) http://www.sankei.com/region/newslist/shimane-n1.html

NHK (鳥取)   http://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/

NHK (島根)   http://www3.nhk.or.jp/lnews/matsue/

山陰放送     http://bss.jp/news/index.html

中海テレビ    http://gozura101.chukai.ne.jp/site/page/chukai/community/localnews/




お問い合わせ
※事務処理軽減のため、お問い合わせはフォームにてお願いいたします。
※大山登山に関するお問い合わせは;大山町観光案内所へ直接お問い合わせください。


大山王国 大山オフィス
〒689-4105 鳥取県西伯郡伯耆町久古1484-1